あゆがバブリーな寝室初公開、狩野英孝の報告にゾワッ、のぶみ氏が不良時代の写真公開……週末芸能ニュース雑話

■あゆが超バブリーな“寝室”公開

記者H 芸人の狩野英孝が15日、ブログで「タトゥー入れちゃいました。龍、ヘビ、鯉、トラ なんのタトゥーいれようか 悩んだ結果、QRコードにしました」と、腕にQRコードのタトゥーを入れたことを報告しています。ネット上では、「ネタ?」「赤くなってないから、シールじゃない?」と、嘘報告を疑う声も見受けられますが……。

デスクT なんか、ゾワゾワする報告だね。放送作家の鈴木おさむが、21歳から乳首ピアスを開けてることをブログでカミングアウトしたときのことを思い出したよ(関連記事)。でも、安室奈美恵だって同じ場所にバーコードのタトゥー入れてたし、似たようなもんじゃない?

記者H 安室ちゃんと一緒にしないでください!

デスクT 芸人といえば、江頭2:50が「テレビで見られなくなるのでは?」と話題だね!

記者H 江頭は15日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演。「俺、4月から『ぷっすま』も『めちゃイケ』も『みなおか』も全部なくなるから、テレビ出ない人になるんだ」と悲しげな目で訴えたため、ネット上で「春の改編で一番打撃を受ける男」として話題になっています。悲しいですね。

デスクT 悲しいついでに、あゆの声が「場末のスナックのママみたい」とネットで話題なんだって?

記者H 浜崎あゆみは13日、新幹線で移動中に撮影したとおぼしき動画をインスタグラムに投稿。窓の外を映しながら「くるよ~、銀世界くるよ~。こんやん、こんやん」「出~ない、出~ないんか~い」などとドスのきいた声で話した揚げ句、「カカカカカ!」とアシュラマンのような笑い方を披露しました。

デスクT でもさあ、伝説のバラエティ番組『ayu ready?』(フジテレビ系、2002年~04年)で司会してたときから、こんな声じゃなかった?

記者H もう少しマシだったような……。あゆは近年、歌声の劣化が叫ばれていますから、普段の地声にも関心が集まっているのでしょう。一方、あゆは15日深夜、インスタグラムのストーリーに自宅の寝室とおぼしきの写真を投稿。そのゴージャスぶりに、ファンが大興奮しています。

<寝室の画像はこちら→http://www.cyzo.com/2018/02/post_151592.html>

デスクT 以前住んでた南青山の自宅には犬専用ベッドがあったみたいだけど、これは人間用かな?

記者H どうでしょう? なお、写真に写っているクッションカバーとベッドカバーはヴェルサーチ。クッションカバーは1つ8~9万円程度で販売されているようです。

デスクT 10個以上あるから、クッションだけで100万円! ひょー! さすが南青山の自宅を22億円で売りに出したあゆだね(関連記事)。一度でいいから、あゆに囲われたい!

■のぶみ氏の「死んだ方がマシ」発言が心配

デスクT ねえねえ! 「あたし、おかあさんだから」で炎上したのぶみ氏が、騒動から10日以上たっても、まだメソメソしてるよ!

記者H メソメソとか言わないでください。騒動直後から自身のFacebookに「かみさまは、みてる 苦しい時ほどみてるんだ」「正直に話すと 死にたくなり もう終わりたいと昨日 思った」「なかなか眠れなくて考えすぎて だいぶ痩せてしまった」などと書き込んでいたのぶみ氏ですが、いまだ連日のように「傷ついて苦しくて 今も胃が痛い」「普通に話してても 笑われる へんな名前だし」などと苦悩を綴っています。

デスクT 「小学校の頃思いっきりいじめられて 公園で首吊ったことがある 苦しくてものすごいあばれて 下に思いっきり落ちた 死んだ方がマシだ、と思ったからだ 今も同じ」だって。大丈夫かな? 俺、心配だよ。で、結局、のぶみが総長を務めてたっていう「池袋連合」は実在したの?

記者H それについてはいまだ謎ですが、昨年3月にゲスト出演したネット番組『山田玲司のヤングサンデー』で自らヤンキー時代の写真を公開。当時のエピソードも明かしています。

デスクT そういえば、16日の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演した女優の三倉茉奈が、「あたし、おかあさんだから」の歌詞について「独身からするとお母さんになることを、私ちょっと無理かもしれないって思っちゃうような歌詞」って拒絶してたなあ。みんな~、もうのぶみ氏を追い詰めないであげて~。

■ASKAがあの愛人と同棲か

デスクT 1月にスタートした『世界の村のどエライさん』(フジテレビ系)が、歴史的な数字を叩き出したんだって!?

記者H はい。12日に放送された同番組の平均視聴率が、自己最低となる2.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。民放キー局のプライム帯の番組ではなかなか見られない数字のため、ネット上では「逆にすごい!」「目指せ0%台!」と沸いています。

デスクT 同局の大コケドラマ『HEAT』の第6話だって2.8%だったのに! 裏番組に平昌五輪中継があったからとしても、なかなか出せる数字じゃないよね。先月22日の放送も3.3%だったし、これで春以降も続けたら、フジテレビを疑うよ。

記者H 司会初挑戦の山崎育三郎は、とんだとばっちりですね。それより発売中の「フライデー」(講談社)が、4年前に一緒に逮捕されたASKAと愛人のTさんが半同棲状態だと報じています。

デスクT お! 再婚か!?

