「おのののかのパンツかぶってた!?」巨人解雇の“元カレ”江柄子裕樹に、テレビ界が熱視線

「おのののかのパンツかぶってた!?」巨人解雇の元カレ江柄子裕樹に、テレビ界が熱視線の画像1
 巨人は10月4日、江柄子(えがらし)裕樹投手ほか3選手に対し、来季の契約を結ばない旨を通告した。  江柄子は明治大、社会人・東芝を経て2011年にドラフト6位で巨人入り。6年目の今季は2試合の登板にとどまり、防御率は15.00。通算では34試合に登板し、1勝5敗で防御率は4.10だった。  華やかな活躍をすることがないまま解雇された江柄子だが、このニュースが、なぜかテレビ関係者の間で注目を集めているという。スポーツ紙デスクが、その理由を語る。 「江柄子は、おのののかの“元カレ”といわれているんですよ。昨年1月のバラエティ番組にて、おのがビールの売り子をしていた時期に、プロ野球選手と交際していたことを告白。お相手は『在京球団の投げる人(投手)』『まだ現役』で、しかも『その人には5回浮気された』と明かしています。放送後に芸能マスコミやネット民がお相手探しを開始。すると、おのがTwitterで江柄子投手のプロ初勝利の記事と危険球退場の記事を“お気に入り”に登録していたことが判明し、“江柄子で間違いない”と特定されることとなりました」  現在は恋人がいないというおの。そのせいか、バラエティ番組ではたびたび「元カレ」ネタが登場するのだが、9月24日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)では、衝撃トークをブッ込んできた。 「女優・斉藤由貴の不倫相手だった男性が、彼女のものと思われるパンティをかぶっている様子が写真週刊誌に掲載された話題について話を振られると、おの自身も『ふざけて好きな人にかぶせたことがあります』と明かしました。その相手が江柄子かどうかはわかりませんが、可能性がなくない ですよね。目 ざとい一部のバラエティ関係者は、江柄子が巨人を去ってフリーになるタイミングで、おのと共演させて過去の交際について突っ込む企画ができないか検討しているそうですよ」(同)  野球ではファンの記憶に残らなかったが、本人の意図しない ところで芸能界には爪痕を残していたようだ。

「おのののかのパンツかぶってた!?」巨人解雇の“元カレ”江柄子裕樹に、テレビ界が熱視線

「おのののかのパンツかぶってた!?」巨人解雇の元カレ江柄子裕樹に、テレビ界が熱視線の画像1
 巨人は10月4日、江柄子(えがらし)裕樹投手ほか3選手に対し、来季の契約を結ばない旨を通告した。  江柄子は明治大、社会人・東芝を経て2011年にドラフト6位で巨人入り。6年目の今季は2試合の登板にとどまり、防御率は15.00。通算では34試合に登板し、1勝5敗で防御率は4.10だった。  華やかな活躍をすることがないまま解雇された江柄子だが、このニュースが、なぜかテレビ関係者の間で注目を集めているという。スポーツ紙デスクが、その理由を語る。 「江柄子は、おのののかの“元カレ”といわれているんですよ。昨年1月のバラエティ番組にて、おのがビールの売り子をしていた時期に、プロ野球選手と交際していたことを告白。お相手は『在京球団の投げる人(投手)』『まだ現役』で、しかも『その人には5回浮気された』と明かしています。放送後に芸能マスコミやネット民がお相手探しを開始。すると、おのがTwitterで江柄子投手のプロ初勝利の記事と危険球退場の記事を“お気に入り”に登録していたことが判明し、“江柄子で間違いない”と特定されることとなりました」  現在は恋人がいないというおの。そのせいか、バラエティ番組ではたびたび「元カレ」ネタが登場するのだが、9月24日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)では、衝撃トークをブッ込んできた。 「女優・斉藤由貴の不倫相手だった男性が、彼女のものと思われるパンティをかぶっている様子が写真週刊誌に掲載された話題について話を振られると、おの自身も『ふざけて好きな人にかぶせたことがあります』と明かしました。その相手が江柄子かどうかはわかりませんが、可能性がなくない ですよね。目 ざとい一部のバラエティ関係者は、江柄子が巨人を去ってフリーになるタイミングで、おのと共演させて過去の交際について突っ込む企画ができないか検討しているそうですよ」(同)  野球ではファンの記憶に残らなかったが、本人の意図しない ところで芸能界には爪痕を残していたようだ。

“失恋傷心”ダレノガレ明美、おのののかから略奪した商社マンと破局のワケは「純粋なバカ」?

