羽生結弦、宇野昌磨……平昌五輪男子フィギュア代表のイケメン度をDr.高須幹弥がジャッジ!

hanyuyuzuru200【第57回】「高須幹弥センセイ、羽生結弦は色っぽいと思いますか?」
 現在開催中の平昌冬季オリンピック。各競技白熱する試合が繰り広げられる中、メダルへの期待はもちろんのこと、“イケメン揃い”としても注目を集めているのが、男子フィギュアスケートの日本代表選手たちだ。けがからの完全復帰が期待される羽生結弦選手、“ポスト羽生”との呼び声高い宇野昌磨選手、“デカ”の愛称で親しまれている田中刑事選手、彼らのイケメン度はいかほどか!? 高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生、男子フィギュアスケート日本代表3選手の顔面診断をお願いします!

■男子フィギュア日本代表3選手のイケメン度は?
 まずはそれぞれの顔から見ていきましょう。

 宇野昌磨選手は、目は綺麗な末広型二重で目力があり、輪郭もすっきりとしたイケメン顔です。ただ、小鼻が横に広がって鼻の穴が大きく、鼻先の潰れたダンゴ鼻で、先端は上を向いてブタ鼻になっているので、鼻の下半分だけがイケてないんですよね。言ってみれば、鼻だけが庶民的な感じ。でも、そのおかげで親近感が湧き、広い層から愛される顔立ちになっていると思います。顔全体も童顔っぽい雰囲気なので、鼻の印象でよりかわいらしさが引立っていると思いますよ。鼻以外はすごく整っているので、イケメン度としては一般人の平均より少し上くらい。鼻の下半分を整形すればイケメン度はかなり上がって、ジャニーズの中堅並みになると思います。

 田中刑事選手は、眉毛のところの骨が出て、頬骨とエラも張り、顎先も大きいゴツゴツした輪郭をしています。口元が前に出ていることで猿人や野人系の印象があり、目以外のパーツも一つひとつが大きいため、いい意味でワイルドさがある顔立ちです。男性ホルモン値の高い人に多い顔つきで、厳つい、怖いなどの印象を与えやすいですね。イケメン度としては、一般人の平均くらいかな。ただ、フィギュアスケートは女性的でかわいらしい印象の顔の男性が多いから、この世界ではワイルドさが際立っていますよね。もしフィギュア選手らしい顔立ちに整形するなら、眉毛の骨、頬骨、エラ、顎をすべて削り、上顎骨の骨切りをして口元を引っ込めるなど、骨格全体を改造しないといけないかも。とはいえ、競技の採点に顔は関係ないから、そこまでする必要はないと思いますけどね(笑)。

 羽生結弦選手は顔に大きな欠点がなく、3人の中でいちばんのイケメンです。シャープな輪郭に色白できれいな肌と女性的な印象が強く、彫りの浅い平面的な顔立ちで童顔っぽい雰囲気もあります。さらに、目が一重で切れ長なため、威圧感がなくいつも涼しげ。クセがなく、幼さと優しさが共存していて、誰からも愛される顔だと思います。もし羽生選手がジャニーズだったら、「Hey!Say!JUMP」あたりのメンバーにいても遜色ないと思います。

 顔は採点に影響しないとはいえ、アスリートで見た目がいいとファンも増えやすく、スポンサーがついていろいろなサポートをしてくれたり、CMのギャラが高額になって収入が増えたりと、それなりのメリットがあります。というのも、スポーツ選手は世間の印象が良く、アンチも少ないため、企業のイメージアップにつながるとしてCM起用などでも人気があるから。田中選手あたりだと実力が伴わないと難しそうですが、羽生選手のようにビジュアルも実力もあるアスリートは完璧。高須クリニックもCMに出演してほしいくらいです(笑)。

■羽生は氷上の申し子だった!?
 男子フィギュアに限らず、アスリートにはイケメンが多いですよね。それは、何かに打ち込んで頑張っている人ほど顔の筋肉がほどよく発達して、精悍な顔立ちになりやすいからなんです。さらに、体脂肪率が低くて顔も体も引き締まっているし、競技や演技に集中する姿でカッコよさも割増されて、よりイケメンに見えるんですね。今季の男子フィギュア3選手も世間の評判通り、顔面偏差値が高めですが、歴代のオリンピック男子フィギュア代表選手も、そこそこ高いレベルだったと思うので、例年並みといったところかと思います。

 ただ、男子フィギュアがほかの競技と違うのは、演技の上で男性にも色気が求められるというところ。今季の3選手の中では、やはり羽生選手がいちばん色っぽいですね。顔立ちが女性らしいのもありますが、23歳と髭が濃くなっているはずの年齢でもほとんど髭がなく、肌に脂っぽさもない。体つきや動作なども女性的なので、男性ホルモンの値自体が低いのかもしれません。それがしなやかな演技にもつながっていると思うので、フィギュアをやるために生まれてきたように感じますね。

高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ

乃木坂はAKBより美人? 指原は白石麻衣に似てる? Dr.高須幹弥がネットのウワサを検証

【第55回】「サッシーは白石麻衣に似てますか?」
 「AKB48」の“公式ライバル”として誕生した「乃木坂46」。瞬く間に時のアイドルグループへと成長し、いまやAKB48よりも人気が高いともっぱらの評判だ。そんな人気の一端を担っているとされるのが、メンバーたちの顔面偏差値の高さ。ネット上では「乃木坂46はAKB48より美人揃い」との声が後を絶たないが、実際はどうなのだろうか? 高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生、乃木坂46は本当にAKB48より美人度が高いんですか?