記者H 同誌によれば、TさんはASKAの自宅兼事務所を訪れ、連日のように夜を共にしているとか。この記事に対し、ASKAは16日にブログで反論。「ここは、『事務所』兼『スタジオ』ですので、お客さんも多く(略)友人が来た時用の部屋もあります」と、あくまでもTさんは来訪者の1人だと主張しています。

デスクT 前妻とは離婚済みなんだから、別に言いわけしなくてもいいのに~。ヒューヒューだよー! 僕はこの瞳で嘘をつくだよー!

浜崎あゆみ、「引退」の怪情報!? エイベックス・松浦氏も慌てる“功労者引退”の真偽とは

 引退が相次ぐ昨今の芸能界だが、約1週間にわたり、あの“大物歌姫”の引退情報が、マスコミ関係者の間を駆けめぐっていたという。ウワサがウワサを呼び、ついにはエイベックスの“総帥”までが参戦する、大規模な情報合戦へと発展してしまったというが……。

 “怪情報”がささやかれていたのは、デビュー20周年ツアー『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2018 ~POWER of MUSIC 20th Anniversary~』を春に控えている浜崎あゆみ。先月は小室哲哉、また昨年は安室奈美恵も今年9月での引退を発表しており、そこに「あゆも引退するらしい」とくれば、マスコミ関係者が色めき立つのも当然だろう。

「週刊誌が裏取りに動いている間に、スポーツ紙やテレビ局関係者にも浜崎の引退情報が伝わっていきました。そして2月6日には『翌日のスポーツ紙の一面に記事が出る!』とまで言われ始め、爆発的に話が広まっていったんです。こうして各メディアが、一斉にエイベックスに対して取材や問い合わせをする事態になりました」(スポーツ紙記者)

 しかし、エイベックスの反応は、まさに“寝耳に水”といった様子。記者からしても、とぼけているだけなのか、本当に知らないのか、判断がつかなかったようだ。

「メディアの取材合戦は、スポーツ紙に掲載されるといわれた翌7日になっても続き、エイベックスだけでなく、繋がりのある芸能プロや制作会社にも、問い合わせが殺到。そしてついには、浜崎の引退情報が飛び交っていることが、エイベックスグループのトップである、松浦勝人氏の耳にも入ったようです」(芸能プロ関係者)

 浜崎にとっては“育ての親”となる恩人である松浦氏。彼からしても、浜崎はエイベックスの発展を支えた功労者だ。しかし、この引退情報は松浦氏も、予想だにしていなかったようだ。

「驚いた松浦氏は、エイベックスのスタッフに『浜崎が引退するのは本当なのか』と慌てて確認していたそうです。スタッフからすれば『あなたが知らないのに、我々が知っているはずがない』というところでしょう。やはり誰も引退について知らされていないことが判明し、ようやく情報が“ガセ”だと断定できたようです」(同)

 なお、エイベックスに近い関係者によれば「それこそ10年以上前、浜崎は最盛期での引退を考えていたことはありました。山口百恵のような、まさに“伝説となる引き際”を実践しようとしたワケです。本当にそうしていれば、近年の凋落ぶりを嘲笑されることもなかったんですかね。現在でも自らの引き際について考えることはあるのでは」とか。

 今回は単なる“ガセ”で決着したが、いつの日か、“怪情報”が現実となる日が来るのだろうか。

浜崎あゆみ「愚かな過ちのせいで、皆を傷付けた」と自責の念繰り返すも、「は? 何が!?」とファン困惑

 歌手の浜崎あゆみが4日、ファンクラブ会員向けのブログで、“過去の過ち”について自責の念を繰り返している。

 冒頭から「自分の過ちを許して欲しいなんて死んでも言うつもりないよ」と悲壮な語り口で綴った浜崎は、「一生後悔するのはわかってる、あの時の自分の選択を」「自分のあまりに愚かな過ちのせいで、世界で1番大切なTAの皆を傷付けた。信頼関係を壊した。そのくせに、あの頃は自分がツライと馬鹿な勘違いをしてアメリカへ逃げた」(※「TA」は浜崎ファンの愛称)と何かしらに対し反省し、謝罪。

 続けて、「二度と同じ過ちは繰り返さないってここで誓うよ」「TAのいない人生なんて生きる自信ないから」「あゆはTAのものだよ!!!」などと、ファンへのメッセージを綴っている。

「あゆは一体、何を言っているんでしょうか……? 『TAの皆を傷付けた』と綴っていますが、『あゆに傷つけられた!』と怒っているファンをこれまでに見たことがありませんし、国際結婚をしてアメリカに移住した際も『信頼関係を壊された』なんて誰も思っちゃいないと思いますよ。むしろ、あゆらしい行動にファンも沸いたはず。本人がどの行動を“過ち”と言っているかは不明ですが、ブログから『ファン離れを食い止めたい』という必死さだけは伝わってきます」(あゆウォッチャー)

