浜崎あゆみ“また激太り”の真相は!? ファンが証言「別に痩せてなかった……」

浜崎あゆみまた激太りの真相は!? ファンが証言「別に痩せてなかった……」の画像1
ファンのTwitterより
 最近、「痩せた」と評判だった人気歌手・浜崎あゆみが、「また太った」と話題だ。  5月にスタートした全国ツアー『Just the beginning -20- TOUR 2017』の真っ最中の浜崎。今月23日の広島公演では、昨年引退した元広島カープ・黒田博樹元投手の赤いユニフォームを着て登場。さらに、特別に公演の一部が「写真撮影OK」となり、この嬉しいサプライズに観客はスマホを掲げ、撮影した写真をSNSにアップしていった。  しかし、そこに写った浜崎の姿に、ネット上では驚愕の声が殺到。「誰っ!? ってくらい太った」「顔の輪郭がなくなってる」「激太りした佐藤仁美かと思った」「この状態で首にチョーカーしてるのジワる」「アゴのプロテが目立ってて面白い」といった声が相次いでいる。  あゆといえば、「第1章」と位置づけられた5月から7月の公演において、ほぼ全編「撮影OK」なうえに、SNSに投稿してほしいとアナウンス。しかし、その激太りぶりが大きな話題となってしまった。  そのせいか否か、9月から始まった「第2章」は「撮影NG」に。しかし、広島公演に限っては、なぜか「撮影OK」の時間が設けられた。 「そもそも、浜崎が『痩せた』『持ち直した』と言われるようになったきっかけは、8月27日に大トリを務めた夏フェス『a-nation』と、本人のSNSの写真でしょう。『a-nation』でも、『撮影OK』がアナウンスされ、その写真がファンのSNSに出回った際、一部ネットニュースが『痩せた』と報じました。しかし、私は実際、現地で見ていましたが、大して痩せていなかった。あゆは7月5日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)以降、雑誌以外のメディアにほぼ出ていませんが、『痩せた』という情報だけが一人歩きしたんです」(あゆウォッチャー)  しかし、浜崎のSNSを見ると、8頭身はあろうかという、スタイル抜群のほっそりとした近影が見て取れる。なぜ、ファンの投稿写真との間に、ここまでの差が生じてしまうのだろうか? 「写真を縦に引き伸ばしているのでは? 実際は5.5頭身くらいですよ」(同)  どうやら、端から痩せてはいなかったようだ。

『ドクターX』独走! Dフジオカ評判ガタ落ち!? 『ひよっこ』脚本家ドラマが大コケ中……秋ドラマ初回ランキング

 続々とスタートした秋ドラマ。初回平均視聴率をランキングで振り返ります。

トップはやっぱり『ドクターX』!

『ドクターX』独走! Dフジオカ評判ガタ落ち!? 『ひよっこ』脚本家ドラマが大コケ中……秋ドラマ初回ランキングの画像1
 トップ10は以下の通り(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 1位『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)20.9% 2位『相棒 season16』(テレビ朝日系)15.9% 3位『陸王』(TBS系)14.7% 4位『コウノドリ』(TBS系)12.9% 5位『科捜研の女』(テレビ朝日系)12.3% 6位『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)11.4% 7位『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)10.1% 8位『監獄のお姫さま』(TBS系)9.6% 9位『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)9.0% 10位『明日の約束』(フジテレビ系)8.2%  トップは、予想通りの米倉涼子主演『ドクターX』第5期。権力闘争が渦巻く大学病院内で未知子が傍若無人に振る舞った挙げ句、「失敗しないので」と困難な手術を大成功させてニンマリ……というお決まりのフォーマットながら、視聴者を飽きさせない工夫が人気の秘密。今期から加わった草刈正雄の“ステーキ大好きキャラ”にも注目です!  3位は、見る前から「これ面白いやつでしょ?」と言いたくなるような要素満載の役所広司主演『陸王』。池井戸潤原作、八津弘幸脚本、福澤克雄演出と、「日曜劇場」の大ヒットドラマ『半沢直樹』『下町ロケット』と同じ布陣です。が、テレ朝の人気シリーズには勝てず。ただ、『下町ロケット』も初回16.1%から、最終回22.3%まで上昇しましたから、まだわかりません。  意外にも役所は、時代劇『盤嶽の一生』(フジテレビ系)以来、15年ぶりの連ドラ主演だとか。経営難の足袋屋が“足袋っぽいマラソンシューズ”を作るストーリーで、『下町ロケット』と似たパターンではありますが、きっと第2話(27日放送)の役所と寺尾聰のシーンなんて、いぶし銀俳優のぶつかり合いに、きっとブルブル震えちゃうと思います。