■トップ人気のメンバーで美人度検証
 グループ全体で見ると、乃木坂46は大きな欠点のない整った顔のメンバーが多いのに対し、AKB48は、「ダンゴ鼻」とか「目が離れている」とか「歯並びが悪い」とか、ちょっとした欠点のある顔のメンバーが多いです。なので、ネットの意見は正しいと思いますよ。

 各グループの人気上位にいるメンバーで比べてみても、乃木坂46で人気の高い、白石麻衣さん、堀未央奈さん、齋藤飛鳥さん、西野七瀬さんをはじめとするフロントメンバーは、みんな整った顔立ちをしていて顔面偏差値が高いです。

 AKB48では指原莉乃さん、柏木由紀さん、渡辺麻友さん、山本彩さんあたりが、選抜でもおなじみのメンバーですね。それぞれの顔を見ていくと、指原さんは頬骨が張って顔の横幅も広く、釣り目なうえ、いつも顔がむくんで二重顎になっています。柏木さんはかなりダンゴ鼻だし、渡辺さんと山本さんは頬骨が張って顎が長いなど、みんなそれなりにかわいいけれど、欠点があるんですよね。そういう顔は乃木坂46の選抜にはあまりいないでしょ。

■顔面偏差値レベルの差は秋元康の計算だった!?
 そもそも、AKB48は「会いに行けるアイドル」として結成されたので、親近感を大切にしたんじゃないかと思うんです。「クラスで2〜3番目にかわいい子を集めた」とのウワサもまことしやかにささやかれていましたが、そのくらいの欠点がある顔のほうが、親しみをもてますからね。一方、乃木坂46は清楚系のイメージなので、初めから容姿を重視していたのではないでしょうか。AKB48グループのオーディションに落ちたけど、乃木坂46には受かったというメンバーもいるというくらいなので、コンセプトから違うんだと思います。

 なお、AKB48と乃木坂46のコンセプトの違いは、衣装からもわかります。AKB48は踊っていると中が見えそうなほどスカートが短く、女性性をウリにした衣装も多いですが、乃木坂46はスカートが長くて品がありますよね。そうなるとファン層にも違いが出てきて、AKB48はコテコテのアイドルオタクの男性がほとんどなのに対し、乃木坂46には女性ファンが多い。アイドルオタクの男性もいなくはないですが、AKB48に比べるとオタク度はライトのように感じます。

 このように、異なるターゲットに向けてアイドルグループをいくつも作れば、幅広いファン層を取り込めるので儲かりますよね。それに、ひとつのグループの人気が落ちても、ほかのグループで補えるので、プロデューサーの痛手は少ない。秋元康さんはビジネスとして上手にやっているなって思います。

 ただ、SKE48の菅原茉椰さん、小畑優奈さん、仲村和泉さんなど、AKB48グループにも顔立ちが綺麗なメンバーはいるんですよ。その人たちだけでユニットを組めば、乃木坂46と同じくらいの顔面偏差値になると思います。とくに最近は、AKB48のコンセプトに世間が飽きはじめて、人気が衰退してきているので、整った顔のメンバーの割合が高くなってきたと感じますね。

 だけど、AKB48の総選挙には握手会の対応や劇場公演、SNSでの頑張りなども大きく影響するので、どんなに整った顔をしていても、見た目だけで上位に入るのは難しいでしょう。その点、顔に欠点がある人はハングリー精神が強く、努力を惜しまないので、対応などがすごくいい。その結果、上位メンバーに欠点のある顔の人が多くなって、「乃木坂46より劣る」とのイメージが強いままなのでは。AKB48グループで、大した努力もせず見た目のかわいさだけで上位に入れるのはいないと思いますよ。

■サッシーは“崩れた白石麻衣”
 各グループのトップをみても、乃木坂46のトップ白石さんは「超美人」、AKB48のトップ指原さんは「おブス」と言われていますよね。でも、この差はキャラクターによるところが大きいと思います。実際に顔だけで見ていくと、白石さんは欠点のない正統派美人で、確かに顔面偏差値は75くらいと高めですが、指原さんも世間一般から見れば美人な方で、顔面偏差値は58くらいあり、「おブス」と言われるほどではないと思います。

 ちなみにこのふたり、一部で「顔が似ている」と言われているようですね。面長で大人っぽい雰囲気の白石さんに比べ、指原さんは顔の横幅が広く、ダンゴ鼻で小鼻が横に広がって鼻の穴も大きめですが、強いて言うなら輪郭やパーツの位置関係が似てなくもないので、白石さんを少しずつ崩していけば、指原さんになるでしょう(笑)。

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ

2017年に人気急上昇した「なりたい顔」の有名人は? Dr.高須幹弥がブームを解説!!

【第54回】「高須幹弥センセイ、2017年はどんな顔がブームでしたか?」

 昨年も美容整形外科医の観点から、さまざまな顔面診断を行っていただいた高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生に、恒例の「2017年に増えた“なりたい顔”の有名人」を調査! 16年は、広瀬すず、桜井日奈子、乃木坂46・齋藤飛鳥が名を連ねたが、果たして17年もっとも憧れられたのは誰? 高須幹弥先生、今年はどんな有名人のリクエストが浮上しましたか?2017

■白石麻衣は「偶然の産物」
 16年から増えはじめたナチュラル系が、17年も引き続き人気となりました。これまで派手な顔を好んでいたギャルやキャバクラ嬢なども落ち着いてきて、黒髪が増えたり、大きな目や高い鼻より、自然で美しいパーツを求める傾向が見られ、特に都会のほうは洗礼されてきた印象があります。

 そのような傾向から、女子大生やOLを中心に人気が高まったのが、乃木坂46の白石麻衣さん。中高生は17年も広瀬すずさんでした。とはいえ、整形患者は、はっきりしたパーツを好む人が多いので、一番多かったのはAV女優の明日花キララさんですね。

 明日花さんはパーツの一つひとつが大きく派手な作り。目は横幅が広く、幅広平行型二重で蒙古ひだもなく、涙袋も大きいことで、目がより大きく見えます。鼻も鼻筋の通った高い鼻で、鼻先もきれいに尖っているし、丸みのあるおでこや、シャープな輪郭に尖ったあご先など、人形のような顔立ちで、整形患者の憧れる要素が揃っています。そのため、ネットを中心に整形疑惑が持たれていて、整形を希望する人からすると「整形すれば近づける顔」と感じることで、リクエスト増につながったのだと思います。

