「父親そっくりすぎ」石塚くるみ、「新恋人発覚」加藤紗里! ザワつかせる女性タレント

<p>芸能ニュースはベッキーのテレビ復帰の話題で持ち切りね。ゲスの極み乙女。の川谷絵音の元妻がベッキーに抗議文を送ったらしいじゃないの。この話題、まだまだ引っ張りそうね。「今後のタレント人生を左右する出来事が今週、起きると思う」と予言してた、芸能レポーター井上公造の食い扶持もかかってるしね!</p>

ADいじめで仕事減の松居直美、一方で「NO」と言えない芸能人も問題に

matsuinaomi.jpg
「秘そやかに華やかに」/テイチクエンタテイ
ンメント

 小林麻耶のブログ告白から、局内の「いじめ」が取り沙汰されているが、実際にテレビ局の各現場では、スタッフやタレントによるいじめが日常茶飯事と化しているという。こういったいじめが横行していること自体大問題だが、芸能界では、タレントがテレビ局スタッフをいじめるという行為は、「いじめた側にいつか大きな悪影響が出る」として、タブー視されている。

 タレントによるスタッフいじめといえば、国生さゆりのADいじめが有名だ。おニャン子クラブ時代の国生は、気に入らないことがあるとADに対して蹴りを入れたり、コップを投げつけたりと、やりたい放題だったという。しかし、ADたちが出世する時期になって、「国生とは仕事をしたくない」という声が各局から上がってしまい、国生は20代後半の時期は仕事が激減したと、自らの口で語っていた。