失恋傷心ダレノガレ明美、おのののかから略奪した商社マンと「破局」のワケとは?の画像1
 タレントのダレノガレ明美が、20日夜に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、交際していた商社勤務の男性X氏と破局したことを明らかにした。放送では司会を務めた東野幸治から「今、彼氏いる?」と問い詰められると「いないです」と回答。さらに「別れたのか?」という質問には「そうそう」と苦笑いして認めた。  昨年、タレント・おのののかが、恋心を抱いたX氏についてダレノガレに相談したところ、恋愛相談に乗っていたはずのダレノガレがX氏に告白。略奪する形で交際がスタートし、昨年6月には、週刊誌にX氏とのデート現場を激写された。  その後は半同棲生活に入るなど、わが世の春を謳歌し、今年4月のイベントでは「彼の会社が大きくて、私が言うと迷惑かけちゃう。出世に響きそうだし」と言いながら、「プロポーズ待っています。子どもは欲しい」とメディアを通じてX氏にメッセージを送っていた。  芸能関係者は「X氏は有名進学高校から慶応義塾大学法学部に入学。現在は財閥系の商社Mに勤めている、20代後半の男性です。食事会などに積極的に参加していて、マスコミや芸能界の人脈も豊富。モテるので、周りにはいつも女の子がいるような状態で、旅行やイベント、飲み会と、まさに『東京カレンダー』に出てくるようなキラキラとしたアッパーな都会生活をたしなんでいるタイプ。もちろんイケメンで有名。ダレノガレと付き合う前に、おのののかとも関係があったと周囲に漏らしているようです」と語る。  ただ最近、仕事の関係で東京を離れることになったという。 「周囲はてっきりダレノガレと結婚して赴任先に行くものだとばかり思っていたようですが、違いました。ダレノガレがX氏に『結婚したい、結婚したい』とせがんでいたんですが、彼にその気はなし。本人に、もう少し遊びたいという気持ちがあった上に、厳格な彼の親がダレノガレとの結婚に反対していたようです。ダレノガレは、おバカキャラを超える純粋なおバカ。ちょっと釣り合わなかったようですね」(同)  傷心のダレノガレには、X氏以上にお似合いの男性を見つけてほしいものだ。

春香クリスティーンとダレノガレ明美「ハーフで、彼氏が一般人」同士の“明暗”とは?

akemi1229
 タレントの春香クリスティーンが、恋愛事情を周囲に相談しまくっており、モデルのダレノガレ明美にもウワサの彼氏との関係について、相談を持ちかけているという。  春香クリスティーンといえば、通信社の年上政治部記者と昨年4月にランチ合コンで知り合い、7月に交際を開始。本人も交際を認めていた。 「彼氏は横浜の中高一貫校から東大に入ったエリートで、外資系、政府系金融や商社の内定を蹴って共同通信に入社した記者です。昨年11月から政治部の出世コースである那覇支局で基地問題とかを取材してますよ。イケメンとして有名ですが、彼女とはちゃんと遠距離恋愛していますよ」(芸能関係者)  一方のダレノガレは、グラドル・おのののかと三角関係の末、商社マンと交際。6月には週刊誌でデートをすっぱ抜かれた。  その後、イベントやテレビ番組で順調な交際をアピールしてきたが、最近になって「どうしたらいいかわからない」と恋愛に思い悩んでいることを明らかにしている。  前出の芸能関係者は「彼氏は慶応出身の三菱商事の社員ですね。忙しいのに、芸能人やマスコミとの飲み会に参加するノリのいい男みたいです。その関係でタレントとも知り合ったとか。こちらも相当なイケメン。海外を飛び回る仕事で、ダレノガレも多忙ですから、すれ違いが多いようですね」と明かす。  お互いハーフで、彼氏が一般人と共通点が多い。前出の芸能関係者は「クリスティーンは恋愛について超心配性。いろんな人に、いろんなことを聞きまくっている。それだけ、彼氏のことが好きなんでしょう。先日もテレビ局でスタッフに、彼氏への連絡の頻度とかを相談していたようです。ダレノガレとは、ハーフ会で面識があって、親交はそれからだと聞いています。恋愛偏差値は年上のダレノガレの方が圧倒的に上ですからね。ダレノガレは、ああ見えて実は頼れるあねご肌なので、それなりにきちんとアドバイスしているとか。ただ、現状だとダレノガレの方が、恋愛自体は順調にいっていないようですが……」と声をひそめる。  水と油のような、まったく接点のないような2人だが、一般人との交際で意外な関係が明らかになった。どちらも幸せになってほしいものだ。