 白石さんは、目の開きがよく、黒目も大きいうえ、8割ほどが見えていて、目力も強いです。二重は広すぎない自然な形で、目頭も蒙古ひだの張りがなくきれいに尖っているし、目の位置もちょうどいい。鼻は程よい高さでありながら鼻筋はしっかり通っていて、小鼻や鼻先も欠点がなく、主張しすぎない程度に整っています。輪郭も程よくシャープで余計な脂肪はなく、すべてが整った“天性の美人”といえるでしょう。

 清楚で誰からも愛される顔立ちなので、雑誌などの切り抜きを持参して「こんな雰囲気になりたい」といわれる患者さんが非常に多かったです。ただ、天性の美人って、パーツのカタチや位置関係など、偶然が重なったときに生まれる「偶然の産物」なんですよ。だから、パーツの位置からして違う人が近づこうとするのは結構大変。かえって不自然になることもあります。なので、そのような場合には正直にお話しして、その方の顔に一番合うスタイルを提案しています。

 16年に続き人気の高かった広瀬さんも、自然な美しさのある顔立ち。頬骨とエラが少し張って顔の横幅が広いのですが、それによって童顔のような印象になっているので、かわいい系になりたい人からのリクエストが多かったです。リクエスト数自体は16年よりも増えましたね。マスコミ露出の多さも影響していると思います。

 広瀬さんは芸能人の内でも人気が高く、うちに整形に来る10代20代の芸能人は「広瀬さんの目や鼻になりたい」という人がものすごく多いんです。その世代で一番活躍している女優さんなので、あやかりたい思いもあるようですね。来院する人はモデルやアイドルが多いですが、名前も知られていないような人から、トップクラスの有名人までもリクエストされますよ。広瀬さんと仲がいいとか、話したことがあるというだけで自慢になるくらい、芸能人にとっても憧れの存在のようです。

■2017年に驚いたリクエスト
 逆に17年でいちばん驚いたのは、「歴史上の人物になりたい」というリクエスト。50〜60代の男性で、西郷隆盛や坂本龍馬になりたいという方がときどきいらっしゃいます。西郷さんなんかは想像上の顔といわれているのに……。

 あとは、「渥美清さんになりたい」という方もたまにいますね。ある方は「寅さん」のような恰好をして来院されたのですが、渥美さんよりも目が大きかったので、開きを悪くしたり、横幅を狭めたりと、目を小さくする手術をしなければなりません。体形は似ていたし、整形すると元の顔より見劣りすることになるので、「お金をかけてまで似せなくていいんじゃない?」とお話しし、結局、頬にヒアルロン酸を注入して雰囲気を似せる程度に留まりました。

 このような患者さんは、見た目をよくするよりも、憧れの人物に近づきたい、という思いのほうが強いんだと思います。好きな芸能人に髪形や服装を似せるのと同じ心境ですね。

 ただ、中には冷やかしの方もいるんです。カウンセリングは無料なので、興味本位だったり、ムチャな注文にどれくらい応えてくれるか面白半分だったり……。そのような人のせいで、本当に悩んでいる人が予約を取れないなど、真剣に整形を考えている人の妨げになっているので、冷やかしはやめてほしいです。

■整形の繰り返しは危険
 女性で驚いた患者さんは、2年おきに顔を変える人。時代の流れとともに「なりたい顔」が変わって、はじめはリア・ディゾンさん、その2年後は中島美嘉さん、さらに2年後には「L’Arc~en~Ciel」のハイドさんになりました。でも、その都度大掛かりな手術を望むのではなく、二重の幅をちょっとだけ広げたり、また狭くしたり、鼻を少し高くしたりと、微調整で理想の顔に近づけていく感じ。ただ、同じ場所を何度も手術すると、瘢痕が硬くなったり、傷痕が消えなくなったりするので、本来は一度できれいに仕上げるのが理想的なんですよ。

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ

2017年に人気急上昇した「なりたい顔」の有名人は? Dr.高須幹弥がブームを解説!!

【第54回】「高須幹弥センセイ、2017年はどんな顔がブームでしたか?」

 昨年も美容整形外科医の観点から、さまざまな顔面診断を行っていただいた高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生に、恒例の「2017年に増えた“なりたい顔”の有名人」を調査! 16年は、広瀬すず、桜井日奈子、乃木坂46・齋藤飛鳥が名を連ねたが、果たして17年もっとも憧れられたのは誰? 高須幹弥先生、今年はどんな有名人のリクエストが浮上しましたか?2017

■白石麻衣は「偶然の産物」
 16年から増えはじめたナチュラル系が、17年も引き続き人気となりました。これまで派手な顔を好んでいたギャルやキャバクラ嬢なども落ち着いてきて、黒髪が増えたり、大きな目や高い鼻より、自然で美しいパーツを求める傾向が見られ、特に都会のほうは洗礼されてきた印象があります。

 そのような傾向から、女子大生やOLを中心に人気が高まったのが、乃木坂46の白石麻衣さん。中高生は17年も広瀬すずさんでした。とはいえ、整形患者は、はっきりしたパーツを好む人が多いので、一番多かったのはAV女優の明日花キララさんですね。

 明日花さんはパーツの一つひとつが大きく派手な作り。目は横幅が広く、幅広平行型二重で蒙古ひだもなく、涙袋も大きいことで、目がより大きく見えます。鼻も鼻筋の通った高い鼻で、鼻先もきれいに尖っているし、丸みのあるおでこや、シャープな輪郭に尖ったあご先など、人形のような顔立ちで、整形患者の憧れる要素が揃っています。そのため、ネットを中心に整形疑惑が持たれていて、整形を希望する人からすると「整形すれば近づける顔」と感じることで、リクエスト増につながったのだと思います。

 白石さんは、目の開きがよく、黒目も大きいうえ、8割ほどが見えていて、目力も強いです。二重は広すぎない自然な形で、目頭も蒙古ひだの張りがなくきれいに尖っているし、目の位置もちょうどいい。鼻は程よい高さでありながら鼻筋はしっかり通っていて、小鼻や鼻先も欠点がなく、主張しすぎない程度に整っています。輪郭も程よくシャープで余計な脂肪はなく、すべてが整った“天性の美人”といえるでしょう。

