俳優・野村周平が子犬抱え、片手立ち漕ぎ運転……ロケで購入した飼い犬に心配の声続々

俳優・野村周平が子犬抱え、片手立ち漕ぎ運転……ロケで購入した飼い犬に心配の声続々の画像1
野村周平 ファースト写真集 『 side 』(ワニブックス)
 ブレーク中の若手俳優・野村周平のペットの飼い方が「非常識」だと物議を醸している。  4日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)では、「ひとり暮らしだと寂しいので、ワンちゃんを飼いたい」という野村による“愛犬探しロケ”を放送。野村は、このロケで訪れたペットショップで約23万円で売られていたボーダーコリーを実際に購入。番組では「子犬なので、帰ったらとりあえず糞まみれなんですよ。それも喜んで拭けるんですよ」と目尻を緩ませていた。 「恋人のモデル・水原希子とのラブラブぶりが注目されている野村ですが、水原は以前から愛犬の写真をインスタグラムで公開。野村に対し、ネット上では『水原とお揃いにしたかっただけでは?』との臆測が見受けられます」(芸能記者)  また、野村のオフをキャッチした16日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)は、愛犬にリードや首輪をつけていないことを問題視。さらに、ボーダーコリーはしつけが難しく、飼育初心者には向かない犬種だといい、「成犬になるまで飼えるのか」と心配している。  さらに同誌は、自転車に乗った野村が、愛犬をケージにも入れずに直接小脇に抱えながら、立ち漕ぎをしているプライベートショットを掲載。当然、片手運転となっており、相当危なっかしい状態に見える。  なお、東京都の交通規則によれば、物を持ちながらの片手運転は違反行為。たとえリードをつけて散歩させた状態であっても、都規則に違反している。 「生意気な発言をキャラ化している野村ですが、非常識ぶりをキャラでカモフラージュしているだけとの指摘も。昨年7月、俳優の山崎賢人と在日ファンクのライブを訪れた際、一般の観客を押し退けて強引に最前列へ割り込み、泥酔状態で大暴れ。バラード曲の最中に大声でしゃべったりと、大ひんしゅくを買っていたと報じられた。また、このライブ後、“月9”撮影中にもかかわらず顎を強打し、流血。とにかく酒絡みのトラブルが多く、愛犬が心配されるのも無理はありません」(同)  女子中高生から支持を集める一方で、アンチも多い野村。まだ幼い愛犬のためにも、片手運転で運ぶのは避けてほしいところだが……。

