藤田ニコル、川口春奈……批判続出のフット後藤、“共演NG”連発へ?

 新たな「共演NG」が誕生することとなるのか。藤田ニコルが1月2日放送の『新春しゃべくり007』(日本テレビ系)で、“しっくりこないMC”について尋ねられ、「後藤さん」とフットボールアワー・後藤輝基の名前を挙げた。

「後藤と共に『今夜くらべてみました』(同/以下、今夜~)でMCを務めている徳井義実が『後藤の番組に結構出ているじゃないか?』と質問すると、『“こんくら”の時も、いつもしっくりこないまま終わる』『むしろ、好きですよ。でもしっくりこない』と、彼の仕切りに不満があることを明かしました。今や数多くのゴールデン番組でMCを務め、お笑い界でも随一の評価を得ている後藤だが、“自分がうまいことを言おう”という意識が強く、ゲストの個性を引き出そうというところまで考えが及んでいない場面も見受けられる。『今夜~』にニコルが出演した回でも、ニコルがもっと言いたそうにしているところに割って入って、かみ合っていない感がありありでしたね」(テレビ誌ライター)

 そんな後藤を「苦手」と公言している女性タレントはほかにもいる。お笑い好きで知られる女優の川口春奈も、その一人。

「以前出演した『行列のできる法律相談所』(同)では、『後藤さんの声がダメで、私』と本人を前に一刀両断。不服そうな後藤に対し、『カンに障る』『うるさい』と追い打ちをかけていました。また、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、女装した狩野英孝、有吉弘行に見た目の評価で負けたアジアン・隅田美保に向かって『神様に生殖器、返品してこい!!』とツッコミを入れた後藤が、隅田を本気でブチ切れさせています」(芸能ライター)

 藤田や川口が後藤をいじっても大丈夫なくらいの仲であるならいいが、実際に後藤から嫌われて「共演NG」にされた人もいるという。バラエティ番組スタッフが耳打ちする。

「数年前に、あるバラエティ番組に元日本テレビアナの脊山麻理子をキャスティングしたところ、共演の後藤さんが難色を示したことで、彼女の出演がポシャりました。『今夜~』に脊山さんがゲスト出演した時の態度が気に入らなかったのが原因だったようです」

 このまま藤田や川口も、共演NG指定されてしまうのか? 禍根を残さなければいいが……。

藤田ニコル、川口春奈……批判続出のフット後藤、“共演NG”連発へ?

 新たな「共演NG」が誕生することとなるのか。藤田ニコルが1月2日放送の『新春しゃべくり007』(日本テレビ系)で、“しっくりこないMC”について尋ねられ、「後藤さん」とフットボールアワー・後藤輝基の名前を挙げた。

「後藤と共に『今夜くらべてみました』(同/以下、今夜~)でMCを務めている徳井義実が『後藤の番組に結構出ているじゃないか?』と質問すると、『“こんくら”の時も、いつもしっくりこないまま終わる』『むしろ、好きですよ。でもしっくりこない』と、彼の仕切りに不満があることを明かしました。今や数多くのゴールデン番組でMCを務め、お笑い界でも随一の評価を得ている後藤だが、“自分がうまいことを言おう”という意識が強く、ゲストの個性を引き出そうというところまで考えが及んでいない場面も見受けられる。『今夜~』にニコルが出演した回でも、ニコルがもっと言いたそうにしているところに割って入って、かみ合っていない感がありありでしたね」(テレビ誌ライター)

 そんな後藤を「苦手」と公言している女性タレントはほかにもいる。お笑い好きで知られる女優の川口春奈も、その一人。

「以前出演した『行列のできる法律相談所』(同)では、『後藤さんの声がダメで、私』と本人を前に一刀両断。不服そうな後藤に対し、『カンに障る』『うるさい』と追い打ちをかけていました。また、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、女装した狩野英孝、有吉弘行に見た目の評価で負けたアジアン・隅田美保に向かって『神様に生殖器、返品してこい!!』とツッコミを入れた後藤が、隅田を本気でブチ切れさせています」(芸能ライター)

 藤田や川口が後藤をいじっても大丈夫なくらいの仲であるならいいが、実際に後藤から嫌われて「共演NG」にされた人もいるという。バラエティ番組スタッフが耳打ちする。

「数年前に、あるバラエティ番組に元日本テレビアナの脊山麻理子をキャスティングしたところ、共演の後藤さんが難色を示したことで、彼女の出演がポシャりました。『今夜~』に脊山さんがゲスト出演した時の態度が気に入らなかったのが原因だったようです」