 清楚で誰からも愛される顔立ちなので、雑誌などの切り抜きを持参して「こんな雰囲気になりたい」といわれる患者さんが非常に多かったです。ただ、天性の美人って、パーツのカタチや位置関係など、偶然が重なったときに生まれる「偶然の産物」なんですよ。だから、パーツの位置からして違う人が近づこうとするのは結構大変。かえって不自然になることもあります。なので、そのような場合には正直にお話しして、その方の顔に一番合うスタイルを提案しています。

 16年に続き人気の高かった広瀬さんも、自然な美しさのある顔立ち。頬骨とエラが少し張って顔の横幅が広いのですが、それによって童顔のような印象になっているので、かわいい系になりたい人からのリクエストが多かったです。リクエスト数自体は16年よりも増えましたね。マスコミ露出の多さも影響していると思います。

 広瀬さんは芸能人の内でも人気が高く、うちに整形に来る10代20代の芸能人は「広瀬さんの目や鼻になりたい」という人がものすごく多いんです。その世代で一番活躍している女優さんなので、あやかりたい思いもあるようですね。来院する人はモデルやアイドルが多いですが、名前も知られていないような人から、トップクラスの有名人までもリクエストされますよ。広瀬さんと仲がいいとか、話したことがあるというだけで自慢になるくらい、芸能人にとっても憧れの存在のようです。

■2017年に驚いたリクエスト
 逆に17年でいちばん驚いたのは、「歴史上の人物になりたい」というリクエスト。50〜60代の男性で、西郷隆盛や坂本龍馬になりたいという方がときどきいらっしゃいます。西郷さんなんかは想像上の顔といわれているのに……。

 あとは、「渥美清さんになりたい」という方もたまにいますね。ある方は「寅さん」のような恰好をして来院されたのですが、渥美さんよりも目が大きかったので、開きを悪くしたり、横幅を狭めたりと、目を小さくする手術をしなければなりません。体形は似ていたし、整形すると元の顔より見劣りすることになるので、「お金をかけてまで似せなくていいんじゃない?」とお話しし、結局、頬にヒアルロン酸を注入して雰囲気を似せる程度に留まりました。

 このような患者さんは、見た目をよくするよりも、憧れの人物に近づきたい、という思いのほうが強いんだと思います。好きな芸能人に髪形や服装を似せるのと同じ心境ですね。

 ただ、中には冷やかしの方もいるんです。カウンセリングは無料なので、興味本位だったり、ムチャな注文にどれくらい応えてくれるか面白半分だったり……。そのような人のせいで、本当に悩んでいる人が予約を取れないなど、真剣に整形を考えている人の妨げになっているので、冷やかしはやめてほしいです。

■整形の繰り返しは危険
 女性で驚いた患者さんは、2年おきに顔を変える人。時代の流れとともに「なりたい顔」が変わって、はじめはリア・ディゾンさん、その2年後は中島美嘉さん、さらに2年後には「L’Arc~en~Ciel」のハイドさんになりました。でも、その都度大掛かりな手術を望むのではなく、二重の幅をちょっとだけ広げたり、また狭くしたり、鼻を少し高くしたりと、微調整で理想の顔に近づけていく感じ。ただ、同じ場所を何度も手術すると、瘢痕が硬くなったり、傷痕が消えなくなったりするので、本来は一度できれいに仕上げるのが理想的なんですよ。

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ

ジャニーズの「トップイケメン」を決定! Dr.高須幹弥が全デビュー組から選ぶベスト5

【第53回】「高須幹弥センセイ、ジャニーズ1のイケメンは誰ですか?」
 この連載では、これまでジャニーズの全デビュー組アイドルグループ&デュオ計14組を顔面診断してきた。その中には、高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生から「東大クラス」「1000人に1人の逸材」などのお墨付きをもらった超絶イケメンも多く、ジャニーズの顔面偏差値の高さが伺える結果に。そこで気になるのが、全デビュー組の中で最もイケメンなのは誰なのか? ということだ。高須先生、先生が選ぶ「ジャニーズのイケメンベスト5」を教えてください!

■ついにジャニーズ1のイケメンが決定!
 グループ当時の「SMAP」から「ジャニーズWEST」まで全デビュー組の顔面診断をさせていただき、グループごとのトップイケメンもご紹介してきました。ジャニーズだけに、グループトップともなると、どの方も顔立ちのバランスがよく、大きな欠点も見当たらず、本当に甲乙つけがたいのですが……。マイナス要素による減点法に僕の好みも加味して、僕なりの「ジャニーズイケメンベスト5」を挙げてみましょう。

 ジャニーズのトップ オブ ザ イケメンに輝いたのは、「Sexy Zone」の中島健人さんです。減点法で見ていくとマイナス要素がほとんどなく、強いて欠点を挙げるとすれば小鼻が横に広がっていることくらい。目、肌質、輪郭、口元など、どこをとってもジャニーズらしい要素を兼ね備えた顔立ちの、典型的な“ジャニーズのイケメン”だと思います。

 2位は「V6」の岡田准一さん。年齢を重ねたことで味が出て、年相応のいい老け方をしているので、ダンディーなアラフォーイケメンだと思います。彫りが深く、目元はきれいな二重で目力もあり、一つひとつのパーツがしっかりとした岡田さんの顔は、美容整形の患者さんも憧れる顔立ち。気持ち鼻が大きいけれど、男らしさの象徴にもなっているので、大きな欠点にはならないですね。ただ、年齢的に小じわが増え、肌のハリもなくなりつつあるので、あえなく2位となりました。

 3位は「Sexy Zone」の佐藤勝利さん。佐藤さんもバランスの整った顔立ちをしていて、大きな欠点はありません。丸顔の輪郭やクリクリした目からかわいい印象を与える童顔タイプなので、やはりジャニーズらしいイケメン顔といえるでしょう。ただ、好みが別れる顔ではあるので、3位という結果に。

 4位は「KAT-TUN」の亀梨和也さん。シャープで女性的な輪郭、綺麗な肌など、ジャニーズらしい要素を持ち合わせたイケメンです。二重の幅が狭く奥二重気味のため、ときどき目が細く見えますが、切れ長の目といった印象だけで、欠点と言うほどではないでしょう。それでも4位なのは、中性的な雰囲気を苦手とする女性も一定数いるから。輪郭をもっとしっかりさせて男らしさが増せば、岡田さんを抜いて2位にランクインできると思います!