おディーン様の評判ガタ落ちか

『ドクターX』独走! Dフジオカ評判ガタ落ち!? 『ひよっこ』脚本家ドラマが大コケ中……秋ドラマ初回ランキングの画像2
 4位は、男性キャストが“塩顔揃い”の綾野剛主演『コウノドリ』シーズン2。さまざまな出産パターンを見せてくれる同作ですが、筆者は前シーズンの放送中に身ごもっていたため、見るたびに涙をゴウゴウと流しながら期待と不安に襲われていました。が、産後に見返したところ、感情はそこまで揺さぶられませんでした。要は、見る人の現状によって、ここまで受け取り方が異なるドラマもなかなかないかと……。  なお、約2年ぶりとなる今シーズンは、前シーズンで生まれた赤ちゃんのその後も描かれるとか。早速、初回では、2年前に遺伝子疾患の18トリソミーの役を演じた男児が、2歳に成長した姿を見せてくれました。  また、放送に伴い、マスコミに綾野のヤンチャ伝説が蒸し返されているようで。これまで、六本木の路上で立ちションしている姿がスクープされたり、女関係の暴れん坊ぶりをたびたび報じられている綾野ですが、岐阜時代のヤバい逸話の数々については、本人が「岐阜に置いてきた」と言っているとか。  なお、日テレといえば、武井咲とディーン・フジオカがダブル主演を務める『今からあなたを脅迫します』が、初回8.0%でランク外に。武井はいつも通りのさっぱりとした演技を見せていますが、民放連ドラ初主演のおディーン様は、どこまでも一本調子。これが、悪い意味で転機になるかもしれません。

『ひよっこ』脚本家のドラマが大コケ中!

『ドクターX』独走! Dフジオカ評判ガタ落ち!? 『ひよっこ』脚本家ドラマが大コケ中……秋ドラマ初回ランキングの画像3
 10位は、井上真央の独立後初主演となる『明日の約束』。12年前に実際に起きた「長野・丸子実業 いじめ自殺事件」を元にした作品ですが、現在、ドラマの公式サイトを見ても、そのことは全く押し出されていません。当時、マスコミが踊りに踊らされた事件なだけに、いろいろと問題があるのでしょうか?  ちなみに、同作は、とことん暗い題材が、どこまでも暗く描かれている、どんよりドラマ。絶望的な気分になりたい夜には、是非。  また、視聴者の評判と視聴率が比例していないのが、浅野忠信主演『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)。ネット上で「フジテレビ見直した」「今期で一番面白い」との声が相次いでいるにもかかわらず、初回は7.6%。第2話で5.8%まで落ち込んでしまいました。特に若い層は、「浅野忠信って誰?」って感じなのかもしれませんね。  豪快なお滑りスタートを切ったのが、金曜夜8時台で放送中の沢村一樹主演『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』(テレビ東京系)。初回はなんと4.4%でした。同枠前クールの小泉孝太郎主演『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~』の初回が7.1%でしたから、いかにヤバイかわかります。  しかし、脚本はNHK『ひよっこ』も手掛けた売れっ子・岡田惠和氏が手掛けており、放送前には「テレ東が同枠に本腰を入れた」と話題だったんですよ。なぜこんなことに……。テレ東の宣伝ミスでしょうか? 視聴者の満足度はかなり高いようですから、今後、好転するといいですね。  日刊サイゾーでは、ここで取り上げなかったドラマも含め、全話レビューをほぼ毎日更新中! まだ余裕で追いつけますから、お気に入りのドラマを見つけましょう。 (文=どらまっ子TAMOちゃん) ▼サイゾードラマ全話レビュー http://www.cyzo.com/review.html

石原さとみ、ガッキー、深田恭子よりも……2018年カレンダー、意外な“売れ筋”って!?