成長も老いも、体現してゆく──ニューウェーブアイドル「ゆるめるモ!」が求める“らしさ”の先にあるもの

成長も老いも、体現してゆく──ニューウェーブアイドル「ゆるめるモ!」が求める『らしさ』の先にあるものの画像1
 何かと窮屈な時代に舞い降りたニューウェーブアイドルグループ「ゆるめるモ!」。常に「ゆるゆる」な雰囲気を醸し出す彼女たちだが、その半面、高い音楽性からコアなファンも獲得し始めている。  2012年の結成以来、メンバーが入れ替わっている「ゆるめるモ!」は現在、オリジナルメンバーの「けちょん」と、13年9月に同時加入した「しふぉん」「ようなぴ」「あの」からなる4人組。今夏にツアーとミニアルバムの発売を控えた「ゆるめるモ!」の“今”に迫った。
成長も老いも、体現してゆく──ニューウェーブアイドル「ゆるめるモ!」が求める『らしさ』の先にあるものの画像2
けちょん
■結成から5年。互いの初印象は? ──けちょんさんはオリジナルメンバーですが、13年に、ここにいる3人を含めて、5人がオーディションで加入しています(2人は後に卒業)。最初の印象って、覚えていますか? けちょん まず「いっぱい入るんだ」って(笑)。コミュニケーションをどうやって取ればいいんだろうって思いましたね。しふぉんは、ライブを見に来てくれたときに軽く挨拶したよね。 しふぉん マジで、先輩に見えたんですよ、そのときは。同い年なんですけど、そう見えなくて、すごい大きい存在に見えたんです。 ──今はどうですか? しふぉん 先輩っていうイメージは、いい意味でなくなったんですけど、ある意味(?)頼りにしてます。 ──加入前はソロ活動もされていましたが、心境の変化は? しふぉん 1年くらいソロをやっていたんですけど、それだと夢とか目標が絶対かなわないと思って、だったらグループに頼ろうと思ってオーディションを受けたんですけど、やっぱり違いますね。前は自分のためだったんですが、今は「ゆるめるモ!」って必要なアイドルだと思ってやっているから、“その場所の「しふぉん」”としてやっている感じです。 ──あのさんについては、いかがでしょう。 けちょん あのは、このままで、あんまり印象が変わってないです。
成長も老いも、体現してゆく──ニューウェーブアイドル「ゆるめるモ!」が求める『らしさ』の先にあるものの画像3
あの
──あのさんご自身は、変わったと思いますか? あの ぼくはもともと、地下アイドルの人たちのことも知らなかったんですけど、「ゆるめるモ!」のオーディションは応募もメールを送るだけだったから、本気じゃなかったんです。その時期、なんのために生きているかわからないという無気力状態で、ふわふわ浮いてる感というか……外に出るきっかけがほしかったし、バンドとか音楽が好きだったから、やってみようかなと……。何もかもがわからなくて、人が怖いのは今も変わらずなんですけど、以前は地に足がついてる感がなかったんですけど、今は、ちょっとだけついてます(笑)。 ──ようなぴちゃんは、どうですか? けちょん かっこいいお姉さん。 ようなぴ ほんとに!?(笑) 入ってから少ししたときに、けちょんから「私、なぴのこと性格悪いと思ってた」って言われて、結構ショックだったの覚えてます(笑)。逆に私も、加入したばかりの頃はけちょんにびびってましたね……。私のことを受け入れてくれてなさそうって……その壁というか、拒絶されている感じがあったから、その話を聞いて「やっぱり!」って思いました。 けちょん そうだったかな……? 初めて会ったとき、靴がかっこよくて、「かっこいいお姉さんだな」「気が強そうだな」と思ったのは覚えています。 ようなぴ 気が強いというか、よくも悪くもばか正直で、思ったことを直球で言っちゃうんですよね。なのでわりと勘違いもされやすいです……。
成長も老いも、体現してゆく──ニューウェーブアイドル「ゆるめるモ!」が求める『らしさ』の先にあるものの画像4
成長も老いも、体現してゆく──ニューウェーブアイドル「ゆるめるモ!」が求める『らしさ』の先にあるものの画像5
ようなぴ
■4人の「ゆるめるモ!」になって ──16年7月に2人のメンバーが卒業して、6人組から4人組に。その影響はいかがでしょうか。 ようなぴ 6人体制のときはみんながバラバラで、考えていることも目標も違うままステージに立っていて、それがいい方向に働いて魅力になっていたと思います。それが4人になって、ひとつのことを一緒に考えていけるようになったのは、すごい強みだなって。 ──ライブやイベントに向けて「こうしたほうがいい」といった話し合いが増えたということですか? けちょん 全然増えたよね。 ようなぴ 革命的に増えました! 6人のときから、メンバーも運営も、このまま同じことをやっていても衰退して、先の見えない状態になってしまうので、自分たちがもっとポリシーを持ってやっていく必要があるという話はしていたんです。この4人は「ゆるめるモ!」をやっていきたいという気持ちで残ったメンバーなので、そこから自分たちの目指すところに応えられるように、どんどん変えていってる感じですね。 ──例えば、どんなふうに? あの もっと、自分たちの好きなような音楽で「ばんっ!」ってやりたい。世間に合わせる曲ではなくて、自分たちの等身大のやりたいことを好き勝手できるグループだと思っているから、それを「どんっ!」って。 しふぉん 前回のシングル「孤独と逆襲」(3月15日発売)では、ガッツリやりましたね。全部自分たちで決められるわけじゃないですけど、歌割りとかも「このフレーズは私にください」とか。みんなで、そういうふうに言っていけたら面白いと思う。 ようなぴ 今回は、楽曲を自分たちで選ぶというところから始めているんです。収録曲の「震えて甦れ」は、一言で言ってしまうと“変な曲”。いわゆる大衆受けはなかなか難しい楽曲というか、実際にスタッフにはこの曲をリード曲に決めたときに「それでいいのか?」って聞かれたりしたんです。けど、メンバーはみんな「これがいい!」って。歌詞も、曲ができた上で、メンバーから作詞家の小林愛さんに「こういう言葉を使いたい」みたいなイメージを伝えさせていただきました。 ──グッズや衣装アイデアでも、メンバーからのアプローチがあるんでしょうか? ようなぴ 今はそうですね。今回からはグッズもデザイナーさんに「もうちょっと、こういう感じで」と伝えて、一緒に作っていきました。