 5位は「NEWS」の手越祐也さん。手越さんも非の打ち所がないイケメン顔です。強いてマイナスポイントを挙げるとすれば、二重の幅が左右非対称なところだけなのですが、「非対称は人間味があっていい」とする派と、「対称的なほうがかっこいい」派に分かれるので5位止まり。でも、もし手越さんが僕のところへ整形の相談に来たら、「どこも直すところはないです」と答えると思います(笑)。

■ジャニーズのイケメン定義は「王子様顔」
 ジャニーズでイケメンといわれるメンバーのほとんどは、目が大きくて二重の幅が広く、肌もきれいで色白で、輪郭もゴツゴツしていない「王子様」タイプ。目が細いと睨んでいるような怖い印象を与えますし、肌が黒いと男らしさを強調してしまうので、“かわいらしくて女性らしいイメージ”であることが、ジャニーズ顔のイケメンの定義といえるでしょう。

 ジャニーズ以外の芸能人では、小池徹平さん、ウエンツ瑛士さん、三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんなどが、ジャニーズ顔のイケメンの部類に入ると思います。

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ

ジャニーズの「トップイケメン」を決定! Dr.高須幹弥が全デビュー組から選ぶベスト5

【第53回】「高須幹弥センセイ、ジャニーズ1のイケメンは誰ですか?」
 この連載では、これまでジャニーズの全デビュー組アイドルグループ&デュオ計14組を顔面診断してきた。その中には、高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生から「東大クラス」「1000人に1人の逸材」などのお墨付きをもらった超絶イケメンも多く、ジャニーズの顔面偏差値の高さが伺える結果に。そこで気になるのが、全デビュー組の中で最もイケメンなのは誰なのか? ということだ。高須先生、先生が選ぶ「ジャニーズのイケメンベスト5」を教えてください!

■ついにジャニーズ1のイケメンが決定!
 グループ当時の「SMAP」から「ジャニーズWEST」まで全デビュー組の顔面診断をさせていただき、グループごとのトップイケメンもご紹介してきました。ジャニーズだけに、グループトップともなると、どの方も顔立ちのバランスがよく、大きな欠点も見当たらず、本当に甲乙つけがたいのですが……。マイナス要素による減点法に僕の好みも加味して、僕なりの「ジャニーズイケメンベスト5」を挙げてみましょう。

 ジャニーズのトップ オブ ザ イケメンに輝いたのは、「Sexy Zone」の中島健人さんです。減点法で見ていくとマイナス要素がほとんどなく、強いて欠点を挙げるとすれば小鼻が横に広がっていることくらい。目、肌質、輪郭、口元など、どこをとってもジャニーズらしい要素を兼ね備えた顔立ちの、典型的な“ジャニーズのイケメン”だと思います。

 2位は「V6」の岡田准一さん。年齢を重ねたことで味が出て、年相応のいい老け方をしているので、ダンディーなアラフォーイケメンだと思います。彫りが深く、目元はきれいな二重で目力もあり、一つひとつのパーツがしっかりとした岡田さんの顔は、美容整形の患者さんも憧れる顔立ち。気持ち鼻が大きいけれど、男らしさの象徴にもなっているので、大きな欠点にはならないですね。ただ、年齢的に小じわが増え、肌のハリもなくなりつつあるので、あえなく2位となりました。

 3位は「Sexy Zone」の佐藤勝利さん。佐藤さんもバランスの整った顔立ちをしていて、大きな欠点はありません。丸顔の輪郭やクリクリした目からかわいい印象を与える童顔タイプなので、やはりジャニーズらしいイケメン顔といえるでしょう。ただ、好みが別れる顔ではあるので、3位という結果に。

 4位は「KAT-TUN」の亀梨和也さん。シャープで女性的な輪郭、綺麗な肌など、ジャニーズらしい要素を持ち合わせたイケメンです。二重の幅が狭く奥二重気味のため、ときどき目が細く見えますが、切れ長の目といった印象だけで、欠点と言うほどではないでしょう。それでも4位なのは、中性的な雰囲気を苦手とする女性も一定数いるから。輪郭をもっとしっかりさせて男らしさが増せば、岡田さんを抜いて2位にランクインできると思います!

 5位は「NEWS」の手越祐也さん。手越さんも非の打ち所がないイケメン顔です。強いてマイナスポイントを挙げるとすれば、二重の幅が左右非対称なところだけなのですが、「非対称は人間味があっていい」とする派と、「対称的なほうがかっこいい」派に分かれるので5位止まり。でも、もし手越さんが僕のところへ整形の相談に来たら、「どこも直すところはないです」と答えると思います(笑)。

■ジャニーズのイケメン定義は「王子様顔」
 ジャニーズでイケメンといわれるメンバーのほとんどは、目が大きくて二重の幅が広く、肌もきれいで色白で、輪郭もゴツゴツしていない「王子様」タイプ。目が細いと睨んでいるような怖い印象を与えますし、肌が黒いと男らしさを強調してしまうので、“かわいらしくて女性らしいイメージ”であることが、ジャニーズ顔のイケメンの定義といえるでしょう。

 ジャニーズ以外の芸能人では、小池徹平さん、ウエンツ瑛士さん、三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんなどが、ジャニーズ顔のイケメンの部類に入ると思います。

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ

ジャニーズの2人組はイケメン度高め!? Dr.高須幹弥が「KinKi Kids」「タッキー&翼」を顔面診断

【第52回】「高須幹弥センセイ、タッキーのイケメン度って東大クラスですか?」
 グループでの活動が多い印象のジャニーズだが、2人組で活躍するメンバーもいる。なかでも「KinKi Kids」はジャニーズ初のデュオとして注目を集め、デビューから20年たつ今も変わらぬ人気を保っている。同じくデュオの「タッキー&翼」も、現在は活動を中止しているものの、15年近くに渡って高い支持を得てきた2人組だ。そんな2組の顔面偏差値はいかほどか? 高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生、「KinKi Kids」と「タッキー&翼」それぞれの顔面診断をお願いします!

