志村けん“局部モロ出し”騒動は何位? 小ネタランキング発表! 浜崎あゆみ総ざらいも【年末芸能ニュース雑話】

デスクT 2016年はゲス不倫やSMAP分裂騒動、清原和博や高樹沙耶の薬物逮捕とか、メガトン級の芸能ニュースが目白押しだったけど、17年の目玉ってなんだろう? 小出恵介? 斉藤由貴? 松居一代? う~ん……。

記者H 確かに、昨年と比べると大ネタは少なかった印象ですね。

デスクT だよね~。だからさ、俺的にグッと来た芸能ニュースをランキングにしてみたわけよ(隠し持っていた模造紙を取り出しながら)。

1位 志村けん局部モロ出し騒動
2位 おすぎが中居正広をディスる
3位 さよなら、坂口杏里ちゃん
4位 ざわちんがYouTube放置
5位 フジテレビ『アナ雪』台無し事件

記者H 僕も忘れてたのばかりですよ……。

デスクT 1位はやっぱり、4月に起きた、志村けんのおちんちん画像誤爆騒動の他にないよね~。あれは目が覚めたよ~。

記者H あれは誤爆じゃないですから! 所属事務所は、志村のインスタグラムに投稿された勃起男根画像は「乗っ取り」による被害だと発表してるんですよ! やめてください!

デスクT いやあ、あれ見て、俺もまだまだ“変なおじさん”には程遠いなって思ったよ……。

記者H “変なおじさん”に憧れてたんですか……。2位の「おすぎが中居正広をディスる」って、そんなのありましたっけ?

デスクT あったじゃん! 6月19日放送のラジオ番組『PAO~N(パオ~ン)』(KBCラジオ)で、かつて『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で中居と共演していたおすぎが、「(中居の)嫌な部分を散々見てきた」「いつも相手の味方をしているように振る舞いながら、自分のことだけを考えている人」「かなり自分勝手な部分がある人」って吠えまくったんだよ!

記者H さすが「踏んづけてやる!」でおなじみのおすぎですね。中居の悪口言える芸能人なんて、いませんよ……。

デスクT 3位は「さよなら、坂口杏里ちゃん」だよ、ううう……。

記者H 坂口は、日刊サイゾーでもよくネタにさせてもらいましたからね。9月にインスタグラムで「実は、私ANRI芸能界引退しました」と発表したときは、目頭が熱くなりました……。

デスクT 嘘こけ! 「芸能ネタがないときの“間に合わせネタ”が、1個なくなった!」って吐き捨ててたじゃん!

記者H そんなこと言ってませんよっ! それより、4位の「ざわちんがYouTube放置」は、最近の出来事ですよね。先月、「Youtuber 一年生 ざわちんをよろしくお願いします」「モノマネメイクももちろんですが youtubeのざわちんは みんながメイクを一種のお洒落としてもっと楽しめるようにナチュラルから派手めなメイク法までといろいろなメイク法をシェアしていきたいな」と、大々的に告知したものの、初投稿動画に批判コメントが殺到し、以来、1カ月以上も更新されていないという……。

デスクT ざわちんは、無法地帯と化した動画のコメント欄を閉鎖しないところが偉いよね!

記者H ざわちんは今や、ネット界一の叩かれキャラですからね。5位の「フジテレビ『アナ雪』台無し事件」は僕も覚えてますよ。あの映像は、フジの悪いところを煮込んだような強烈さがありましたから。

デスクT 3月にディズニー映画『アナと雪の女王』を地上波初放送したフジが、エンディングで激寒なヘンテコ映像をくっつけて放送したんだよ。軽部真一アナが、メガネを反射させながら「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を歌う姿は地獄絵図だったよ。そんなわけで、この俺的ランキング、どうよ!?

記者H くだらなくて、Tさんらしいと思います。来年も「週末芸能ニュース雑話」の連載、よろしくお願いします。

■やっぱり、あゆ!

デスクT 今年も歌姫・浜崎あゆみが大活躍だったよね~。俺は安室よりも断然、あゆ派! 今年1年のあゆを振り返ろうぞ!

記者H 僕は安室派なので、乗り気がしません……。

デスクT うるせえ、バカ! 3月には、雑誌「ViVi」(講談社)で17年続いた浜崎あゆみの連載「Ayuのデジデジ日記」が終了しちゃったんだよ~。え~ん。

記者H 泣かないでください。今年は珍しく『しゃべくり007』や『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(共に日本テレビ系)といったバラエティ番組で活躍してたじゃないですか。

デスクT バラエティは13年4月の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の「BISTRO SMAP」以来、約4年ぶりだったんだよね~。久々の浮世離れ芸に興奮したよ!