石原さとみ、ガッキー、深田恭子よりも……2018年カレンダー、意外な売れ筋って!?の画像1
『のん 2018年カレンダー』(TRY-X)
 2017年も2カ月ほどとなり、テレビ業界、芸能界、スポーツ業界から売り出す「2018年有名人カレンダー」の発売や予約販売などが始まっている。あれこれ探すのも楽しい有名人カレンダーだが、売れ筋には、ある意外な名前も出てきた。  お決まりのアナウンサー、キャスターモノのカレンダーは根強い人気があるというが、グッズに詳しい芸能ライターは「9月22日に関西テレビが発売したカレンダーは、女性アナウンサーがすべて猫と一緒に写っていて、癒やされると評判を呼んでいます。また、10月14日に発売された『NHK気象予報士カレンダー』も人気。あと、各キー局発売の卓上型女性アナウンサーカレンダーは、男性サラリーマンが、心のオアシスとして、オフィスのデスクに置くことも多く、毎年一定の売り上げをあげている好評の品となっていますよ」という。  前出のライターは「女性タレントの定番モノで言うと、11月11日発売の石原さとみ、11月25日に発売予定の新垣結衣、深田恭子の予約も堅調みたいですね。昨年売れた桐谷美玲は微減ですが、さすがの人気といった感じでしょうか。昨年に比べてすごい伸び率が出ているのが、広瀬すず。驚くところで言うと、お騒がせだった能年玲奈こと、のんのカレンダーもよく出ているみたいです。例年のことですがAKBグループオフィシャルカレンダーは言わずもがな順調です」と語る。  スポーツ界では、セクシーゴルファーのカレンダーが旋風を起こしているという。 「11月6日発売の女子プロゴルフ、アン・シネ選手のカレンダーに予約が殺到していますよ。男性では昨年に続いてフィギュアスケートの羽生結弦選手ですね。あと、10月7日に発売された、来年はメジャー球団に移籍しているかもしれないプロ野球日本ハムファイターズの大谷翔平選手のカレンダーは、レアモノになるのでは……と言われていますよ」(同) 「4月始まり」のジャニーズ事務所所属・Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWESTらのカレンダーは、3月上旬発売ということで、まだ売れ行きが分からないという。  2018年は誰のカレンダーと共に過ごすのか。いろいろと比べて頭を悩ますのもいいのかもしれない。

石原さとみ、ガッキー、深田恭子よりも……2018年カレンダー、意外な“売れ筋”って!?

石原さとみ、ガッキー、深田恭子よりも……2018年カレンダー、意外な売れ筋って!?の画像1
『のん 2018年カレンダー』(TRY-X)
 2017年も2カ月ほどとなり、テレビ業界、芸能界、スポーツ業界から売り出す「2018年有名人カレンダー」の発売や予約販売などが始まっている。あれこれ探すのも楽しい有名人カレンダーだが、売れ筋には、ある意外な名前も出てきた。  お決まりのアナウンサー、キャスターモノのカレンダーは根強い人気があるというが、グッズに詳しい芸能ライターは「9月22日に関西テレビが発売したカレンダーは、女性アナウンサーがすべて猫と一緒に写っていて、癒やされると評判を呼んでいます。また、10月14日に発売された『NHK気象予報士カレンダー』も人気。あと、各キー局発売の卓上型女性アナウンサーカレンダーは、男性サラリーマンが、心のオアシスとして、オフィスのデスクに置くことも多く、毎年一定の売り上げをあげている好評の品となっていますよ」という。  前出のライターは「女性タレントの定番モノで言うと、11月11日発売の石原さとみ、11月25日に発売予定の新垣結衣、深田恭子の予約も堅調みたいですね。昨年売れた桐谷美玲は微減ですが、さすがの人気といった感じでしょうか。昨年に比べてすごい伸び率が出ているのが、広瀬すず。驚くところで言うと、お騒がせだった能年玲奈こと、のんのカレンダーもよく出ているみたいです。例年のことですがAKBグループオフィシャルカレンダーは言わずもがな順調です」と語る。  スポーツ界では、セクシーゴルファーのカレンダーが旋風を起こしているという。 「11月6日発売の女子プロゴルフ、アン・シネ選手のカレンダーに予約が殺到していますよ。男性では昨年に続いてフィギュアスケートの羽生結弦選手ですね。あと、10月7日に発売された、来年はメジャー球団に移籍しているかもしれないプロ野球日本ハムファイターズの大谷翔平選手のカレンダーは、レアモノになるのでは……と言われていますよ」(同) 「4月始まり」のジャニーズ事務所所属・Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWESTらのカレンダーは、3月上旬発売ということで、まだ売れ行きが分からないという。  2018年は誰のカレンダーと共に過ごすのか。いろいろと比べて頭を悩ますのもいいのかもしれない。