■剛はマスクイケメン
 まず「KinKi Kids」のお2人から見ていきましょう。

 堂本剛さんは、目と鼻がとてもきれいですね。目は二重の幅が広くて目力が強く、涙袋も程よくあって、かわいらしい印象がありますし、鼻は鼻筋の通った整った形をしています。ただ、口元が少し出ていて、下あごが小さく奥に引っ込んでいるので、口から下が貧相なイメージを与えてしまっているんですよね。口元が出ていることで口角も上がりづらく、“への字口”になっていることが多いのも残念です。とはいえ、顎がしっかりしていないことで厳つさを感じないため、童顔でかわいらしい印象を与える顔です。肌もきれいだし、38歳という実際の年齢より、7~8歳くらいは若く見えると思いますよ。イケメン度としては、けっこう上のほう。さらに、マスクで口元を隠せば、かなりのイケメンになれます(笑)。

 堂本光一さんも、38歳という実年齢より7~8歳若く見えますね。目は剛さんより若干小さく、平行型ながら奥二重なため、切れ長の細い目に見えますが、眉との距離が近いので凛々しい印象を与えています。目力も強いですね。鼻は若干鷲鼻ではありますが、欠点になるほどではなく、ほどよい高さで鼻筋も通ったきれいな形をしています。全体的に大きな欠点はなく、輪郭もシャープで女性らしいので、「王子様」というイメージにぴったりの顔立ちではないでしょうか。そのため、イケメン度も剛さんより高いです。500人に1人くらいのレベルかな?

 光一さんが完璧に近いイケメンで、剛さんは少し欠点があるとはいえ、やはりイケメンという、イケメン揃いですが、2人とも厳つさがなく、かわいらしい印象を与える顔なので、親近感を抱けるデュオだと思います。

 続いて、「タッキー&翼」を見ていきます。

 滝沢秀明さんは、目と眉の距離が近く、目力もとても強いのですが、涙袋が程よくあることで、かわいらしい印象を与える目元になっています。一方で、面長で顎のしっかりした輪郭からは男らしさも感じます。全体的にバランスがよく、パーツ一つひとつのサイズも大きすぎず、コンパクトにまとまっているので、誠実そうな印象を与える顔立ちです。35歳とのことですが、30歳くらいに見えますね。欠点は見当たらず、東大クラスのイケメンといえるでしょう。

 対して今井翼さんは、ゴツゴツした印象が強く、年相応の顔。頬骨とエラが張った輪郭で、顔の凹凸も大きいのですが、眉部分の骨は出ているのに鼻の根元は低く、鼻もダンゴ鼻で小鼻が横に広がって、鼻の穴が大きく見えます。口元も前に出ているので、口が全体的に大きく、唇も厚いです。目は程よい幅の二重で目力も強いのですが、蒙古ひだがほとんどありません。日本人のルーツでいえば、縄文人の系統。色も浅黒いことで、なおさら東南アジア系に見えます。パーツ一つひとつの主張が大きいくどい顔立ちなので、好みが分かれる顔だと思いますよ。

 ただ、若いときはかわいかったんですよね。今の今井さんは男性ホルモンがたくさん出ている印象があり、男らしさが増して、EXILE系のイメージが強くなった気がします。男性は、気持ちが変化すると男性ホルモンの分泌量が変化し、顔つきも変わるので、気持ちの上で何かあったのかもしれませんね。単にキャラクター変更しただけかもしれませんが、昔のほうがかわいらしくてジャニーズっぽかったと思います。

 あっさり顔の滝沢さんと濃い顔の今井さんという、対照的な顔立ちをした2人組なので、幅広い好みに対応できるデュオですね。

■2人組はイケメン度が高め
 ジャニーズで2人組として売り出すなら、どちらか1人がかなりハイレベルなイケメンじゃないと難しいと思います。でも、メンバー間でイケメン度が離れすぎてもよくないので、引き立て役はちょっと劣るくらいのイケメンがベスト。そうすることでデュオとして親近感も生まれ、グループに負けないくらい多くのファンを得ることができるのだと思います。

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ

北川景子は“議員顔”!? Dr.高須幹弥が「選挙で勝てそうな芸能人」を解説

【第51回】「高須幹弥センセイ、議員らしい女性の顔ってどんな顔ですか?」
 “ウーマノミクス”が注目されて久しき今、政界でも女性議員の活躍が目覚ましい。だが、国民の代表である彼女たちには、「しっかりしていそう」「クリーンなイメージ」「親近感がある」といったルックスが、男性議員以上に求められがち。そんな中、現在放送中の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)では、篠原涼子が新米女性市議役を演じている。篠原の顔は有権者たちの持つ女性議員のイメージに沿っているのだろうか? 高須クリニック名古屋院・院長の高須幹弥先生、篠原涼子の顔は議員向きか教えてください!

■篠原涼子は議員向きの顔なのか?