春香クリスティーンとダレノガレ明美「ハーフで、彼氏が一般人」同士の“明暗”とは?

akemi1229
 タレントの春香クリスティーンが、恋愛事情を周囲に相談しまくっており、モデルのダレノガレ明美にもウワサの彼氏との関係について、相談を持ちかけているという。  春香クリスティーンといえば、通信社の年上政治部記者と昨年4月にランチ合コンで知り合い、7月に交際を開始。本人も交際を認めていた。 「彼氏は横浜の中高一貫校から東大に入ったエリートで、外資系、政府系金融や商社の内定を蹴って共同通信に入社した記者です。昨年11月から政治部の出世コースである那覇支局で基地問題とかを取材してますよ。イケメンとして有名ですが、彼女とはちゃんと遠距離恋愛していますよ」(芸能関係者)  一方のダレノガレは、グラドル・おのののかと三角関係の末、商社マンと交際。6月には週刊誌でデートをすっぱ抜かれた。  その後、イベントやテレビ番組で順調な交際をアピールしてきたが、最近になって「どうしたらいいかわからない」と恋愛に思い悩んでいることを明らかにしている。  前出の芸能関係者は「彼氏は慶応出身の三菱商事の社員ですね。忙しいのに、芸能人やマスコミとの飲み会に参加するノリのいい男みたいです。その関係でタレントとも知り合ったとか。こちらも相当なイケメン。海外を飛び回る仕事で、ダレノガレも多忙ですから、すれ違いが多いようですね」と明かす。  お互いハーフで、彼氏が一般人と共通点が多い。前出の芸能関係者は「クリスティーンは恋愛について超心配性。いろんな人に、いろんなことを聞きまくっている。それだけ、彼氏のことが好きなんでしょう。先日もテレビ局でスタッフに、彼氏への連絡の頻度とかを相談していたようです。ダレノガレとは、ハーフ会で面識があって、親交はそれからだと聞いています。恋愛偏差値は年上のダレノガレの方が圧倒的に上ですからね。ダレノガレは、ああ見えて実は頼れるあねご肌なので、それなりにきちんとアドバイスしているとか。ただ、現状だとダレノガレの方が、恋愛自体は順調にいっていないようですが……」と声をひそめる。  水と油のような、まったく接点のないような2人だが、一般人との交際で意外な関係が明らかになった。どちらも幸せになってほしいものだ。

「恋人募集中」おのののか、撮られたイケメン局員はセフレだった!?