 2013年に渡米、14年にロサンゼルス在住の男性と結婚したものの、結婚から1年もたたぬうちに活動拠点を日本に戻した浜崎。15年に出演した音楽番組『SONGS』(NHK)では、「(渡米時は)日本から逃げていた」「長い間そばにいてくれたみんなを置き去りにしてきちゃったなって。自分の勝手さとか弱さとか、それで惨めになったり、悲しくなったり、反省したりっていうのをLAでずっと繰り返してて。これじゃダメだと思って、日本に帰ろうって」などと語り、カメラの前で号泣していた。

「帰国後の雑誌のインタビューでも『あまりにも情けなくて、日本に居られなかった』と渡米時を振り返っていたあゆですが、意味深に語るばかりで、何がきっかけで日本から逃げたのか全く伝わってこない。それにもしかしたら、昨今のファン離れを『アメリカに移住したせい』と思い込んでいるのかも……」(同)

 謝罪と反省を繰り返すも、ファンからは「は? 何が!?」との反応が示される浜崎。一体、何が“過ち”だったというのだろうか? 謎は深まるばかりだ……。

浜崎あゆみ、20周年ツアーは“タダチケばら撒き祭り”!? 「関係者受付に長蛇の列が……」

 浜崎あゆみの歌手デビュー20周年を記念した全国アリーナツアー『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2018 ~POWER of MUSIC 20th Anniversary~』の日程が発表され、早くも「埋まるのか?」と心配する声が相次いでいる。

 4月から始まる同ツアーは、さいたまスーパーアリーナの2デイズを皮切りに、日本ガイシホール2デイズ、マリンメッセ福岡2デイズ、大阪城ホール2デイズなど、大規模会場ばかり7カ所を回るもの。これに対し、「さいたまスーパーアリーナを2日も埋められるの?」「福岡は空席祭りになりそう」といった声が上がっている。

「昨年、日本ガイシホールでコンサートを行った際、明らかにアリーナの座席数が少なく、大阪城ホールでも空席が目立っていた。あゆといえば、最大キャパ約1万3,000人の国立代々木競技場第一体育館でのコンサートが定番ですが、さいたまスーパーアリーナは少なくとも代々木以上は入れないと見栄えが悪い。かねてより、関係者などにタダチケットを派手にばら撒くことでお馴染みのあゆですが、今回も会場の“関係者受付”から数十メートルにも及ぶ行列が見られそう」(芸能記者)

 最近は楽曲よりも、チケットの売れ行きに関心が集まる浜崎だが、21日には自身のSNSに「どう見られているかなんて重要じゃないよ。大切なのは、どう在りたいか」と投稿。案の定、ネット上では「じゃあ、なんで画像修整してるの?」とのツッコミが相次いでいる。

「これに限らず、自ら“ツッコミ待ち”とも思える投稿を繰り返しているあゆですが、今年も“オモシロ歌手”として、音楽以外のことばかりが注目されそう。そろそろ、音楽番組で“歌姫”としての貫禄を見せつけてもいいと思うのですが……」(同)

 昨年末は、数ある大型音楽番組に1本も出演しなかった浜崎。もう、全盛期のようなメディア露出は期待できないのだろうか?

浜崎あゆみ、20周年ツアーは“タダチケばら撒き祭り”!? 「関係者受付に長蛇の列が……」

 浜崎あゆみの歌手デビュー20周年を記念した全国アリーナツアー『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2018 ~POWER of MUSIC 20th Anniversary~』の日程が発表され、早くも「埋まるのか?」と心配する声が相次いでいる。

 4月から始まる同ツアーは、さいたまスーパーアリーナの2デイズを皮切りに、日本ガイシホール2デイズ、マリンメッセ福岡2デイズ、大阪城ホール2デイズなど、大規模会場ばかり7カ所を回るもの。これに対し、「さいたまスーパーアリーナを2日も埋められるの?」「福岡は空席祭りになりそう」といった声が上がっている。

「昨年、日本ガイシホールでコンサートを行った際、明らかにアリーナの座席数が少なく、大阪城ホールでも空席が目立っていた。あゆといえば、最大キャパ約1万3,000人の国立代々木競技場第一体育館でのコンサートが定番ですが、さいたまスーパーアリーナは少なくとも代々木以上は入れないと見栄えが悪い。かねてより、関係者などにタダチケットを派手にばら撒くことでお馴染みのあゆですが、今回も会場の“関係者受付”から数十メートルにも及ぶ行列が見られそう」(芸能記者)

 最近は楽曲よりも、チケットの売れ行きに関心が集まる浜崎だが、21日には自身のSNSに「どう見られているかなんて重要じゃないよ。大切なのは、どう在りたいか」と投稿。案の定、ネット上では「じゃあ、なんで画像修整してるの?」とのツッコミが相次いでいる。

「これに限らず、自ら“ツッコミ待ち”とも思える投稿を繰り返しているあゆですが、今年も“オモシロ歌手”として、音楽以外のことばかりが注目されそう。そろそろ、音楽番組で“歌姫”としての貫禄を見せつけてもいいと思うのですが……」(同)

 昨年末は、数ある大型音楽番組に1本も出演しなかった浜崎。もう、全盛期のようなメディア露出は期待できないのだろうか?