記者H しかし、『しゃべくり007』出演時には、「使えない」「全然わからない」「電話とかも出ない」「連絡先とか、どこに出てくるのかわからない」と、極度のスマホ音痴ぶりをアピール。さらに、共演者の「デコッてるイメージ」との投げかけに「素っ裸で持ってます」と返し、「あゆちゃん、なんで嘘つくの?」とファンを悲しませていましたね。

デスクT あゆは前からルイ・ヴィトンやロリスイムのスマホケースを愛用してるし、一時期「LINEバブル」を「毎日やってる」って言ってたし、プライベートでもいつもiPhone片手に歩いてるイメージがあるから、なかなか信じ難いよね。でも、スターのリップサービスだから、悲しまないで~。あゆはファン思いだよ~。

記者H 2月には、一緒に写っていた“ポータブル温風機”の縦横比がおかしかったことから、写真の修整疑惑が騒ぎとなりました。

デスクT あゆがこんな初歩的ミスを犯すなんて、いまだに信じられないよ。それより今年のあゆは、おっぱいアピールに余念がなかったよね! 5月には乳首がうっすら透けてるノーブラ写真も公開してたし。“第2のオノ・ヨーコ”はあゆで決まり!

記者H 4月には、SNSで「何をしてもしなくても、これからも指差されるんだろう。許されはしないんだろう。それは誰のせいでもない、ただの自業自得だ」と嘆いていました。

デスクT 「何か周りよりも長けたものを持って生まれたワケでもない私は諦めない事しか出来ない。私からそれを取ったら何にもない」とも綴ってたけど、正直言って、あゆなんて長けたものしかないよ。

記者H 5月には、南青山の自宅兼事務所を25億円で売りに出したことが話題になりました。このとき間取り図が世に出て、その入り組んだ作りに度肝を抜かれたのを覚えています。

デスクT あれは、ものすごい間取りだったよね~。当時、「サイゾーですけど、物件の取材させていただけませんか?」って不動産屋に電話したら、ものすごく冷たく断られたな。怖かったよう(泣)。

記者H 5月に全国ツアー『Just the beginning -20- TOUR 2017』が始まると、観客が撮影したあゆの写真がネットに多数投稿され、「太りすぎ」「千手観音かずこと一致」と話題になりました。

デスクT 5月といえば、ファンクラブ会員向けのブログで、すでに聴力を失っている左耳に続き、右耳の聴力まで「激しく衰退」しているって告白したんだよ~。頑張れ、あゆ~(泣)。

記者H 6月には、15年に就任した“法務省矯正支援官”を降ろされたことが発覚しました(関連記事 http://www.cyzo.com/2017/06/post_33247_entry.html)。

デスクT 仕方ないよね。任期の2年間、バカンスには行っても、慰問には1度も行かなかったんだから。この制度の発起人の杉良太郎も「2年のうちに1回も行っていただいてないのは論外」って毒吐いてたしね。

記者H 11月には、仙台公演の客入れ後にコンサートの中止が発表されました。理由は「過労による急性気管支炎」だそうですが……。

デスクT あゆの当日ドタキャンは、これで3年連続だよ~。昨年は「急性気管支炎と急性咽喉頭炎」で、おととしは「肺炎」だっちゅーの。そんなことより、仙台公演の中止と同時にインスタグラムのコメント欄を閉鎖しちゃったことが心配だよ。ツアーが忙しくてメンタルやられてるのかな……。

記者H 大丈夫ですよ。12月には、「スーパービッグチョコ」や「ブラックサンダー」などのハイカロリーなチョコレート菓子をルンルンで買う様子を公開していますから(関連記事 http://www.cyzo.com/2017/12/post_144854_entry.html)!

デスクT せーの、「痩せる気、ねーのかよ!!」。よいお年を~。

『志村けんのバカ殿様』、1ケタ視聴率続きも“打ち切れない”! フジと志村の同盟関係

<p> フジテレビには、低視聴率なのに打ち切ることができない「不良債権」的番組が数多くある。その中で代表的なのが、『めちゃ×2イケてるッ!』『とんねるずのみなさんのおかげでした』の2つだ。これらは長年、フジの隆盛に貢献してきたことから、簡単に終了させることができないという。</p>

志村けんと名コンビ・ 研ナオコの現在とは? 「娘とディナーショー」「テレビ局に売り込み」

kennaoko.jpg
コメディエンヌとしての本領はブログに宿っています

 独特の顔だちとダミ声、そして中性的な魅力で一世を風靡した、タレントで歌手の研ナオコ。アラフォー以上の世代にとっては1975年から11年続いた伝説のバラエティ番組『カックラキン大放送!!』(日本テレビ)のコントコーナー「ナオコお婆ちゃんの縁側日記」をご記憶の方も多いことだろう。

 研扮する腰の曲がった老婆が、野口五郎をはじめとする若手男性レギュラー演じる孫と縁側で絶妙な掛け合いを繰り広げる姿は、「あばよ」「かもめはかもめ」「夏をあきらめて」など多くのヒット曲を送り出し、『NHK紅白歌合戦』に11回出場した実力派歌手とい経歴以上に“コメディエンヌ”の姿をお茶の間の記憶に残した。さらに「ハエが飛んでれら、死んでれら」というセリフが話題となったキンチョールのCMに出演するなど、まさに70~80年代を代表する人気タレントであった。そんな研も今や61歳、まさに「ナオコお婆ちゃん」となっているわけだが、彼女は現在どうしているのだろうか?