ono1113
『おのののか 2016年 カレンダー』(トライエックス)
 言っていることに、間違いはないのだが……。  タレント・おのののかが「恋人なし」を強調した。おのは先月19日、都内で行われた芸能イベントで「恋人募集中」と明言。ところが、その数時間後に東京・麻布十番で20代イケメン男性とのツーショットを「フライデー」(講談社)にスクープされた。  飲食店に入ったおのは酒を痛飲し、酔いが回るや、男性の肩にしなだれかかるなど、完全に恋人同士といった雰囲気。男性はフジテレビ局員で、その後カレの家に“お泊まり”したとも……。  ところが、今月12日に行われた「第8回日本シューズベストドレッサー賞」に出席したおのは、“おとぼけ回答”を連発。靴を贈呈され「この靴で高尾山にいきたい。高尾山デートできたらいいですね」と答えたかと思えば、クリスマスの予定についても「靴をプレゼントしてくれる男性? いてくれたらうれしいですけれど。募集しています」と言い切った。  報道陣から「(写真を)撮られた男性は友達?」と問われても「はい。彼氏はいない? はい」とキッパリ。  これには、現場記者も「どの口が言ってんだよ!」とあきれ顔。ただ、おのを知る芸能プロ関係者は、次のように擁護する。 「特定の彼氏はいないってことでしょう。ああ見えて彼女は肉食系で、これまでも共演者とお忍びデートしたというような話を聞いたことがあります。友達は友達でも、要するにアッチの友達なのでしょう(笑)。だから、言っていることに間違いはありません」  おのにはフジ局員のほかに、売れっ子肉体派タレントとのデート情報も流れている。まだ23歳だけに、「遊ぶな!」というほうが無理な話か……。

ウワサのカレに「ヒモ」疑惑? 熱愛報道おのののか、“尽くしすぎる”悪い癖が……

onononoka1225.jpg
尽くすタイプなのか
「そりゃあ、彼氏くらいはいますよね」と、ファンでない人にとっては、特に驚きはないのだが……。  タレントのおのののかの、初の熱愛スクープを「フライデー」(講談社)が報じた。19日、鍋料理のPRイベントでは「恋人募集中」を強調していたおのだが、スクープされたのはその数時間後。麻布十番にあるリーズナブルな居酒屋で、イケメン男性と食事をしていたとのこと。店を出た後は、おのが手をつないだり腰に手を回したりとデレデレで、そのまま男性が住んでいると思われるマンションに向かったというのだから、これはもう「恋人同士」で確定だろう。  もうすぐ24歳になるおの。AKB48のような「恋愛禁止」の制約もないのだから、恋すること自体はなんの問題もない。だが、彼女の“仕事”には、今後大きな影響が出そうだ。 「28日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、『私の友達も顔のレベルは高くないんですけど、家でのデートが多い』と友人の印象を下げるようなコメントをしたことが、『ブスな彼女を外に出したくない』ととられ、多くの視聴者から『性格悪い』『自分も大してかわいくないくせに』と反感を買いました。もともと、あざとすぎるキャラで女性が嫌いなタレントの一人として定着しているおのでしたが、『彼氏いないキャラ』をウリにしながらの今回の熱愛報道で、男性ファンの多くも失うことになるでしょうね。ウソをつくならつき通す覚悟が必要ということです」(芸能記者)  今回のスクープで「針のムシロ」に置かれそうなおのだが、報道の中には疑問点もある。“カレ”と思われる男性の「本気度」だ。 「2人の食事の会計はおのが払ったと報じられています。お相手は大手企業で働く会社員ということですが、『もしかしてヒモ?』と疑うネットユーザーも少なくありません。勘ぐりすぎかもしれませんが、男性がおのに“投資”したくないとすれば、単なる『遊び』の1人という可能性も否定できませんね」(同)  かつては「付き合っていたプロ野球選手の浮気に鉢合わせした」というエピソードも披露したおの。本人は「『ピッチングよかったよ』とほめ過ぎてたら浮気された」とも発言しているが、男に“尽くしすぎる”クセでもあるのだろうか。  今後のおのの芸能活動、そして2人の仲がどうなるのかは、少しだけ気になるところだ。