長瀬智也がインスタ削除、あゆが女豹で悩殺、坂口杏里に飛田疑惑、TOMORO容疑者の交友芸能人……週末芸能ニュース雑話

■TOKIO・長瀬智也のインスタグラムが消滅

デスクT 浜崎あゆみがインスタグラムで“女豹のポーズ”しながら「はけ口係はごめんだわ」って投稿してるよ! 一体、どうしちゃったの!?

記者H どうやら、2015年にリリースしたアルバムの収録曲「WARNING」の歌詞のようですね。ここだけ抜粋されると、ギョッとしますね……。

デスクT ああ、一座がウネウネ動いてるMVの曲か……。

記者H あゆは7日にも、インスタグラムに下乳を露わにしたセクシーショットを投稿。18年もセクシーアピールが止まりません!

デスクT 6日には「選択肢はふたつのみ。立ち止まるか、突き進むか」って投稿してるし、歌手デビュー20周年イヤーの今年もこのまま進むっきゃナイ!

記者H あゆといえば、元彼のTOKIO・長瀬智也のものとおぼしきインスタグラムアカウントが、12日までに削除されてしまったようです。

デスクT どういうこと? そもそもジャニタレってSNS禁止じゃなかったっけ?

記者H 長瀬のものとおぼしき個人アカウント「@t0m11o7」は、ファンの間では有名だった模様。しかし、11日に一部ネットニュースがこれを報じた直後、アカウントが消滅。長瀬の姿がばっちり映っていたほか、全公開だったために、てっきりジャニーズ事務所も黙認しているものだと思っていたのですが……。

デスクT ログ見ると、趣味のバイクとバンド関連の写真ばかりだね。これは男臭くて好感度上がるわ~。

記者H 長瀬は以前から“作ってはバレては消す”というイタチごっこを繰り返しているようですから、すでに新しいアカウントを作っているかもしれません。

デスクT 昨年の主演ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)の番組公式インスタグラムは主演俳優がまったく出てこないヘンテコぶりだったのに、「プライベートではやってたんかい!」って感じよね。

記者H ただ、今年はジャニーズ事務所の“ネット解禁イヤー”になるのではないかとのウワサも。SNS解禁はともかく、ジャニタレ写真が「Yahoo!ニュース」に掲載される日も近いのでは?

デスクT サイゾーはずっと載せてるけどね。ってことは、ジャニタレ主演作の制作発表で、「ジャニタレあり」と「ジャニタレなし」の2バージョン撮影させられるときの、あの会見場に漂う珍妙な空気がなくなるってこと? 共演のベテラン俳優が迷惑そうな顔してるの、好きだったのに……。

■TOMORO容疑者のSNSに芸能人多数

記者H 「ウルトラ平成バブル男」の触れ込みで『サンデー・ジャポン』(TBS系)など数々のメディアに出演していたヒルズ族でタレントのTOMOROこと向井朋郎容疑者ら6人が9日、恐喝未遂と強要の疑いで逮捕されました。昨年7月、飲食店経営者の知人男性に因縁をつけ、現金1,200万円を脅し取ろうとした疑い。警視庁は向井容疑者を主犯とみて調べを進めています。

デスクT TOMOROって、ネットに有名人と写ってるプライベート写真あげまくってたから、一緒に写っちゃった有名人たちは今ごろどんよりしてるだろうね。

記者H “六本木のカリスマ”を自称していたTOMOROは、ブログやSNSで有名人との交友関係を自慢していました。元巨人軍監督の原辰徳氏やサッカーの本田圭佑をはじめ、avexの松浦勝人社長、内田裕也、w-inds.の橘慶太、竹内力、塩谷瞬、山田親太朗、マーク・パンサー、ピーター、アントニオ猪木……と、枚挙に暇がありません。

デスクT 後半の有名人のラインナップが香ばしいね。最近は、たびたびアートディレクターの秋山具義氏と食事に行ったことを報告してるけど、秋山氏って昨年、元所属事務所と激揉め中の元NMB48の渡辺美優紀と元モーニング娘。の加護亜依を引き合わせてた人物だよね(関連記事 http://www.cyzo.com/2017/08/post_34057.html)。納得~。

記者H TOMOROは今年公開予定の映画『再恋』に出演しており、公開が危ぶまれています。なお、同作には劇団EXILEの秋山真太郎や、カラテカの矢部太郎などが出演しています。

デスクT 14年には、ラッパーとしてMay J.とのコラボ曲「PARTY OUT feat. May J.」を発表してるんだね。有名人を大勢、巻き込んでんなあ……。

記者H TOMOROは容疑を否認しているようですから、とりあえず捜査の進展を見守りましょう。

■坂口杏里が飛田の嬢に!?