志村けん、20代女性との交際告白! 「第二の加藤茶」とネット激震も揺るがぬ“非婚主義”

shimuraken.jpg
『志村流―金・ビジネス・人生の成功哲学』(マガジンハウス)

 20日放送のスペシャル番組『6人の村人!全員集合』(TBS系)で、20代後半の一般人女性との交際を明かした志村けん。いしのようこ、優香、みひろと、長年に渡り有名女性タレントと浮名を流し続けてきた志村だけに、この衝撃告白には波紋が広がっている。そしてネット上では、45歳年下の綾菜と結婚してから「生気がなくなった」「嫁は遺産目当て」と揶揄されている加藤茶と比較され、「志村も二の舞いになるのでは」と心配されているようだが……。

全身がんの樹木希林、白血病の大塚範一キャスター…病と闘う有名人の覚悟

kikirin.jpg
『キネマ旬報 』2007年 4/1号(キネ
マ旬報社)

編集M 3月8日に行われた日本アカデミー賞授賞式で、樹木希林が「全身がんなので、来年の仕事の約束ができないんですよ」と衝撃のスピーチをしたことがマスコミで話題となっているね。

しいちゃん 樹木希林は、2004年に乳がんが発覚して以来がんと闘っているのよね。05年に右乳房を切除、07年に再発、リンパ、骨、副腎など全身13カ所にがんが転移し、3カ月に1回程度、鹿児島県にある「UASオンコロジーセンター」で放射線治療を行っているの。昨年9月、樹木は「女性セブン」(小学館)のインタビューで、「がんで死ぬっていちばんいいんです。死ぬまでの準備ができるじゃないですか」と語ってる。すでに亡くなった後のことを娘婿の本木雅弘に託していて、「遺影は映画『東京タワー』の時のものを使う」「棺の中には物を入れないでほしい」「葬儀に来てほしい人も指定したい」「死んだ後は、あんまり思い出してくれなくていい」といった内容の遺書を書いて、本を処分するなど死の準備を整えているそう。樹木希林らしいかっこいい生き方だわ……。

志村けんの誕生日会に愛人大集結!? それでも“復讐”されない理由

shimuraken.jpg
『志村流―金・ビジネス・人生の成功
哲学』/マガジンハウス

 モデル・菜々緒のオフィシャルブログに、1月20日に行われた志村けんの誕生日会の様子がつづられている。アップされた写真を見ると、優香をはじめ、押切もえ、中山秀征、森下悠里、TBS田中みな実アナウンサーなど豪華な顔ぶれが集結。また26日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)も、誕生日会の詳細を報じており、志村は中座したAKB48・板野友美を、わざわざ店の入り口まで見送りしていたという。

 近年の志村といえば、前出の優香やセクシータレントみひろとの交際のうわさが取り沙汰されているが、相変わらず結婚のそぶりは一切見せていない。みひろとは最近でも目撃談があることから、交際の有無は定かでないものの、現在も定期的に食事をする仲ではあるようだ。

志村けんの誕生日会に愛人大集結!? それでも“復讐”されない理由

shimuraken.jpg
『志村流―金・ビジネス・人生の成功
哲学』/マガジンハウス

 モデル・菜々緒のオフィシャルブログに、1月20日に行われた志村けんの誕生日会の様子がつづられている。アップされた写真を見ると、優香をはじめ、押切もえ、中山秀征、森下悠里、TBS田中みな実アナウンサーなど豪華な顔ぶれが集結。また26日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)も、誕生日会の詳細を報じており、志村は中座したAKB48・板野友美を、わざわざ店の入り口まで見送りしていたという。

 近年の志村といえば、前出の優香やセクシータレントみひろとの交際のうわさが取り沙汰されているが、相変わらず結婚のそぶりは一切見せていない。みひろとは最近でも目撃談があることから、交際の有無は定かでないものの、現在も定期的に食事をする仲ではあるようだ。

志村けんの誕生日会に愛人大集結!? それでも“復讐”されない理由

shimuraken.jpg
『志村流―金・ビジネス・人生の成功
哲学』/マガジンハウス

 モデル・菜々緒のオフィシャルブログに、1月20日に行われた志村けんの誕生日会の様子がつづられている。アップされた写真を見ると、優香をはじめ、押切もえ、中山秀征、森下悠里、TBS田中みな実アナウンサーなど豪華な顔ぶれが集結。また26日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)も、誕生日会の詳細を報じており、志村は中座したAKB48・板野友美を、わざわざ店の入り口まで見送りしていたという。

 近年の志村といえば、前出の優香やセクシータレントみひろとの交際のうわさが取り沙汰されているが、相変わらず結婚のそぶりは一切見せていない。みひろとは最近でも目撃談があることから、交際の有無は定かでないものの、現在も定期的に食事をする仲ではあるようだ。