おのののかがあざとすぎる!? 唐突“パイパイ発言”に見た「男性ファン離れ」対策のダダ滑り感

IMG_7677`.jpg
「思い切った(発言だ)な!」  バラエティタレントの小島瑠璃子が思わず声を上げた。2日16時から放送された『世代間クイズ! 昭和人VS平成人』(フジテレビ系)での一幕である。  昭和世代と平成世代に分かれた解答者が、昔はやったものに関するクイズで対戦する、という番組趣旨なのだが、小島が記事冒頭の発言をしたのは、「昭和57年に男性雑誌『ポパイ』の女性版として創刊され、今年特別付録として復活した女性ファッション誌の名前は?」というクイズが出題された際のこと。  漫画ポパイの恋人の名前、というヒントが出され、「オリーブ」という名前をなんとなく知っていたのか、小島は「オリビアン」と惜しい答え。悔しそうな表情を浮かべる小島は、続く平成世代解答者のおのののかに正解の望みを託し見つめる。  しかし、そんな小島の期待など露知らぬとばかりに、おのは平然とした顔で「パイパイ」と珍解答。思わぬ下ネタ解答に、芸人のアントニーだけが「おお!」と一応色めき立ったものの、それをかき消すように「思い切った(発言だ)な!」と、真面目に答えた自分が馬鹿らしくなったのか、はたまたおのに対してイラ立ったのか、小島が思わず声を上げたのだった。それでもボケた表情を浮かべたままのおのだったが、この発言に対して、 「あざとすぎる!」 「そんなことで、男が興奮すると思ったら大間違いだ!」 「どうせ言うなら、思い切っておっぱいと言え」 「球場にいる酔っぱらいのおやじだったら、喜んでくれるかもしれないな。いっそのことビール売りに戻れ」 などと、一部で批判が殺到しているようだ。そもそも、おのはなぜ、このような珍解答をしたのだろうか? 「先月19日に放送された『逃走中 ~めちゃ×2本気で逃ゲてるッ!~』でも、ナイナイ岡村を盾にして、まんまと156万円をゲットして批判を浴びましたよね? 彼女、もともと同性からの支持は絶望的に低いのですが、あの放送後に頼みの綱である男性ファンからも愛想を尽かされ始めてしまった。これ以上ファン離れが起きないように、もう一度原点である“セクシー路線”に回帰しようと思ったんじゃないですかね」(テレビ関係者)  仮にそのようなソロバンをはじいての「パイパイ」発言であったならば、ダダ滑りも甚だしいところ。「男性に媚びている」というのが、女性がおのを嫌う理由の1つであるが、それが男性の鼻にまでついてしまうようになれば、おのの人気が低迷するのも時間の問題となりそうだ。

日本テレビ『今夜くらべてみました』にヤラセ疑惑、おのののかがラジオで暴露「スタッフに言われて……」

onononoka1225.jpg
 バラエティ番組『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』(日本テレビ系)の人気コーナー「悩める女たちVS渡部プロ」に、ヤラセ疑惑が浮上した。  同コーナーは、ゲストが自由に撮影したプライベート映像に、アンジャッシュ・渡部建がダメ出ししていくというもの。16日の放送でゲスト出演したおのののかは、ハンディカメラ片手に自宅を紹介。「おもいっきり散らかってるんで、あんまり見せたくないんですけど」「片づける時間がなくて……。昨日一応、掃除機かけたんですけど」と恥ずかしがりながら、部屋を映し続けた。  かなりの散らかりっぷりに、スタジオのチュートリアル・徳井義実は「本当に散らかってる!」と驚愕したが、渡部は「人工的な散らかり方。ちょっと怪しい」「汚し方がワザとらしい」「よく見ると、散らかってるようで、散らかってない」と疑惑の目。するとおのは、「違う違う違う! これで掃除したんです、逆に! ほんとに!」「ほんとに! してない! こうなってたんですよ、ほんとに」と全力で否定した。  この放送を見ていた千原ジュニアは、23日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、共演者のおのに対し「人工的な散らかり方っていうのを、(渡部に)ツッコんでほしいっていうのが見え見え」と指摘。「自分、なんか必死やなあ」「根性が汚い」「やっちゃったなあ」などと、おちょくった。  追い詰められたおのは、ついに内幕を暴露。自宅公開VTRは、タレントが“スタッフ抜き”で撮影しているという体裁で放送されているが、おのの自宅には番組スタッフが同行。撮影前、おのが掃除したところ、スタッフから「これちょっと、キレイすぎるんじゃないかなあ?」と指摘され、「(掃除前の)元に戻そう」という流れになったと白状してしまった。 「芸能人の自宅公開が“ウソばっかり”というのは、バラエティではよくあること。しかし、『悩める女たちVS渡部プロ』は、外部からの演出を一切排除し、タレントが自ら撮ったVTRであることがコンセプトのコーナー。おのの暴露により、番組に過剰演出の疑いが浮上した上、コーナーの意味までブレてしまいました。これがヤラセか演出かはさておき、別の番組でこれを暴露するのは、ルール違反。おのは、調子に乗ってしゃべりすぎてしまいましたね」(映像制作会社関係者)  おのの暴露が思わぬ波紋を呼んでいる『今夜くらべてみました』。「悩める女たちVS渡部プロ」は、ガチ感がウリだっただけに残念だ。

