宮崎あおいの再婚で、後輩・多部未華子に休みがない!? 「恋愛には興味がないようで……」

「今はとにかく仕事が楽しいようで、切れ目なく仕事を入れてるようですよ。完全オフの日というのは、年間でも数えるくらいしかないそうですが、本人はまったく気にしていないようです」(芸能事務所関係者)

 昨年10月期のドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)でヒロインを務めていた多部未華子。

「このドラマは夏前から撮影を始めて8月下旬にはクランクアップしていました。これは多部さんが9月から舞台『オーランドー』で主演したためでした。その舞台も10月29日で終わったのですが、そこから次は間髪入れずに、今年公開の映画『日日是好日』の撮影が始まっています」(映画関係者)

 そんな多部も、今年で29歳になるのだが、これまで浮いた話は2013年に報じられた窪田正孝ひとりと、近年の女優にしては極端に少ない。

「それも事務所が徹底管理しているのが影響しているかもしれませんね。多部さんの事務所には宮崎あおいさんがいて、彼女の結婚でどれだけ痛手を負ったか事務所はわかってるので、CMも多い稼ぎ頭の多部さんのスキャンダルは御法度なんです。彼女も最近は恋愛にあまり興味がないようで、時間があるときは1日2回ジムに行くなど、体力作りに励んでいるようです。実際、先日の舞台中も休みの日はCM撮影や雑誌の取材があったりで、完全オフの日はなかったようですからね。彼女は『舞台はこれからも、ずっとやりたい!』と言っているくらいなので、好きなことをしている間は彼氏とか休みとかはいらないそうです。事務所も宮崎さんが再婚しましたし、そういう意味でも彼女が仕事に専念してくれるのはありがたいんじゃないでしょうか」(テレビ局関係者)

 なんとも事務所思いの女優だけに、今年の飛躍にも期待したいところだ。

V6・岡田准一&宮崎あおい、結婚カードの“早配”フライング投函はナゼ起きた? 郵政関係者に聞く

 V6・岡田准一と、女優の宮崎あおいが12月24日にFAXで結婚を発表した。報道によると両者は映画の共演をきっかけに知り合い、交際に発展。当初は宮崎が俳優の高岡蒼佑(現・惣介)と結婚していたため、不倫状態にあったが離婚が成立、晴れて結婚に至った。

 今回の発表では、思わぬハプニングが生じた。岡田がファンクラブの会員あてに24日の期日指定で、結婚報告のメッセージカードを郵送するも、一部が22日に誤配送されネットで拡散されてしまったのだ。なぜ、このようなことが起きてしまったのか。郵政関係者に話を聞いた。

「期日指定郵便は、特別料金を取っているため一般郵便とは別に扱われます。通常は数日前に集配局に郵便物が届き、居住者の所在確認が行われます。確実に期日に配達するため、入れ違いで転居届が出ていないかなどを確認するのです。居住者が地方へ引っ越し、通常ルートでの転送が間に合わない場合、飛行機や新幹線を使って間に合わせる場合もあります」(郵政関係者)

 期日指定郵便は、誕生日祝いのほか、裁判所からの通達などにも使われ、必ずその日に届ける必要のある郵便物である。早くても遅くてもいけない。

「期日指定郵便を、期日前に届けてしまうのは早配(そうはい)と呼ばれる郵便事故にあたります。遅配(ちはい)は当日大雪が降ったといった天候不良で起こりえますが、早配は珍しいケースですね。原因を推察するに、数日前の居住者確認時に、慣れないアルバイト職員が一緒に届けてしまった可能性が考えられます。当然ながら郵便局員は封書の中までは見られませんので、意図的なリークはまず考えられません。今のところ、どの地域で事故が起きたのかは、関係者のウワサ話にも上っていません。それだけ深刻な郵便事故だといえます」(同)

 これまで日本郵政にとってジャニーズ事務所は大口顧客のひとつであった。今回の大失態は郵便の信用を大きく損ねてしまったかもしれない。
(文=平田宏利)

不倫略奪婚のV6・岡田准一“今だから明かせる”監禁事件の全貌「半泣きで土下座謝罪」

 アイドルグループ・V6の岡田准一と女優・宮崎あおいが24日、結婚を正式発表した。2人の出会いは岡田が主演した2008年の映画『陰日向に咲く』で、12年の映画『天地明察』では夫婦役で再共演した。

 交際開始時期について、ジャニーズ事務所に忖度する朝刊スポーツ紙は「15年春」で統一していたが、実際には略奪婚。前夫・高岡奏輔と婚姻関係にあった11年12月に「週刊文春」(文藝春秋)で、宮崎と岡田の不倫疑惑が報じられた。