元AKB48・高橋みなみが15歳年上恋人と同棲!? “握手会商法頼り”のソロ歌手活動は「絶望的」

元AKB48・高橋みなみが15歳年上恋人と同棲!? 握手会商法頼りのソロ歌手活動は「絶望的」の画像1
 元AKB48の高橋みなみが、半年ほど前から年上の恋人と同棲していると、24日発売の「女性自身」(光文社)が報じている。  AKB48を卒業した翌月の昨年5月、IT関連企業に勤める15歳年上の一般男性との“連泊デート”が「女性セブン」(小学館)に報じられた高橋。「女性自身」によれば、高橋とその男性の交際は1年半にわたり、現在は同じマンションからそれぞれ仕事に出かける生活を送っているとか。記事では、アラフォーの男性が、高橋との結婚を真剣に考えていると伝えている。 「最初の熱愛報道が、あまりにもAKB48卒業直後だったため、ネット上では“脱アイドル”を図るために『事務所がリークしたのでは?』とのウワサも飛び交いましたが、とんでもない。高橋は恋人の存在が公になったことで、歌手として相当、苦しんでいますよ」(芸能記者)  高橋は、昨年4月にリリースしたソロ初アルバム『愛してもいいですか?』(ユニバーサルミュージック)が初週売上約1万枚と不発。先月リリースした卒業後初シングル「孤独は傷つかない」も、初週6,816枚と振るわなかった。  しかし、高橋といえば、AKB48卒業前に「中森明菜」を目標に掲げるなど、本格歌手路線を目指していたのは明白。AKB48時代から“歌うま”キャラで通っていたこともあり、熱愛報道がCDの売上不振に直接繋がったとは考えにくいのだが……。 「高橋のCDの売り方は、アイドル時代と同じく握手会に頼ったもの。特にシングル発売前には、全国ツアーの各会場で終演後に握手会を行い、ファンの複数買いを促していた。そんなアイドル商法を続けている高橋が、プライベートで恋人とラブラブとわかれば、ファンが離れていくのも当然。ソロアーティストとしても、アイドルとしても振り切れていないため、何をやっても中途半端な状態に陥っている」(同)  3月に出演したネット番組で、占い師に対して「ソロで活動を始めて1年が経って、もうすぐ2年目。今後、芸能界のポジションというか、どこを目指したらいいのか」と悩みを打ち明けていた高橋。同棲報道により、さらに窮地に追いやられてしまうのだろうか?

民衆の敵=安倍政権!? 磯部真蔵がブッ倒れて落選した篠原涼子主演『民衆の敵』が1ケタ発進

民衆の敵=安倍政権!? 磯部真蔵がブッ倒れて落選した篠原涼子主演『民衆の敵』が1ケタ発進の画像1
「市政エンタテイメント!」をうたう篠原涼子主演の月9『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)が23日にスタート。初回平均視聴率は、9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と1ケタ。前期の月9『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』の初回が16.3%だったことを思うと、注目度はイマイチといえそう。そして、「月9だから見る」という時代は、完全に終わったんだなあ……と。  なお、脚本は、フジのドラマでは聞かない黒沢久子氏という方。近年は『ウルトラマンオーブ』(テレビ東京系)などの特撮モノや、上野樹里主演映画『お父さんと伊藤さん』(2016)などを手掛けていらっしゃるようです。Twitterを見ると、共産党の志位和夫委員長の討論動画や、ウーマンラッシュアワー・村本大輔の政治的なカミツキ発言などをリツイートされていらっしゃるので、今の日本にいろいろと不満が溜まりまくっている女性なのかもしれませんね。  というわけで、あらすじを振り返ります。