デスクT 坂口杏里ちゃんが、もう1カ月以上もSNSを更新してないよ~。心配だよう。

記者H 昨年9月に芸能界引退を発表し、「キャバ嬢として頑張ってやっていきたいです。そのうち素敵な人があらわれて、結婚もしたいと思ってます」と綴っていた坂口ですが、頻繁に出勤時間を報告していたインスタグラムが1カ月以上前にストップ。一方、Twitterでは、先月30日から今月1日にかけて複数のアカウントに対し「杏里です!」「坂口杏里です」といった不可解なリプを送りまくっていました。

デスクT 昨年8月に渋谷駅前のキャバクラ店で働くって報告してたけど、辞めちゃったのかなあ?

記者H 前に在籍していた六本木のクラブも店とトラブルを起こし辞めていますし、先月8日のインスタでの出勤報告が不自然に消されていますから、また何かあったのかもしれません。ちなみに、大阪の花街・飛田新地の嬢とおぼしき女性のTwitterには「年末に飛田で坂口杏里が座ってたけどめちゃ愛想なかった」とのタレコミが。もしこれが本当なら、関西方面に移住した可能性が。

デスクT そうなると、AV復帰も近いかもね! デビュー作『芸能人ANRI What a day‼︎』(MUTEKI)は予約だけで3万枚突破したって話だし、なんだかんだ言って世間はみんな杏里ちゃんの話題が大好きじゃないか!

記者H そうですね。再びメディアで見られる日を心待ちにしましょう。

長瀬智也がインスタ削除、あゆが女豹で悩殺、坂口杏里に飛田疑惑、TOMORO容疑者の交友芸能人……週末芸能ニュース雑話

■TOKIO・長瀬智也のインスタグラムが消滅

デスクT 浜崎あゆみがインスタグラムで“女豹のポーズ”しながら「はけ口係はごめんだわ」って投稿してるよ! 一体、どうしちゃったの!?

記者H どうやら、2015年にリリースしたアルバムの収録曲「WARNING」の歌詞のようですね。ここだけ抜粋されると、ギョッとしますね……。

デスクT ああ、一座がウネウネ動いてるMVの曲か……。

記者H あゆは7日にも、インスタグラムに下乳を露わにしたセクシーショットを投稿。18年もセクシーアピールが止まりません!

デスクT 6日には「選択肢はふたつのみ。立ち止まるか、突き進むか」って投稿してるし、歌手デビュー20周年イヤーの今年もこのまま進むっきゃナイ!

記者H あゆといえば、元彼のTOKIO・長瀬智也のものとおぼしきインスタグラムアカウントが、12日までに削除されてしまったようです。

デスクT どういうこと? そもそもジャニタレってSNS禁止じゃなかったっけ?

記者H 長瀬のものとおぼしき個人アカウント「@t0m11o7」は、ファンの間では有名だった模様。しかし、11日に一部ネットニュースがこれを報じた直後、アカウントが消滅。長瀬の姿がばっちり映っていたほか、全公開だったために、てっきりジャニーズ事務所も黙認しているものだと思っていたのですが……。

デスクT ログ見ると、趣味のバイクとバンド関連の写真ばかりだね。これは男臭くて好感度上がるわ~。

記者H 長瀬は以前から“作ってはバレては消す”というイタチごっこを繰り返しているようですから、すでに新しいアカウントを作っているかもしれません。

デスクT 昨年の主演ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)の番組公式インスタグラムは主演俳優がまったく出てこないヘンテコぶりだったのに、「プライベートではやってたんかい!」って感じよね。

記者H ただ、今年はジャニーズ事務所の“ネット解禁イヤー”になるのではないかとのウワサも。SNS解禁はともかく、ジャニタレ写真が「Yahoo!ニュース」に掲載される日も近いのでは?

デスクT サイゾーはずっと載せてるけどね。ってことは、ジャニタレ主演作の制作発表で、「ジャニタレあり」と「ジャニタレなし」の2バージョン撮影させられるときの、あの会見場に漂う珍妙な空気がなくなるってこと? 共演のベテラン俳優が迷惑そうな顔してるの、好きだったのに……。

■TOMORO容疑者のSNSに芸能人多数

記者H 「ウルトラ平成バブル男」の触れ込みで『サンデー・ジャポン』(TBS系)など数々のメディアに出演していたヒルズ族でタレントのTOMOROこと向井朋郎容疑者ら6人が9日、恐喝未遂と強要の疑いで逮捕されました。昨年7月、飲食店経営者の知人男性に因縁をつけ、現金1,200万円を脅し取ろうとした疑い。警視庁は向井容疑者を主犯とみて調べを進めています。

デスクT TOMOROって、ネットに有名人と写ってるプライベート写真あげまくってたから、一緒に写っちゃった有名人たちは今ごろどんよりしてるだろうね。

記者H “六本木のカリスマ”を自称していたTOMOROは、ブログやSNSで有名人との交友関係を自慢していました。元巨人軍監督の原辰徳氏やサッカーの本田圭佑をはじめ、avexの松浦勝人社長、内田裕也、w-inds.の橘慶太、竹内力、塩谷瞬、山田親太朗、マーク・パンサー、ピーター、アントニオ猪木……と、枚挙に暇がありません。