成長も老いも、体現してゆく──ニューウェーブアイドル「ゆるめるモ!」が求める『らしさ』の先にあるものの画像6
しふぉん
■ミニアルバムは「ゆるめるモ! っぽくない」!? ──6月にはミニアルバムも発売されます。 ようなぴ すごいアーティストさんに何曲かお願いできることになったので、今までより濃い、いろんな色が出せるという確証があります(笑)。 しふぉん 「この人が作るんだ!」っていう人もいると思います。期待しましたか?(笑) そんな感じなので、自分たちとしても楽しみです。 ──お披露目が待たれますね。 ようなぴ やっぱり、“お決まり”をやることほど、つまらないことはないので。「ゆるめるモ! っぽくない」を、どんどん「ゆるめるモ!」のものにしていきたいな。 あの イメージにとらわれずにやりたい、って感じですね。 しふぉん いいこと言ったね~。固定概念みたいなものを取り除いていきたいです。 ──今回のアルバムで、固定概念は取り除ける。 全員 んん~(笑)。 ようなぴ 取り除きつつ、「ゆるめるモ!」らしさも、ちゃんと入ったものになっていると思います。 ──ずばり、「ゆるめるモ!」らしさとは? ようなぴ おぉ~、難しい。なんでしょう。 あの 結局、自分たちが「ゆるめるモ!」だから、今まで「ゆるめるモ!」らしさを意識してやってきているわけではなくて、ただやっていたら、それがみんなの「ゆるめるモ!」らしさになっていったという感じ……。 ようなぴ 「ゆるめるモ!」って、生き物だと思っていて。「変わったな」って言われるんですけど、「変わった」ってなんやねんって思っちゃって。みんな赤ちゃんからおじいちゃんになるわけじゃないですか。「ゆるめるモ!」もそうで、成長だったり老いだったり、それを体現していくところでもある。だから、ライブも今の自分たちでしか見せられないライブだと思うし。 ──夏のツアーも発表されています。行ってみたいところはありますか? けちょん 四国がまだやってないから、四国に行きたいです。 あの ……四国ってどこ? しふぉん やめよう、バカがバレちゃう!(笑) (取材・文=編集部/写真=尾藤能陽)
成長も老いも、体現してゆく──ニューウェーブアイドル「ゆるめるモ!」が求める『らしさ』の先にあるものの画像7
●ゆるめるモ! 「(窮屈な世の中を)ゆるめる」、「You‘ll Melt More!(あなたを もっとトロけさせたい)」という意味をこめて命名された4人組ガールズニューウェーブグループ。街頭スカウトで集めたメンバーで2012年10月4日結成。運営・メンバーが芸能事務所に所属せず活動。2013年9月にしふぉん・ようなぴ・あのが加入して現メンバー4人全員がグループ内にそろい(けちょんは唯一のオリジナルメンバー)、 2016年7月にメンバー2名が脱退したことで現体制での活動がスタート。ニューウェーブを軸にエレクトロ、クラウトロック、シューゲイザー、ハードコア、ヒップホップ、アンビエント、テクノ等々、多彩なジャンルを内包した楽曲を展開。POLYSICS、ナカコー(ex.SUPERCAR)、後藤まりこ、ギターウルフ、MIYAVI、氣志團、大森靖子、ミオヤマザキ、R指定、坂田明、ヒカシュー、非常階段、cinema staff、アーバンギャルド、Deerhoof、バッファロー・ドーター、ドラびでお等のジャンル・世代を問わないミュージシャンとの共演・コラボレーションも特徴。攻撃的かつ包容力あるメンバー個々のカラーを発揮したライブスタイルで動員を伸ばし、過去に恵比寿リキッドルームや赤坂BLITZでのワンマンライブをソールドアウトし、Zepp DiverCity TOKYO、新木場STUDIO COASTといった会場でも実施。4人体制初ツアー「WE ARE A ROCK FESTIVAL TOUR」ファイナル公演の恵比寿リキッドルームもソールドアウト。2017年3月には『孤独と逆襲EP』をリリースし、初の生バンドで回る東名阪ツアーを行う。この6月にはミニアルバムを発売し、7月23日の赤坂BLITZ含む全国ツアーを開催。サマーソニック、AOMORI ROCK FESTIVAL ~夏の魔物~、TOKYO IDOL FESTIVAL、@JAM EXPOといった大型フェス・イベントにも出演。Manga Festival@ベトナムといった海外フェスにも出演し、他にも台湾・上海・香港、バンコクといった海外での公演も実施。韓国からも熱烈アプローチを受けており、海外展開も拡大中! 6月にミニアルバムリリース決定。 7月より全国ツアー開催! 「ゆるめるモ!夏ツアー(仮)」 7月7日(金)愛知・名古屋SPADE BOX 7月9日(日)大阪・ESAKA MUSE 7月16日(日)香川・高松MONSTER 7月17日(月・祝)福岡DRUM SON 7月23日(日)東京・赤坂BLITZ