 このまま藤田や川口も、共演NG指定されてしまうのか? 禍根を残さなければいいが……。

福士蒼汰、7月に“月9”主演デビュー決定! 業界内では「まだ早い」「川口春奈の二の舞い」の声

2015fukushisota.jpg
『Blue』(ワニブックス)

 現在、嵐・相葉雅紀の主演ドラマ『ようこそ、わが家へ』が放送されているフジテレビの月9枠だが、7月クールは福士蒼汰のゴールデン連ドラ初主演作の放送が決定したという。昨年の綾瀬はるか主演『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)で相手役を演じたことから、一躍時の人となった福士だが、関係者間では「主演はまだ早い」という声も聞こえてくるようだ。

 2011年に俳優デビューした福士は、同年に『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)で早くも主演の座に就いた。13年には国民的ドラマとなったNHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演し、14年の『きょうは~』で女性ファンを大量に獲得している。

“伝説の低視聴率女王”川口春奈、過激下着に「なぜ脱いだ」!? 脱・清純仕事のウラ事情

2015kawaguchiharu.jpg
『haruna3』(ワニブックス)

 川口春奈が最新の写真集で披露した“下着写真”が話題を集めている。といっても、ネット上には大胆に晒した肌を称賛する声はほぼ皆無で、「一体なぜ?」といった疑問ばかりが飛び交っている状況だ。

 川口の最新写真集『haruna3』(ワニブックス)は20歳をテーマに撮り下ろされた作品で、下着や水着、さらには入浴シーンまで含まれているという。発売に先駆けて「プレイボーイ」(集英社)など、週刊誌のグラビアページで紹介されていたが、特に「フラッシュ」(光文社)の「“天使のランジェリー姿”、独占入手!」といった煽り文句には、違和感を覚えたファンも多かったようだ。

福士蒼汰『きょうは会社休みます。』だけじゃない、バラエティでも高視聴率連発中!

soutahukushi.jpg
『Blue』(ワニブックス) 

 現在放送中のドラマ『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)で、人気急上昇中の福士蒼汰。“こじらせ女子”のヒロイン・綾瀬はるかの年下彼氏・田之倉悠斗役で、そのイケメンぶりに胸をときめかせる女子が続出。ドラマの視聴率は初回に14.3%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区/以下同)を記録後、2~4話には17%台を獲得しており、テレビ情報誌では「田之倉ブーム」の特集が組まれるほど勢いに乗っている。
 
 2011~12年放送の『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)でドラマ初主演を務め、昨年大ヒットしたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』で一気に人気・知名度が上昇した福士。最近ではドラマの番宣や、11月15日公開の映画『神様の言うとおり』の宣伝を兼ね、バラエティ番組への露出も増えている。17日に放送され、福士がゲスト出演した『しゃべくり007秋の最強2時間SP!』(日本テレビ系)は、13.8%で同時間帯トップを記録。ドラマだけでなくバラエティの方でも好調といえそうだ。

史上ワースト記録の川口春奈、“腐ってもキムタク”は第3位! 秋ドラマ視聴率

andoroido.jpg
『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』(TBS系)公式サイトより

 10月スタートの連続ドラマ(午後8~10時台)が、放送終了を迎えた。そこで今回は、一年を締めくくる秋ドラマのベスト&ワースト3位を中心に振り返りたい。

 ベスト1位は、当初の予想通り米倉涼子主演の『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)で、平均視聴率は22.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だった。病院内の権力争いに屈せず、独自のスタイルを貫く大門の姿が「痛快」だとして人気の同作は、昨年の民放ドラマで1位となっただけに、今期唯一の平均20%超えを果たした。

川口春奈、ノイローゼ気味の原因はドラマよりも能年玲奈のブレイク!?

kwaguchi.jpg
「川口春奈 2014年 カレンダー」(ワニブックス)

 主演ドラマ『夫のカノジョ』(TBS系)の第4 話視聴率が3.1%と、今世紀以降のプライム帯最低視聴率タイ記録をマークしてしまった、川口春奈。初回から消費税割れの4.7%と低空飛行が続いているだけに、主演の川口がノイローゼ気味だと報じられている。

「先日、横浜・八景島シーパラダイスで行われたロケでは、客に声をかけられ笑顔を絶やさない鈴木福とは正反対に、川口は休憩中ずっと険しい顔でケータイをにらんでいました。やはり、ネットの反応が気になるようですね。本来はマイペースで個性的な子なんですけど……」(同ドラマ関係者)