「それって色仕掛け!?」“胸元パックリ”おのののかが明かす、驚きの処世術とは

nonoka8133.jpg  東京ドームの“美しすぎるビールの売り子”として話題を呼び、現在人気急騰中のグラビア・アイドル、おのののかが15日、都内で行われた海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』DVDレンタル記念イベントに出席し、グラビア界で生き残るための驚きの処世術を告白した。  『アンダー・ザ・ドーム』はスティーブン・キング原作で、ある日突然出現した謎の巨大ドームのため、孤立無援となったアメリカの田舎町を舞台に繰り広げられるミステリードラマ。安倍晋三首相も原作を愛読していたことで知られる。  ドームつながりで本作の「ヒット祈願ドーム ラッキーガール」に就任したおのは、登壇すると昨年まで3年間続けていたというビールの売り子時代を「けっこう大変でした」と振り返り、「樽が15キロくらいあるんですけど、それを背負って試合中、ずっと階段を上り下りしていました。売り子をすることで、ふくらはぎとかに筋肉がつきましたが、多い時だと1回で2キロくらい痩せてしまうこともありました」とコメント。  後に「東京ドームNo.1ビール売り子」と呼ばれるようになるが、「お客さんの中には自分のことを気に入って何度も頼んでくれる人もいましたけど、『そろそろ飲み終わるな』って思ったら、『おかわりいかがですか』って、自分から売りに行ったりもしていました」と工夫を明かし、結果、一日で400杯という誰にも破られないような売り子記録を作るまでになったという。 nonoka7969.jpg  恋愛に対しては意外と堅実派で、好きな男性のタイプを問われると、「リーダーシップがあって、“俺についてこい”的な男性が好きです」と発言。「あと、付き合うなら携帯を見せてくれる人がいいです。わたし、携帯を見せてもらえないと落ち着かないんです。付き合う時はそれを条件に付き合います。誠実な人なら、見せても絶対何もないはずだから」と風変わりな条件まで提示。また、「50mを5秒台で走れるような人が好き」とアスリート好きもアピールし、「運動神経がいい人と結婚して、いい子孫を残したいです。プロ野球選手とかそういう人も好きです」と、理想の男性像を明かした。  最後に本作のストーリーに絡め、「もし自分がドームの中にとじ込められてしまったら?」と問われたおのは、「偉い人とか、何か権力のある人の下にいて、その人に媚び売って生き残ります。それが一番楽だし、効率もいいから」と意外な回答。ともにイベントに出演していたお笑いコンビのデニスから「それじゃ、色仕掛けじゃないですか!」と突っ込まれるも、「生き残るためにはそういうこともしないと」と自信満々で、「芸能界も上の人に気に入られたもの勝ち。それは、人と人とのつながりを大切にするということ」と、業界を生き抜くための持論を披露して、会場を沸かせていた。 (取材・文=名鹿祥史) 海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム Vol.1~6』はTSUTAYAにて先行レンタル中(全6巻/全13話)