デスクT 後半の有名人のラインナップが香ばしいね。最近は、たびたびアートディレクターの秋山具義氏と食事に行ったことを報告してるけど、秋山氏って昨年、元所属事務所と激揉め中の元NMB48の渡辺美優紀と元モーニング娘。の加護亜依を引き合わせてた人物だよね(関連記事 http://www.cyzo.com/2017/08/post_34057.html)。納得~。

記者H TOMOROは今年公開予定の映画『再恋』に出演しており、公開が危ぶまれています。なお、同作には劇団EXILEの秋山真太郎や、カラテカの矢部太郎などが出演しています。

デスクT 14年には、ラッパーとしてMay J.とのコラボ曲「PARTY OUT feat. May J.」を発表してるんだね。有名人を大勢、巻き込んでんなあ……。

記者H TOMOROは容疑を否認しているようですから、とりあえず捜査の進展を見守りましょう。

■坂口杏里が飛田の嬢に!?

デスクT 坂口杏里ちゃんが、もう1カ月以上もSNSを更新してないよ~。心配だよう。

記者H 昨年9月に芸能界引退を発表し、「キャバ嬢として頑張ってやっていきたいです。そのうち素敵な人があらわれて、結婚もしたいと思ってます」と綴っていた坂口ですが、頻繁に出勤時間を報告していたインスタグラムが1カ月以上前にストップ。一方、Twitterでは、先月30日から今月1日にかけて複数のアカウントに対し「杏里です!」「坂口杏里です」といった不可解なリプを送りまくっていました。

デスクT 昨年8月に渋谷駅前のキャバクラ店で働くって報告してたけど、辞めちゃったのかなあ?

記者H 前に在籍していた六本木のクラブも店とトラブルを起こし辞めていますし、先月8日のインスタでの出勤報告が不自然に消されていますから、また何かあったのかもしれません。ちなみに、大阪の花街・飛田新地の嬢とおぼしき女性のTwitterには「年末に飛田で坂口杏里が座ってたけどめちゃ愛想なかった」とのタレコミが。もしこれが本当なら、関西方面に移住した可能性が。

デスクT そうなると、AV復帰も近いかもね! デビュー作『芸能人ANRI What a day‼︎』(MUTEKI)は予約だけで3万枚突破したって話だし、なんだかんだ言って世間はみんな杏里ちゃんの話題が大好きじゃないか!

記者H そうですね。再びメディアで見られる日を心待ちにしましょう。

花道飾る安室奈美恵、引き際を見誤った浜崎あゆみ「私生活公開」も空振りで……

 歌手の安室奈美恵が『第68回NHK紅白歌合戦』へ特別出演を果たした。

 番組では、安室25年の軌跡をVTRで紹介。その後、2016年のリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックのNHKテーマソングとなった「Hero」を熱唱した。

 この演出で、1990年代に思いをはせた視聴者も多いだろう。今年9月の完全引退へ向けて有終の美を飾りつつある安室に対し、完全に引き際を見誤ってしまった歌手がいる。それが浜崎あゆみだ。

「浜崎あゆみは98年に歌手デビュー。99年の『第50回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たしています。その後、2013年の『第64回』まで15年連続出場を果たしていますが、翌年、出場歌手の発表直前に、自ら卒業宣言を出しました。実際のところはCDの売り上げ減少など、歌手としての凋落を受けての落選と見る向きが妥当でしょう。落選する前に、先手を打って卒業を宣言したのでしょう」(業界関係者)

 その後もCDの売り上げや、コンサートの動員数は落ち込み続けている。苦しい立場を反映するように、2017年7月にはバラエティ番組『今夜くらべてみましたSP』(日本テレビ系)に出演し、私生活を公開した。

「番組では壁一面に並ぶ靴やサングラスのコレクションが公開されたほか、毎年30人程度のスタッフを引き連れて海外へバカンスに出かける様子が報告されました。さらにスタジオにも“25人の取り巻き”が同席。番組では“AYU様”と呼ばれ、ちやほやされていましたが、実情は変人扱いでしょう。自ら“笑われる”立場を選んだにもかかわらず、それほど話題とはならなかったのも残念ですね」(同)

 今さら引退宣言を出しても、安室の二番煎じになってしまうのは必至。もはや『紅白』にすら呼ばれなくなってしまった浜崎あゆみの行く末は、どうなってしまうのだろうか?
(文=平田宏利)

志村けん“局部モロ出し”騒動は何位? 小ネタランキング発表! 浜崎あゆみ総ざらいも【年末芸能ニュース雑話】

デスクT 2016年はゲス不倫やSMAP分裂騒動、清原和博や高樹沙耶の薬物逮捕とか、メガトン級の芸能ニュースが目白押しだったけど、17年の目玉ってなんだろう? 小出恵介? 斉藤由貴? 松居一代? う~ん……。

記者H 確かに、昨年と比べると大ネタは少なかった印象ですね。

デスクT だよね~。だからさ、俺的にグッと来た芸能ニュースをランキングにしてみたわけよ(隠し持っていた模造紙を取り出しながら)。

1位 志村けん局部モロ出し騒動
2位 おすぎが中居正広をディスる
3位 さよなら、坂口杏里ちゃん
4位 ざわちんがYouTube放置
5位 フジテレビ『アナ雪』台無し事件

記者H 僕も忘れてたのばかりですよ……。

デスクT 1位はやっぱり、4月に起きた、志村けんのおちんちん画像誤爆騒動の他にないよね~。あれは目が覚めたよ~。

記者H あれは誤爆じゃないですから! 所属事務所は、志村のインスタグラムに投稿された勃起男根画像は「乗っ取り」による被害だと発表してるんですよ! やめてください!