「今だから明かせますが、あれは世間で報じられているよりも、シャレにならない話だったんです」

 そう語るのは、舞台裏を知る人物。

 宮崎の所持品から岡田との不倫旅行の証拠を握った高岡は、岡田を芸能人御用達のカラオケバーの一室に呼び出した。

「実はこの時、高岡さんはコワモテ集団を引き連れていたんです。岡田さん的には『話し合い』のつもりだったのでしょうけど、実際は『監禁』に近い。高岡さんの連れのコワモテ男性が、ビビリまくる岡田さんの真横の壁に蹴りを入れ、壁に穴が開いたとも……。本物の恐怖に初めて直面した岡田さんは、半泣きで土下座謝罪し『坊主にして芸能界を引退します』と誓約させられた」(同)

 その後、ジャニーズ事務所が間に入り、事は収束したが、これほどの恐怖体験を経ても宮崎と別れなかったのだから、岡田の愛は本物だろう。

「2人はすでに同居しており、都内には5億円ともいわれる新居を建設中。高岡さんとも、その後“和解”したそうです」(スポーツ紙記者)

 修羅場を経験した岡田ならば、今後、道を間違えることはないだろう。

V6・岡田准一と宮崎あおいの結婚に、嵐・櫻井翔が深く関与!?「何か見えない力があるのは確か」

  ジャニーズ事務所所属の人気アイドルグループ・V6の岡田准一と女優の宮崎あおいが結婚することが明らかになった。結婚発覚の原因となったのが、岡田がファンクラブ会員向けに、結婚報告の封書を24日に着くよう期日指定で送ったものの、22日に誤配送されたというトラブルによるものだったが、それもまたご愛嬌といったところか。

 そんな結婚のウラで、同じジャニーズ事務所所属の嵐・櫻井翔に、不思議な“縁結び力”があると、インターネットなどを中心に話題となっている。芸能関係者は「櫻井さんと映画、ドラマの主演級で共演した女優が、次々と電撃結婚するというジンクスがささやかれているんです」と話す。

 実際、2003年1月から日本テレビ系で放送された『よい子の味方~新米保育士物語~』では、櫻井は吹石一恵と共演。その後、吹石は歌手で俳優の福山雅治と結婚を果たす。

 また、10年1月からは『特上カバチ』(TBS系)で堀北真希と共演。すると、堀北は俳優の山本耕史とゴールインした。

 それだけにとどまらず、11年10月からフジテレビ系『謎解きはディナーのあとで』で北川景子とともにキャスティングされると、その北川は16年1月にロックバンド・BREAKERZのボーカルでタレントのDAIGOと結婚。そして今回、11年8月公開の映画『神様のカルテ』と14年3月公開の映画『神様のカルテ2』で櫻井は宮崎と夫婦役を演じ、宮崎が結婚することに。

 これは偶然なのか、はたまた……。

 ここまで重なると、櫻井に何か見えない力があるのは、確かなのかもしれない。これから、幸せを引き寄せるオーラを持つ櫻井と共演する女優に、注目が集まりそうだ。

“不倫旅行”“離婚歴”を完全スルー……岡田准一&宮崎あおい結婚報道の「印象操作が酷すぎ!」

 V6・岡田准一と女優・宮崎あおいが24日、前日に入籍したことをマスコミ宛てのファクスなどで発表。25日の各局ワイドショーがこれを芸能トップニュースとして伝えたものの、「印象操作が酷すぎる」と話題になっている。

 TOKIO・国分太一がメインキャスターを務めるTBS系『ビビット』は、2人の馴れ初めを紹介。その内容は、2008年公開映画『陰日向に咲く』の共演後に「友人関係が続いていた」が、12年公開映画『天地明察』の共演で「急接近」したというものだった。

 また、日本テレビ系『スッキリ』は、同様の馴れ初めに加え、『陰日向に咲く』の舞台挨拶で宮崎が「実は(岡田と)共演するって聞く前から雑誌とか見てて、急に手が止まる存在になっていて。なんでだろうと思ってたら、『今度映画でご一緒だよ』という話を聞いて、そんなことが初めてだったので、びっくりはしたんですけど」と話していたと紹介。「運命」とのテロップが表示されたほか、アナウンサーが「これは完全に運命ですね」と伝えていた。

 さらに、フジテレビ系『めざましテレビ』では軽部真一アナウンサーが、『天地明察』共演時には「まだ、共演者としての間柄」であったと強調。「交際は15年の春から」と断言した。