とにかく仕事が続かない夫婦

 タイトル画面に、「平成29年度文化庁芸術祭参加作品」の文字が。『民衆の敵』は、「文化庁芸術祭」執行委員会が芸術祭にふさわしいものと判断した作品なんだそうです。ほほう、国も認める良作ということですね。ちなみに、放送中の日曜劇場『陸王』(TBS系)もこれに参加していました。  それはさておき、主人公は夫と息子と3人暮らしの40歳・佐藤智子(篠原)。ギャンブル狂いの父と、男にだらしないホステスの母に育てられたために、高校を中退。17歳から働き始めるも、正義感が邪魔してすぐに仕事をクビになってしまうそうです。  しかも、夫の公平(田中圭)も同じようなフリーターなので、生活はカツカツ。保育園に通う息子の駿平は、智子が作った卵焼きを食べながら、「ステーキだと思って食べてるの! おいしいよ、ステーキ!」と言ったりと、なかなか不憫です。  そんな智子と公平が、同じ日に仕事をクビに。そんな状況にも慣れっこなのか、口では「早く仕事探さないとヤバイよね」と言いながらも、夫婦でテレビゲームをしています。子ども作ったんだから、仕事続くように変わりなさいよ……と言いたくなるようなダメ夫婦です。  そんなとき、政務活動費の約400万円を私的に使い込んだ議員の号泣会見がテレビに映ります。どうやらこのドラマ、ネタの新鮮さはあまり気にしちゃいないようです。  その晩、パソコンから「市議会議員 就職」で検索する智子。すると、智子が住むあおば市は、8割以上の確率で当選できるという記事を発見。これに、「はい! 私、なる! 市議会議員。950万(報酬)!」「電動自転車、毎晩ビール飲み放題。ヒューヒュー!」と大はしゃぎです。  すでに選挙戦は始まっていますが、智子はお構いなし。銀行で全貯金額の50万円を供託金として引き出し、立候補の申し込みを行います。

安倍普三、もとい、磯部真蔵は病気に

 その帰り道、立候補者である磯部真蔵(笹野高史)の演説に遭遇。しかし、これを見ていた智子のママ友で新聞社に勤める和美(石田ゆり子)は、「嘘ばっかり。磯部はね、待機児童を保留児童って言い換えて、マニフェストを実践したって言ってるだけなのよ」「なんにも解決してないの」と溜め息。昨今、「そのままでいいんだよ」的なセリフで人々を癒やしまくっている石田が、セリフであれ政治家批判するなんて。なんてハラハラさせるドラマなんだ……。  早速、小池百合子風の女性政治家の写真を参考に、チークを塗りたくる智子。同じ保育園のママである恭子(MEGUMI)らに、「中卒で政治家ってできるのぉ?」とバカにされながらも、街頭演説をスタート。しかし、政治家一家の息子で、立候補者の藤堂誠(高橋一生)に場所を横取りされてしまいます。  怒った智子は、「私は高校中退です。父親はギャンブル狂いで、母親は男にだらしないホステス!(略)生まれた時点で、自分の人生決まっちゃうなんておかしくないですか? 自給950円の生活も知らない奴らが、市民の幸せ語るな。自己責任? わけわかんない。卵焼きはどう頑張ったってステーキじゃないんだよ!」と藤堂に宣戦布告。この様子を見ていた和美は、智子に「あなたを応援したくなった」と申し出、戦力になりそうなママ友を集めてきます。  その後、ママたちの助言により、生鮮卸値市場や幼稚園で演説を行い、支持率を伸ばす智子。これに慌てた磯部が智子のネガキャンを行うなど、すったもんだあった後、いよいよ開票日に。智子は落選してしまいますが、結果が出たものの数分後、磯部が病気でブッ倒れてしまったため、智子の繰上げ当選が決定。公平も「950万!」と大喜びです。

政治的メッセージが見え隠れ?