 選挙でより多くの票を獲得するためには、男女両方から支持されなければなりません。そのため、政策などは抜きで、顔だけで見た場合、欠点だらけよりは整っているほうがいいのですが、ほどよく欠点のある“美人すぎない顔立ち”が、もっとも受け入れられやすいと思います。というのも、美人すぎると同性から妬まれやすく、なにか問題が起こったときにも、必要以上に叩かれやすくなってしまうんです。女性有権者を敵に回すと、全有権者の約半数の票を失うことになるので、愛嬌があって親近感のある、男女両方から好まれる顔立ちがいいですね。さらに、肌がきれいだと、クリーンなイメージにもつながります。

 また、女性の場合は、太っていると「自己管理ができていない」との印象を持たれ、「仕事ができない人」と連想されやすいため、太りすぎていないことも大切です。そのような観点から見て、肌がきれいでスタイルがよく、美人だけど完璧すぎない篠原涼子さんは、議員向きの顔立ちだと思います。

 篠原さんの顔はパーツ1つひとつが大きめで、自己主張の強そうな印象を与えます。なかでも、釣り気味で目力の強い目と、小鼻が横に広がった大きめの鼻の穴、大きな口は、キツそうに見える半面、自立した女性といったふうにも映るので、議員であれば、やるべき仕事をきちっとこなしてくれそうなイメージにつながると思います。

 目力があり、目鼻立ちがはっきりしている顔立ちという点では、篠原さん以外にも、浅野温子さん、長谷川京子さん、北川景子さん、米倉涼子さん、小泉今日子さん、元女優の江角マキコさんなども、議員役に向いていると思いますよ。逆に、桜井日奈子さんや小倉優子さんのように、かわいい系の顔立ちだと、男性に甘えたり媚びを売ったりしているように見え、自立していないと思われがちなので、女性の有権者から支持を得るのは難しいと思います。

■選挙で見た目はウリにならない!?

 今回は顔だけに着目しましたが、大切なのは政策や議員としての取り組み方なので、顔が良ければ支持が得られるというわけではありません。そのため、実際の選挙で女性議員の見た目はウリにならないでしょう。とはいえ、人間はきれいなものを好むので、美人なほうが話を聞いてもらいやすいといったことはあるかもしれませんね。

 ちなみに、スキャンダルで注目された山尾志桜里さんや金子恵美さん、今井絵理子さんは、顔だけなら議員向きの顔立ちなんですよ(笑)。

 ただ、男性議員の場合はその限りではありません。有権者のなかには、情勢や政策を深く理解せず、なんとなくで投票する人もいて、その割合は特に女性に多いので、男性議員であれば、イケメンであることが有利に働く場合もあると思います。例えば、女性に人気の議員、小泉進次郎さんは、まだ若く、成果の有無もこれからなのに、「次の総理にふさわしいのは?」というアンケートで、常にダントツ1位ですからね。でも、イケメン議員って意外と少ないんですよね。

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ

KAT-TUNはイケメン度が一気に降下!? 6人時代と現在を、Dr.高須幹弥が徹底比較

【第50回】「高須幹弥センセイ、現在のKAT-TUNのイケメン度はどのくらいですか?」
 亀梨和也、赤西仁、田口淳之介、田中聖、上田竜也、中丸雄一というメンバー6人のイニシャルからユニット名が付けられた、ジャニーズのアイドルグループ「KAT-TUN」。「KAT(勝つ)-TUN(運)」と、勝運の意も込められた彼らだが、6年の間にメンバー3名が相次いで脱退し、現在は半数の3名という状況だ。メンバーの変動はグループ全体の顔のイメージをどう変えたのか? 高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生、「KAT-TUN」のイメージは、6人組と3人組でどう変わりましたか?

■中丸雄一は「嵐」の櫻井そっくり!?

 まずは現在のメンバー1人ずつの顔から見ていきましょう。

 亀梨和也さんは、パーツそれぞれの形がよく、位置関係も整っています。強いて欠点を挙げるとしたら、鼻先が凹んで、小鼻があぐらをかいたような形になっていることくらい。シャープな輪郭が女性的な印象を与える一方で、奥二重で横幅のある切れ長の目と、眉尻が吊り上がった細い眉がきつい印象を与えるので、綺麗な女性に睨まれているような感覚を受けますね。そのため、イケメン度は高いのですが、好みは分かれる顔ではないでしょうか。

 上田竜也さんは、頬骨とエラが張ったベース型の輪郭をしていて、彫りは深いのに鼻のつけ根は低く、小鼻と鼻先が横に広がったダンゴ鼻で、口元が出て唇も厚いという、典型的な東南アジア系の顔ですね。目元は、まぶたが厚いわりにきれいな平行型二重をしているものの、目の外側はまぶたの皮膚がかぶさって、細いタレ目になっています。睨んでいるような印象があり、実際のイケメン度もそれほど高くないのですが、自信からくるオーラでイケメンに見える“雰囲気イケメン”だと思います。

 中丸雄一さんは、小鼻が横に広がって鼻の穴が大きく見えることと、口元が出て唇が厚いこと以外に、マイナス要素はありません。パーツの位置関係もよく、適度に張ったエラは男らしさもあって、イケメン度はかなり高いと思います。とくに目は、眼球が大きく、自然な末広型二重のキレイな目をしていますね。眉と目の距離も程よく離れているため、優しそうな印象を与えます。土台はイケメンなのに、鼻と唇がちょっと残念なことが愛嬌になって、みんなから愛される顔立ちになっていると思います。ちなみに、中丸さんの欠点を治すと「嵐」の櫻井翔さんにそっくりになりますよ。

 次に、脱退したメンバーの顔を見ていきます。

 赤西仁さんは、シャープできれいな輪郭、奥二重でも整った形の目、鼻筋の通った鼻など、大きな欠点のないイケメン顔です。強いて言えば、四角くい顎先が我が強そうな印象を与えている、ということくらいでしょうか。

 田口淳之介さんも大きな欠点はなく、イケメン度はかなり高めです。まぶたが分厚いのですが、二重自体は自然で綺麗な形をしていますね。また、彼も上田さんのように、まぶたの外側の皮膚がかぶさって、タレ目っぽくなっているのですが、睨んでいる印象はなく、逆に、包み込んでくれるような優しい印象を与えています。

 田中聖さんは、目力がとにかく強い。眼球が大きいうえ、眉が細く吊り上がっているので、怖い印象を与えます。また、口元も出ていて、口自体も大きいので、我が強そうにも見えますね。輪郭はエラと頬骨が張っていて男らしいのですが、顎先が小さいことで、子どもっぽい印象も持ち合わせていて、全体的にみると、悪ガキのような雰囲気を感じます。ただ、パーツのバランスや位置関係はいいので、イケメン度は高いです。