「案の定、宮崎の結婚・離婚歴について一切報じないワイドショーですが、その中でも『スッキリ』は、宮崎が俳優・高岡奏輔との結婚翌年に舞台挨拶で発した言葉を紹介して『運命』と報じる無茶苦茶ぶり。また、11年12月に『週刊文春』(文藝春秋)や東京スポーツがすっぱ抜いた岡田と宮崎の“不倫温泉旅行”も、完全になかったことにされています」(芸能記者)

 宮崎といえば、10代の頃から交際していた高岡と07年6月に結婚するも、11年12月に岡田と温泉旅行に行っていたなどと報じられ、この2日後に離婚。15年8月には、「女性セブン」(小学館)が2人の恋中について報じたほか、昨年3月発売の「フライデー」(講談社)は「ドロ沼不倫を乗り越え同棲愛」とスクープを伝えた。

「ジャニーズ御用媒体の『女性セブン』は当時、『一時期は疎遠になっていた岡田と宮崎が今年になってから再会し、春頃から接近した』と報道。このときも、不倫報道を揉み消したいジャニーズ事務所が仕掛けた“印象操作”と見る声は多く、今回、ワイドショーが伝えているのもこれと同じシナリオ。なお、テレビはあたかも『陰日向に咲く』が2人の出会いかのように紹介していますが、岡田は宮崎と高岡の“共通の友人”として10年前に行われた結婚披露宴に出席。当時、岡田は式場の出入り口で報道陣のインタビューに応じていましたが、その映像は“永久タブー”といえそうです」(同)

 さすが“メディア統制”でおなじみのジャニーズ事務所とでも言うべきか……、違和感ばかりが残る今回の結婚報道。1度目の結婚では、高岡の破天荒ぶりに苦労したと言われる宮崎だが、今度こそ大丈夫だろうか?

“不倫旅行”“離婚歴”を完全スルー……岡田准一&宮崎あおい結婚報道の「印象操作が酷すぎ!」

 V6・岡田准一と女優・宮崎あおいが24日、前日に入籍したことをマスコミ宛てのファクスなどで発表。25日の各局ワイドショーがこれを芸能トップニュースとして伝えたものの、「印象操作が酷すぎる」と話題になっている。

 TOKIO・国分太一がメインキャスターを務めるTBS系『ビビット』は、2人の馴れ初めを紹介。その内容は、2008年公開映画『陰日向に咲く』の共演後に「友人関係が続いていた」が、12年公開映画『天地明察』の共演で「急接近」したというものだった。

 また、日本テレビ系『スッキリ』は、同様の馴れ初めに加え、『陰日向に咲く』の舞台挨拶で宮崎が「実は(岡田と)共演するって聞く前から雑誌とか見てて、急に手が止まる存在になっていて。なんでだろうと思ってたら、『今度映画でご一緒だよ』という話を聞いて、そんなことが初めてだったので、びっくりはしたんですけど」と話していたと紹介。「運命」とのテロップが表示されたほか、アナウンサーが「これは完全に運命ですね」と伝えていた。

 さらに、フジテレビ系『めざましテレビ』では軽部真一アナウンサーが、『天地明察』共演時には「まだ、共演者としての間柄」であったと強調。「交際は15年の春から」と断言した。

「案の定、宮崎の結婚・離婚歴について一切報じないワイドショーですが、その中でも『スッキリ』は、宮崎が俳優・高岡奏輔との結婚翌年に舞台挨拶で発した言葉を紹介して『運命』と報じる無茶苦茶ぶり。また、11年12月に『週刊文春』(文藝春秋)や東京スポーツがすっぱ抜いた岡田と宮崎の“不倫温泉旅行”も、完全になかったことにされています」(芸能記者)

 宮崎といえば、10代の頃から交際していた高岡と07年6月に結婚するも、11年12月に岡田と温泉旅行に行っていたなどと報じられ、この2日後に離婚。15年8月には、「女性セブン」(小学館)が2人の恋中について報じたほか、昨年3月発売の「フライデー」(講談社)は「ドロ沼不倫を乗り越え同棲愛」とスクープを伝えた。

「ジャニーズ御用媒体の『女性セブン』は当時、『一時期は疎遠になっていた岡田と宮崎が今年になってから再会し、春頃から接近した』と報道。このときも、不倫報道を揉み消したいジャニーズ事務所が仕掛けた“印象操作”と見る声は多く、今回、ワイドショーが伝えているのもこれと同じシナリオ。なお、テレビはあたかも『陰日向に咲く』が2人の出会いかのように紹介していますが、岡田は宮崎と高岡の“共通の友人”として10年前に行われた結婚披露宴に出席。当時、岡田は式場の出入り口で報道陣のインタビューに応じていましたが、その映像は“永久タブー”といえそうです」(同)

 さすが“メディア統制”でおなじみのジャニーズ事務所とでも言うべきか……、違和感ばかりが残る今回の結婚報道。1度目の結婚では、高岡の破天荒ぶりに苦労したと言われる宮崎だが、今度こそ大丈夫だろうか?