 結局、智子とデッドヒートを繰り広げた安倍晋三総理に名前がよく似た磯部真蔵は、苦しそうに心臓を押さえながら、担架に乗って運ばれてしまいました。あえて初回にこれを持ってきたあたりに、同作の政治的な方向性を読み取らずにはいられません……。  ところで、あおば市って、日本のどの辺の設定なのでしょうか? どうやら、千葉市や川崎市でロケの目撃情報が相次いでいるようなので、だいたいその辺なのかもしれませんね。  で、ドラマとしては、テンポも展開もわかりやすく、想像以上にキレイにまとまっていて、娯楽作品として幅広い層が楽しめる作品になってるなという印象でした。いや、もしかしたらそこまで面白くなかったのかもしれません。そもそも、主人公夫婦がかなりツッコみどころ満載だし……。ただ、正直、もっとヤバいドラマかと思ってたんですよ。見てもないうちから。  だって、篠原がスーパーの袋から長ネギ出して、頬に初心者マークつけて、拡声器で何かを吠えてるメインビジュアルとか、ベタすぎて「センスない……」って思っちゃってましたし、他局のドラマでブレークした高橋一生と石田ゆり子をメインに据えているあたり、「寄せ集めりゃ、数字取れんだろ」っていうフジの安直な意図も感じちゃいましたし……とにかく、コメディにも社会派にも振り切れない中途半端さが「ヤバいことになりそうだな」って思ってたんです。すいません。  そんな低すぎるハードルを設定していたので、とってーも、いいドラマに見えました。ただ、智子が当選した後が描かれる第2話以降が勝負かと。女版『GTO』(フジテレビ系)みたいな感じになるんですかね? とりあえず、最終回までレビューしていきたいと思います。 (文=どらまっ子TAMOちゃん)

木村拓哉の「NAKAMAだ」発言は、元SMAP退所組へのエール!? ファン「木村くんの暗号受け取った」

木村拓哉の「NAKAMAだ」発言は、元SMAP退所組へのエール!? ファン「木村くんの暗号受け取った」の画像1
 元SMAPの木村拓哉が、20日放送のラジオ番組『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』(TOKYO FM)で、ジャニーズ事務所を退所した元SMAPのメンバーに、エールを送ったのではないかと臆測が飛び交っている。  木村は番組終盤、「しゃっくりの止め方」について話している最中に、「左手に×印を書いて、『仲間だ』ってやってもいいんですけど、そうするとただの『ONE PIECE』になっちゃうんで」と発言。さらに、「必ずどこかに答えが隠れているはずです。みんながみんな、らしくありますように~、『One Chance!』」と続け、自身のソロ曲「One Chance!」を流した。  この「左手に×印」とは、木村が好きな漫画『ONE PIECE』(集英社)に出てくる「仲間の印」のエピソードを用いたものだろう。しかし、ファンの間では、退所組の有料ファンクラブの名称が「新しい地図 NAKAMA」であることや、16日に「新しい地図」に登場したキャラクター「図っくん」の口が「×印」であることから、木村が暗に退所組へエールを送ったのではないかとの臆測が浮上。  ネット上では、「中居くんと木村くんも、早くNAKAMAと一緒に笑顔になれますように」「中居も俺もNAKAMAだからね って言ってるようだった」「木村くんの精一杯の暗号受け取った気がする NAKAMAだもんね」といった声が相次いでいる。 「ただの偶然かもしれませんが、ファンがこういったことに過敏になっているのは、SMAP5人の再集結を強く望んでいるからでしょう。とはいえ、木村は2019年公開映画『マスカレード・ホテル』の主演が発表されたばかり。木村がジャニーズ事務所を抜ける可能性はゼロに近いように見えます」(芸能記者)  東野圭吾氏原作の『マスカレード・ホテル』は、ヒロインを長澤まさみが演じる大作。撮影はすでに進んでおり、木村いわく、スタジオには「自分自身、過去最大」というセットが組まれ、その巨大さはセット内でドローン撮影を行っているほどだとか。これだけでも、かなりの予算を投じていることが窺える。 「来年1月クールの連続ドラマ『BG~身辺警護人~(仮)』(テレビ朝日系)での主演が決定するなど、主演作が続いている木村ですが、いまだに(10月24日時点)ファンクラブ立ち上げの話が出ていないのは、あまりにも不自然。中居正広が来年9月に独立するとのウワサも浮上しており、今後、残留組に大きな動きがありそう」(同)  続々と木村の主演作が決まり、再集結は絶望的にも見える元SMAP。ファンの「もう1度、SMAPを……」との思いは、届くだろうか?