■今のKAT-TUNに必要なのは、相葉や櫻井のような存在

 デビュー時は、6人中5人がイケメンというイケメン揃いなのですが、強いて順位をつけるとしたら、赤西さん、田口さん、亀梨さんの順かと思います。まぁ、好みの分かれるところではありますが。そのため、イケメン2トップが脱退して、グループ全体のイケメン度はかなり下がってしまいましたね。ただ、亀梨さんと上田さんが怖い印象を与えるのに対し、中丸さんは愛嬌のある顔をしているので、3人でもバランスは悪くないと思います。とはいえ、やはりもともとイケメン揃いの6人から3人になったことで、インパクトは少し欠けてしまったかもしれません。「嵐」でいう相葉雅紀さんのような愛されキャラや、櫻井翔さんのような国民的人気のイケメンをメンバーに追加すれば、グループとしての存在感がさらに出ると思いますよ。

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ

KAT-TUNはイケメン度が一気に降下!? 6人時代と現在を、Dr.高須幹弥が徹底比較

【第50回】「高須幹弥センセイ、現在のKAT-TUNのイケメン度はどのくらいですか?」
 亀梨和也、赤西仁、田口淳之介、田中聖、上田竜也、中丸雄一というメンバー6人のイニシャルからユニット名が付けられた、ジャニーズのアイドルグループ「KAT-TUN」。「KAT(勝つ)-TUN(運)」と、勝運の意も込められた彼らだが、6年の間にメンバー3名が相次いで脱退し、現在は半数の3名という状況だ。メンバーの変動はグループ全体の顔のイメージをどう変えたのか? 高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生、「KAT-TUN」のイメージは、6人組と3人組でどう変わりましたか?

■中丸雄一は「嵐」の櫻井そっくり!?

 まずは現在のメンバー1人ずつの顔から見ていきましょう。

 亀梨和也さんは、パーツそれぞれの形がよく、位置関係も整っています。強いて欠点を挙げるとしたら、鼻先が凹んで、小鼻があぐらをかいたような形になっていることくらい。シャープな輪郭が女性的な印象を与える一方で、奥二重で横幅のある切れ長の目と、眉尻が吊り上がった細い眉がきつい印象を与えるので、綺麗な女性に睨まれているような感覚を受けますね。そのため、イケメン度は高いのですが、好みは分かれる顔ではないでしょうか。

 上田竜也さんは、頬骨とエラが張ったベース型の輪郭をしていて、彫りは深いのに鼻のつけ根は低く、小鼻と鼻先が横に広がったダンゴ鼻で、口元が出て唇も厚いという、典型的な東南アジア系の顔ですね。目元は、まぶたが厚いわりにきれいな平行型二重をしているものの、目の外側はまぶたの皮膚がかぶさって、細いタレ目になっています。睨んでいるような印象があり、実際のイケメン度もそれほど高くないのですが、自信からくるオーラでイケメンに見える“雰囲気イケメン”だと思います。

 中丸雄一さんは、小鼻が横に広がって鼻の穴が大きく見えることと、口元が出て唇が厚いこと以外に、マイナス要素はありません。パーツの位置関係もよく、適度に張ったエラは男らしさもあって、イケメン度はかなり高いと思います。とくに目は、眼球が大きく、自然な末広型二重のキレイな目をしていますね。眉と目の距離も程よく離れているため、優しそうな印象を与えます。土台はイケメンなのに、鼻と唇がちょっと残念なことが愛嬌になって、みんなから愛される顔立ちになっていると思います。ちなみに、中丸さんの欠点を治すと「嵐」の櫻井翔さんにそっくりになりますよ。

 次に、脱退したメンバーの顔を見ていきます。

 赤西仁さんは、シャープできれいな輪郭、奥二重でも整った形の目、鼻筋の通った鼻など、大きな欠点のないイケメン顔です。強いて言えば、四角くい顎先が我が強そうな印象を与えている、ということくらいでしょうか。

 田口淳之介さんも大きな欠点はなく、イケメン度はかなり高めです。まぶたが分厚いのですが、二重自体は自然で綺麗な形をしていますね。また、彼も上田さんのように、まぶたの外側の皮膚がかぶさって、タレ目っぽくなっているのですが、睨んでいる印象はなく、逆に、包み込んでくれるような優しい印象を与えています。

 田中聖さんは、目力がとにかく強い。眼球が大きいうえ、眉が細く吊り上がっているので、怖い印象を与えます。また、口元も出ていて、口自体も大きいので、我が強そうにも見えますね。輪郭はエラと頬骨が張っていて男らしいのですが、顎先が小さいことで、子どもっぽい印象も持ち合わせていて、全体的にみると、悪ガキのような雰囲気を感じます。ただ、パーツのバランスや位置関係はいいので、イケメン度は高いです。

■今のKAT-TUNに必要なのは、相葉や櫻井のような存在

 デビュー時は、6人中5人がイケメンというイケメン揃いなのですが、強いて順位をつけるとしたら、赤西さん、田口さん、亀梨さんの順かと思います。まぁ、好みの分かれるところではありますが。そのため、イケメン2トップが脱退して、グループ全体のイケメン度はかなり下がってしまいましたね。ただ、亀梨さんと上田さんが怖い印象を与えるのに対し、中丸さんは愛嬌のある顔をしているので、3人でもバランスは悪くないと思います。とはいえ、やはりもともとイケメン揃いの6人から3人になったことで、インパクトは少し欠けてしまったかもしれません。「嵐」でいう相葉雅紀さんのような愛されキャラや、櫻井翔さんのような国民的人気のイケメンをメンバーに追加すれば、グループとしての存在感がさらに出ると思いますよ。

takasumikiya01高須幹弥(たかす・みきや)
美容外科「高須クリニック」名古屋院・院長。オールマイティーに美容外科治療を担当し、全国から患者が集まる。美容整形について真摯につづられたブログが好評。
公式ブログ