二階堂ふみ、『ぐるナイ』『笑コラ』バラエティ進出の業界評! 「タブー多い」「腫れ物扱い」

nikaidouhumi.jpg
二階堂さんは自意識を一度洗濯してほしいかな~


 映画を中心に活動する女優の二階堂ふみ。そんな彼女が今年に入り、バラエティ番組に積極的に出演している。1月に『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画『ゴチになります!』新レギュラーに決定し、7月は『笑ってコラえて!』(同)のスワンボート企画に挑戦することが決まるなど、新境地を開拓している。

「彼女がバラエティー展開をするようになったのは、『ゴチになります!』新レギュラーになった際に発言した通り“知名度を広めたい”のが理由なのですが、その背景には、ある女優が存在しています」(バラエティー番組スタッフ)

宮崎あおい、舞台挨拶で「質問に答えず」! 佐藤健を困惑させた“消極トーク”のワケ

miyazakiaoiiiiii.jpg
佐藤健が大嫌いなだけでは……?

 佐藤健と宮崎あおいが24日、都内で映画『世界から猫が消えたなら』の大ヒット御礼舞台挨拶を行った。撮影にプロモーションにと長い付き合いになった2人の仲はすっかり深まっていると思いきや、佐藤が宮崎に対して「いつになったらスムーズにコミュニケーションが取れるの?」とグチをこぼす一幕があった。

「『せか猫』は映画プロデューサーが本業の川村元気氏が書いた小説の映画化とあって、大々的な宣伝が行われました。佐藤は数々のバラエティ番組に出演して、プロモーションに貢献してきましたが、宮崎のバラエティ稼働はほとんどなし。さらに舞台挨拶など、マスコミを招いたイベントも毎週のように開催されていたものの、宮崎は消極的なトークで佐藤を困惑させていました。以前の舞台挨拶では、観客からの『世界から消えてほしいものはなんですか?』という質問に宮崎が答えられず、佐藤が取り繕う場面も。シャイでアドリブ慣れしていない宮崎をうまくフォローし続けてきた佐藤でしたが、積もり積もっていた不満を最後に漏らしてしまったのかも……」(映画ライター)

宮崎あおい、舞台挨拶で「質問に答えず」! 佐藤健を困惑させた“消極トーク”のワケ

miyazakiaoiiiiii.jpg
佐藤健が大嫌いなだけでは……?

 佐藤健と宮崎あおいが24日、都内で映画『世界から猫が消えたなら』の大ヒット御礼舞台挨拶を行った。撮影にプロモーションにと長い付き合いになった2人の仲はすっかり深まっていると思いきや、佐藤が宮崎に対して「いつになったらスムーズにコミュニケーションが取れるの?」とグチをこぼす一幕があった。

「『せか猫』は映画プロデューサーが本業の川村元気氏が書いた小説の映画化とあって、大々的な宣伝が行われました。佐藤は数々のバラエティ番組に出演して、プロモーションに貢献してきましたが、宮崎のバラエティ稼働はほとんどなし。さらに舞台挨拶など、マスコミを招いたイベントも毎週のように開催されていたものの、宮崎は消極的なトークで佐藤を困惑させていました。以前の舞台挨拶では、観客からの『世界から消えてほしいものはなんですか?』という質問に宮崎が答えられず、佐藤が取り繕う場面も。シャイでアドリブ慣れしていない宮崎をうまくフォローし続けてきた佐藤でしたが、積もり積もっていた不満を最後に漏らしてしまったのかも……」(映画ライター)

『HERO』ヒロイン、『NANA』のハチ、板尾の嫁……世間から嘆かれた“二代目”交代劇

<p>A子 『出没!アド街ック天国』(テレビ東京)の新MCに、V6・井ノ原快彦が決定したね。てっきり、レギュラーの薬丸裕英か峰竜太がそのまま愛川欽也の後を継ぐと思っていたからビックリしちゃった。でも、いくらテレ東といえども、ゴールデンタイムに薬丸か峰をメインMCに据えるって方が博打だったのかもね……。</p>