菊地亜美、結婚で仕事激減へ? ノロケ路線でも「同性から憧れられることはないでしょう」

 アイドルグループ・アイドリング!!!の元メンバーでタレントの菊地亜美(27)が先日、公式ブログでバツイチの一般男性と結婚したことを発表した。

 菊地は「彼は人間味の溢れる素敵な人です。二人でいる空間がとても居心地良く、この先の人生を考えた時にこの人と結婚したいと思いました。彼の生き方と人柄が大好きです。ちなみにですが、顔も大好きです。私達らしい家庭を築いていきたいと思います」とコメントした。

 そんな幸せいっぱいの菊地だが、この結婚が今後の芸能活動の大きな足かせになってしまいそうだという。

 芸能関係者は「これまでの大人気バラエティーアイドルも、結婚を境に大きく人気を落としてテレビ出演が激減しているケースが多いです。坂下千里子さん、木下優樹菜さんら往年のバラドルの多くが、結婚が一つの原因となり、出演本数を減らしてしまいました。菊地さんもそうならないか心配です」と話す。

 かねてから芸能界で菊地は目標とする人物を「井森美幸、島崎和歌子」と公言してきた。2人とも、バリバリの女性独身バラドルだ。

 前出の芸能関係者は「菊地さんは、元アイドルでありながらも負け犬キャラ、自虐キャラで同性からも支持を得ていました。今後は、結婚した以上、ノロケ路線でいくしかなさそうなのですが、“超美人”というわけでもない菊地さんのようなタイプで幸せを語っても、同性から憧れられることはないでしょうし、支持もされにくい。そのため、これからは結婚できない女性芸人や結婚できない女性アイドルに対して、上から目線でイビるキャラに方向転換するのが生きる道ですが……これまでの人気を維持することは難しいかもしれませんね」と声をひそめる。

 このまま仕事が減って専業主婦となり、芸能界もフェードアウトしていくというのも一つの幸せなのかもしれない。

菊地亜美、結婚で仕事激減へ? ノロケ路線でも「同性から憧れられることはないでしょう」

 アイドルグループ・アイドリング!!!の元メンバーでタレントの菊地亜美(27)が先日、公式ブログでバツイチの一般男性と結婚したことを発表した。

 菊地は「彼は人間味の溢れる素敵な人です。二人でいる空間がとても居心地良く、この先の人生を考えた時にこの人と結婚したいと思いました。彼の生き方と人柄が大好きです。ちなみにですが、顔も大好きです。私達らしい家庭を築いていきたいと思います」とコメントした。

 そんな幸せいっぱいの菊地だが、この結婚が今後の芸能活動の大きな足かせになってしまいそうだという。

 芸能関係者は「これまでの大人気バラエティーアイドルも、結婚を境に大きく人気を落としてテレビ出演が激減しているケースが多いです。坂下千里子さん、木下優樹菜さんら往年のバラドルの多くが、結婚が一つの原因となり、出演本数を減らしてしまいました。菊地さんもそうならないか心配です」と話す。

 かねてから芸能界で菊地は目標とする人物を「井森美幸、島崎和歌子」と公言してきた。2人とも、バリバリの女性独身バラドルだ。

 前出の芸能関係者は「菊地さんは、元アイドルでありながらも負け犬キャラ、自虐キャラで同性からも支持を得ていました。今後は、結婚した以上、ノロケ路線でいくしかなさそうなのですが、“超美人”というわけでもない菊地さんのようなタイプで幸せを語っても、同性から憧れられることはないでしょうし、支持もされにくい。そのため、これからは結婚できない女性芸人や結婚できない女性アイドルに対して、上から目線でイビるキャラに方向転換するのが生きる道ですが……これまでの人気を維持することは難しいかもしれませんね」と声をひそめる。

 このまま仕事が減って専業主婦となり、芸能界もフェードアウトしていくというのも一つの幸せなのかもしれない。

『刀剣乱舞』『水戸黄門』財木琢磨のニャン2写真流出! 謝罪を“有料メルマガ”に誘導し炎上

 テレビドラマ『水戸黄門』(BS-TBS)の助さん役や、ゲーム『刀剣乱舞』や漫画『テニスの王子様』の2.5次元ミュージカルの出演などで知られるイケメン俳優・財木琢磨のニャンニャン写真が流出。謝罪の方法に対し、批判が相次いでいる。

 6日、ネット上に財木と見られる男性と、元アイドリング!!!の橋本楓によく似た女性の抱擁写真が複数流出。中には、2人で重なるようにお風呂に入っているものや、キスを交わしているものもあり、ファンに衝撃が走っている。

 財木は同日、Twitterで「この度は不愉快な思いをさせてしまった事 本当に申し訳ございません。自己管理の甘さを深く反省しております」と謝罪。さらに7日、「昨夜のツイートに対する皆さんからのお言葉 、全て読ませて頂きました」「明日あらためて今後の意気込みを財琢便でお伝えさせて頂きます」などとツイート。これが、反感を買っているようだ。

「Twitterのほかにアメブロもやっている財木ですが、謝罪文は月額540円の有料メールマガジン『財琢便』に掲載すると告知している。要は、『俺の謝罪と意気込みを見たいなら、金を払え』ということ。ネット上では『財木くんの対応、胸糞悪い』『全く反省してない』『ファン全員に謝れ』といった声が目立ちます」(芸能記者)

 なお、財木は数年前にも別の女性との写真が流出し、同棲疑惑が浮上。2度目の流出騒動に、ファンも憤りを隠しきれない様子だ。

「前回の流出騒動時に謝罪などは見られなかった財木ですが、写真は拡散され、ファン離れが進んでしまった。このときのほとぼりが冷め、仕事が順調だったところに2度目の流出ですから、タイミング的にも最悪。本人も大慌てで謝罪したのでしょう」(同)

 最悪のタイミングといえば、財木は今月10~12日にファンイベント『財木琢磨の恋人気分3』を開催。ファンと共に静岡県・伊東温泉に一泊するバスツアーで、参加者には「逆お部屋訪問ではふたりっきりの告白タイム(はぁと)」「夕食後にツーショット撮影デート気分(はぁと)」「恋人気分で自撮りショット撮影(別代金)」などの特典が。昨年12月に参加者を募った際には、定員以上の応募者が殺到し抽選になったという。

「流出させた人物は、故意にバスツアーにぶつけたのではないでしょうか? 同イベントは財木とのツーショット撮影がウリのため、参加者も複雑。案の定、ファンからは『“恋人気分”じゃなくて“浮気気分”に変えれば?』との皮肉の声も」(同)

 財木の彼女とウワサされる橋本は、だんまりを決め込んでいるが(8日現在)、財木は有料のメルマガに何を綴るのだろうか?

塩酸、頭部殴打、奇行……暴走ファンのステージ乱入事件簿

takkik----.jpg
「ファンって一体何?」と思っちゃ
うよね

 女優・井上真央が、24日に出席した主演映画『綱引いちゃった!』の舞台挨拶中にファンとみられる男性が舞台上に乱入するハプニングが起こった。出演者のトーク中、客席にいた若い男性が突如壇上へ上がり、「真央ちゃん、握手してください!」と、無理やり井上の手を取って握手を求めたという。

 男性はその後スタッフに取り押さえられて退場し、井上にケガはなかった。今回は大事には至らなかったが、芸能界の歴史の中では、過去にさまざまな形でファンがタレントに危害を加えるという事件が起こっている。