ぺこ&りゅうちぇる、ついにブームも下火に!? イベント否定するような“どんでん返し”発言にあきれ返る記者も続出

ぺこ&りゅうちぇる、ついにブームも下火に!? イベント否定するようなどんでん返し発言にあきれ返る記者も続出の画像1
りゅうちぇるのTwitter(@RYUZi33WORLD929)より
 昨年末に結婚して大いに話題になった、ぺこ(22)&りゅうちぇる(22)。そんな2人が19日、オンライン宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム」のPRイベントに登場したが、囲み取材での発言にあきれ返る記者が続出していたという。11 「この日はマスコミの集まりもいまいちという感じで、記者とテレビクルーを合わせて20~30人ほど。場内は、もっと多くの来場を見込んでいたのか、空席が目立っていました。昨年の結婚前後から、今年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)のマラソンランナーになるのではとウワサされた時期くらいまでは、各局のカメラマンもこの倍近かっただけに、ついにブームも去ったのかという感じでしたね」(ワイドショー関係者)  そんな状況で始まったイベントだが、その発言は記者たちを驚愕させていたという。 「イベントは『遠くへ行こう!好きなホテルをBookingキャンペーン』を宣伝するもので、2人がお互いの行きたい新婚旅行先などを予想し合うクイズコーナーもありましたが、大して盛り上がりもないままトークも終了。しかし、囲み取材で、記者から新婚旅行の場所を尋ねられると、りゅうちぇるが『場所はもう決まっています! 行く準備は万端! 今はそのために、お仕事を頑張っています』と言いだし、じゃああのクイズはなんだったんだと、イベンターたちのため息が聞こえるようでしたよ」(同)  さらに、記者とこんな“攻防”も繰り広げたという。 「詳しい旅行先については、口をそろえて『SNSで言いたいので』と発言。せっかく取材に来たのにサービスしない2人に、記者も『バカバカしくて取材するのも嫌になっちゃうよね』と率直な意見をぶつけていました。これに彼らは焦って苦笑いするだけで、返す言葉もなさそうでした。さらに記者から『結婚式にもマスコミを呼んでいただけなかったから、新婚旅行先ぐらいは聞かせてほしいと思ったんですけど』と声をかけられたことが効いたのか、『アメリカの方』と、少しだけ漏らしていましたよ」(同)  イベントでは、27~28歳くらいで旅行に行きたいと言っていたそうだが、囲み取材では『27~28歳まで(結婚生活が)もてばいいですね』などど、皮肉られていたのだとか。万が一の際にも、SNSで状況報告となるのだろうか。