デスクT いやあ、あれ見て、俺もまだまだ“変なおじさん”には程遠いなって思ったよ……。

記者H “変なおじさん”に憧れてたんですか……。2位の「おすぎが中居正広をディスる」って、そんなのありましたっけ?

デスクT あったじゃん! 6月19日放送のラジオ番組『PAO~N(パオ~ン)』(KBCラジオ)で、かつて『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で中居と共演していたおすぎが、「(中居の)嫌な部分を散々見てきた」「いつも相手の味方をしているように振る舞いながら、自分のことだけを考えている人」「かなり自分勝手な部分がある人」って吠えまくったんだよ!

記者H さすが「踏んづけてやる!」でおなじみのおすぎですね。中居の悪口言える芸能人なんて、いませんよ……。

デスクT 3位は「さよなら、坂口杏里ちゃん」だよ、ううう……。

記者H 坂口は、日刊サイゾーでもよくネタにさせてもらいましたからね。9月にインスタグラムで「実は、私ANRI芸能界引退しました」と発表したときは、目頭が熱くなりました……。

デスクT 嘘こけ! 「芸能ネタがないときの“間に合わせネタ”が、1個なくなった!」って吐き捨ててたじゃん!

記者H そんなこと言ってませんよっ! それより、4位の「ざわちんがYouTube放置」は、最近の出来事ですよね。先月、「Youtuber 一年生 ざわちんをよろしくお願いします」「モノマネメイクももちろんですが youtubeのざわちんは みんながメイクを一種のお洒落としてもっと楽しめるようにナチュラルから派手めなメイク法までといろいろなメイク法をシェアしていきたいな」と、大々的に告知したものの、初投稿動画に批判コメントが殺到し、以来、1カ月以上も更新されていないという……。

デスクT ざわちんは、無法地帯と化した動画のコメント欄を閉鎖しないところが偉いよね!

記者H ざわちんは今や、ネット界一の叩かれキャラですからね。5位の「フジテレビ『アナ雪』台無し事件」は僕も覚えてますよ。あの映像は、フジの悪いところを煮込んだような強烈さがありましたから。

デスクT 3月にディズニー映画『アナと雪の女王』を地上波初放送したフジが、エンディングで激寒なヘンテコ映像をくっつけて放送したんだよ。軽部真一アナが、メガネを反射させながら「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を歌う姿は地獄絵図だったよ。そんなわけで、この俺的ランキング、どうよ!?

記者H くだらなくて、Tさんらしいと思います。来年も「週末芸能ニュース雑話」の連載、よろしくお願いします。

■やっぱり、あゆ!

デスクT 今年も歌姫・浜崎あゆみが大活躍だったよね~。俺は安室よりも断然、あゆ派! 今年1年のあゆを振り返ろうぞ!

記者H 僕は安室派なので、乗り気がしません……。

デスクT うるせえ、バカ! 3月には、雑誌「ViVi」(講談社)で17年続いた浜崎あゆみの連載「Ayuのデジデジ日記」が終了しちゃったんだよ~。え~ん。

記者H 泣かないでください。今年は珍しく『しゃべくり007』や『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(共に日本テレビ系)といったバラエティ番組で活躍してたじゃないですか。

デスクT バラエティは13年4月の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の「BISTRO SMAP」以来、約4年ぶりだったんだよね~。久々の浮世離れ芸に興奮したよ!

記者H しかし、『しゃべくり007』出演時には、「使えない」「全然わからない」「電話とかも出ない」「連絡先とか、どこに出てくるのかわからない」と、極度のスマホ音痴ぶりをアピール。さらに、共演者の「デコッてるイメージ」との投げかけに「素っ裸で持ってます」と返し、「あゆちゃん、なんで嘘つくの?」とファンを悲しませていましたね。

デスクT あゆは前からルイ・ヴィトンやロリスイムのスマホケースを愛用してるし、一時期「LINEバブル」を「毎日やってる」って言ってたし、プライベートでもいつもiPhone片手に歩いてるイメージがあるから、なかなか信じ難いよね。でも、スターのリップサービスだから、悲しまないで~。あゆはファン思いだよ~。

記者H 2月には、一緒に写っていた“ポータブル温風機”の縦横比がおかしかったことから、写真の修整疑惑が騒ぎとなりました。

デスクT あゆがこんな初歩的ミスを犯すなんて、いまだに信じられないよ。それより今年のあゆは、おっぱいアピールに余念がなかったよね! 5月には乳首がうっすら透けてるノーブラ写真も公開してたし。“第2のオノ・ヨーコ”はあゆで決まり!