ぺこ&りゅうちぇる、ついにブームも下火に!? イベント否定するような“どんでん返し”発言にあきれ返る記者も続出

ぺこ&りゅうちぇる、ついにブームも下火に!? イベント否定するようなどんでん返し発言にあきれ返る記者も続出の画像1
りゅうちぇるのTwitter(@RYUZi33WORLD929)より
 昨年末に結婚して大いに話題になった、ぺこ(22)&りゅうちぇる(22)。そんな2人が19日、オンライン宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム」のPRイベントに登場したが、囲み取材での発言にあきれ返る記者が続出していたという。11 「この日はマスコミの集まりもいまいちという感じで、記者とテレビクルーを合わせて20~30人ほど。場内は、もっと多くの来場を見込んでいたのか、空席が目立っていました。昨年の結婚前後から、今年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)のマラソンランナーになるのではとウワサされた時期くらいまでは、各局のカメラマンもこの倍近かっただけに、ついにブームも去ったのかという感じでしたね」(ワイドショー関係者)  そんな状況で始まったイベントだが、その発言は記者たちを驚愕させていたという。 「イベントは『遠くへ行こう!好きなホテルをBookingキャンペーン』を宣伝するもので、2人がお互いの行きたい新婚旅行先などを予想し合うクイズコーナーもありましたが、大して盛り上がりもないままトークも終了。しかし、囲み取材で、記者から新婚旅行の場所を尋ねられると、りゅうちぇるが『場所はもう決まっています! 行く準備は万端! 今はそのために、お仕事を頑張っています』と言いだし、じゃああのクイズはなんだったんだと、イベンターたちのため息が聞こえるようでしたよ」(同)  さらに、記者とこんな“攻防”も繰り広げたという。 「詳しい旅行先については、口をそろえて『SNSで言いたいので』と発言。せっかく取材に来たのにサービスしない2人に、記者も『バカバカしくて取材するのも嫌になっちゃうよね』と率直な意見をぶつけていました。これに彼らは焦って苦笑いするだけで、返す言葉もなさそうでした。さらに記者から『結婚式にもマスコミを呼んでいただけなかったから、新婚旅行先ぐらいは聞かせてほしいと思ったんですけど』と声をかけられたことが効いたのか、『アメリカの方』と、少しだけ漏らしていましたよ」(同)  イベントでは、27~28歳くらいで旅行に行きたいと言っていたそうだが、囲み取材では『27~28歳まで(結婚生活が)もてばいいですね』などど、皮肉られていたのだとか。万が一の際にも、SNSで状況報告となるのだろうか。

元AKB48・小嶋陽菜がファッションサイト立ち上げも……ハワイで見せた“腹肉”に驚愕!?

元AKB48・小嶋陽菜がファッションサイト立ち上げも……ハワイで見せた腹肉に驚愕!?の画像1
 4月にAKB48を卒業した小嶋陽菜(29)が、20日放送の『another sky』(日本テレビ系)に出演。そのポッチャリ体型に「太った?」との声が相次いだ。  番組では、小嶋が年間4~5回は訪れるといハワイへ。「水着が大好き」「家に200着くらいあるかも。1年中買ってますね」という小嶋は、アパレルショップを巡り、次々と水着を購入。さらに、番組終盤では、ビーチでワンピースタイプの水着姿を披露した。  また、小嶋がレギュラーモデルを務めるファッション誌「sweet」(宝島社)の編集長とハワイで合流。女性から絶大な支持を受ける“ファッションモデル”としての顔をフィーチャーし、同編集長は、常に自分を磨き続ける小嶋を賞賛。同時に、「健康とルックス(の維持)には気をつけて」と忠告していた。 「番組では、お腹を見せながら街を歩くなど、露出度の高い格好をしていた小嶋ですが、その腹肉は、見事にホットパンツの上に乗っかっていた。案の定、ネット上では『AKB48卒業して、太った』『二の腕とお腹のたるみに、親近感湧くわ~』『まったく鍛えてなさそう』といった声が相次いでいます」(芸能記者)  小嶋といえば、昨年9月放送の『有吉の夏休み2016密着 100時間inハワイ』(フジテレビ系)で水着姿を披露。ネット上では、ポッコリお腹やたるんだ二の腕が注目され、本人のSNSやファッション誌に写る姿との違いに驚きの声が上がった。 「かつて『憧れのスタイル』と賞賛され、ランジェリーブランド『PEACH JOHN』のイメージキャラクターを務めていた小嶋ですが、当時と比べると明らかに体型が崩れている。それもそのはず、ローラや藤田ニコルなど、モデルを本業にしているほかのタレントたちは、日々、ジム通いなどで努力していますが、小嶋は撮影後の修整頼り。その点は、アイドルの範疇から出ていない印象です」(同)  11月1日には、ファッション情報を発信するウェブサイト「harunakojima is」を立ち上げるという小嶋。そのタプタプのお腹が、女性ファンに見放される結果にならなければいいが。