記者H 4月には、SNSで「何をしてもしなくても、これからも指差されるんだろう。許されはしないんだろう。それは誰のせいでもない、ただの自業自得だ」と嘆いていました。

デスクT 「何か周りよりも長けたものを持って生まれたワケでもない私は諦めない事しか出来ない。私からそれを取ったら何にもない」とも綴ってたけど、正直言って、あゆなんて長けたものしかないよ。

記者H 5月には、南青山の自宅兼事務所を25億円で売りに出したことが話題になりました。このとき間取り図が世に出て、その入り組んだ作りに度肝を抜かれたのを覚えています。

デスクT あれは、ものすごい間取りだったよね~。当時、「サイゾーですけど、物件の取材させていただけませんか?」って不動産屋に電話したら、ものすごく冷たく断られたな。怖かったよう(泣)。

記者H 5月に全国ツアー『Just the beginning -20- TOUR 2017』が始まると、観客が撮影したあゆの写真がネットに多数投稿され、「太りすぎ」「千手観音かずこと一致」と話題になりました。

デスクT 5月といえば、ファンクラブ会員向けのブログで、すでに聴力を失っている左耳に続き、右耳の聴力まで「激しく衰退」しているって告白したんだよ~。頑張れ、あゆ~(泣)。

記者H 6月には、15年に就任した“法務省矯正支援官”を降ろされたことが発覚しました(関連記事 http://www.cyzo.com/2017/06/post_33247_entry.html)。

デスクT 仕方ないよね。任期の2年間、バカンスには行っても、慰問には1度も行かなかったんだから。この制度の発起人の杉良太郎も「2年のうちに1回も行っていただいてないのは論外」って毒吐いてたしね。

記者H 11月には、仙台公演の客入れ後にコンサートの中止が発表されました。理由は「過労による急性気管支炎」だそうですが……。

デスクT あゆの当日ドタキャンは、これで3年連続だよ~。昨年は「急性気管支炎と急性咽喉頭炎」で、おととしは「肺炎」だっちゅーの。そんなことより、仙台公演の中止と同時にインスタグラムのコメント欄を閉鎖しちゃったことが心配だよ。ツアーが忙しくてメンタルやられてるのかな……。

記者H 大丈夫ですよ。12月には、「スーパービッグチョコ」や「ブラックサンダー」などのハイカロリーなチョコレート菓子をルンルンで買う様子を公開していますから(関連記事 http://www.cyzo.com/2017/12/post_144854_entry.html)!

デスクT せーの、「痩せる気、ねーのかよ!!」。よいお年を~。

浜崎あゆみがチョコレート駄菓子を大量買い! 高らかに“ぽっちゃり上等”宣言か!?

 歌手の浜崎あゆみが6日、チョコレート菓子を大量に買い込む動画を公開し、ファンがザワついている。

 この翌日に栃木公演を控える浜崎は、自身のインスタグラムのストーリー機能で「ビッグサンダーマウンテンを買って栃木へ♪」と動画を投稿。お菓子売り場を物色する浜崎は買い物カゴを持っており、そこには「スーパービッグチョコ」2個、「ブラックサンダー」2個、「ビッグサンダー」2個のほかにも、チョコレート菓子が入っているように見える。

 そんなチョコレート菓子ばかりが入ったカゴを持った浜崎は、よほど嬉しいのか「ピョン!」とジャンプをして方向転換。そのまま、ルンルンでレジへ向かったのかもしれない。

「栃木への移動中に、これだけのチョコレートをたいらげるつもりでしょうか? これだけ世間で『太った』と騒がれている中で、あえてこの動画を投稿したということは、『私は全く気にしていません』『私は食べたいものを好きなだけ食べる』というアピールなのかも」(あゆウォッチャー)

 なお、あゆの好物と思しき「ビッグサンダー」は、1枚193kcal。カゴの中身の総カロリーは優に1,000kcalを超えるが、仮に「スーパービッグチョコ」「ブラックサンダー」「ビッグサンダー」を1枚ずつ食べたとしても500kcalにも及ぶ。

 しかし、あゆといえば、35歳当時に受けた雑誌「Numero TOKYO」(扶桑社)のインタビューの中で、「20代の頃の体型に戻したいとは思わない」ときっぱり。自身の20代を「無理やり何も食べないで毎日ひもじくて、ずっとお腹がすいてる」状態だったと振り返り、「今そんなことしてたら、肌もボロボロになるだろうし、髪の艶もなくなるし、何よりハッピーじゃなくなる。つまり、何もいいことはない」「(30代は)正しいワークアウトをして、ちゃんと筋肉をつけて、どんどん重力に抵抗していかないと!」と語っていた。

「最近のあゆに対し、ファンも『痩せてほしい』と思っているのが本音。しかし、あゆが『今の体型が健康的』と思っているのなら、仕方のないこと。エイベックスも、チョコの過食を止めるようなことはできないでしょうから……。それよりも、チョコは喉に膜を作ってしまうため、プロの歌手はコンサート前は控えると聞いたことが……。最近、ツアーで声が出ていないことも多いので、そっちのほうが気になります」(同)

 少なくともダイエットをしている様子は窺えない浜崎。今の体型に満足しているということだろうか?