フジ元エース・高島彩、『サタデーステーション』で爆死中! 6.9%が示す「いまさら」感

 4月22日にスタートした、テレビ朝日系の報道番組『サタデーステーション』(土曜午後8時54分~)が苦戦を強いられている。  同番組は、固定視聴者をつかんでいた『土曜ワイド劇場』を終了させ、同枠で新たに始まった。MCは、テレビ朝日で初レギュラーとなる元フジテレビの高島彩アナウンサーが務め、俳優のディーン・フジオカを“インフルエンサー”として起用している。

 かつては、フジの絶対的なエースで、人気でも頂点を極めた高島アナが、テレ朝で報道番組のMCを務めるという“目新しさ”こそあったものの、人気女子アナが毎年誕生する世界においては、高島の存在は「いまさら」という反応が強いだろう。  初回放送は8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と微妙な数字で、第2回で8.8%と微増したが、第3回は7.3%と下降し、直近の第4回(5月13日)では6.9%と、苦しい状況に陥っている。

 前番組の『土曜ワイド劇場』が、概ね10%超を弾き出していたことを思えば、視聴率は大幅ダウン。同様に、お茶の間に親しまれていた『日曜洋画劇場』を含む「日曜エンタ」枠を打ち切って、4月23日に放送を開始した『サンデーステーション』(日曜午後8時54分~/MC・長野智子アナウンサー)も、高島の『サタデーステーション』と同レベルの視聴率で推移している。

 ただ、こちらは裏にTBS系『日曜劇場』、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』といった強力な番組が並ぶだけに、低迷は予想できたこと。しかし、『サタデーステーション』は裏で高視聴率を獲っている番組は見当たらない。そんな状況から、番組を制作している現場サイドには早くも悲壮感が漂っているというが、テレ朝上層部には、まるで焦りなどないというのだ。

「上層部の狙いは、視聴率よりコスト削減にあったようなんです。『土曜ワイド劇場』の2時間ドラマは1本5000万円ほどの制作費がかかり、『日曜洋画劇場』は放送素材の購入代が、1本3000~4000万円くらいかかっていたとか。その点、報道番組なら大した経費もかかりませんし、高島アナや長野アナのギャラも、1本150万円前後で、たかがしれています。ですから、低視聴率でも慌てる様子はありません。現場との温度差は相当のものがありますね」(テレビ制作関係者)

 とはいえ、『サタデーステーション』『サンデーステーション』が、このまま低視聴率に沈んでいくとなれば、CMスポンサーが黙っているはずもない。せめて、10%近い視聴率は確保しなければ、上層部の思惑はどうあれ、現場レベルで、“早期打ち切り”の声が沸き上がるのは間違いなさそうだ。
(田中七男)

フジ元エース・高島彩、『サタデーステーション』で爆死中! 6.9%が示す「いまさら」感

 4月22日にスタートした、テレビ朝日系の報道番組『サタデーステーション』(土曜午後8時54分~)が苦戦を強いられている。  同番組は、固定視聴者をつかんでいた『土曜ワイド劇場』を終了させ、同枠で新たに始まった。MCは、テレビ朝日で初レギュラーとなる元フジテレビの高島彩アナウンサーが務め、俳優のディーン・フジオカを“インフルエンサー”として起用している。

 かつては、フジの絶対的なエースで、人気でも頂点を極めた高島アナが、テレ朝で報道番組のMCを務めるという“目新しさ”こそあったものの、人気女子アナが毎年誕生する世界においては、高島の存在は「いまさら」という反応が強いだろう。  初回放送は8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と微妙な数字で、第2回で8.8%と微増したが、第3回は7.3%と下降し、直近の第4回(5月13日)では6.9%と、苦しい状況に陥っている。

 前番組の『土曜ワイド劇場』が、概ね10%超を弾き出していたことを思えば、視聴率は大幅ダウン。同様に、お茶の間に親しまれていた『日曜洋画劇場』を含む「日曜エンタ」枠を打ち切って、4月23日に放送を開始した『サンデーステーション』(日曜午後8時54分~/MC・長野智子アナウンサー)も、高島の『サタデーステーション』と同レベルの視聴率で推移している。

 ただ、こちらは裏にTBS系『日曜劇場』、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』といった強力な番組が並ぶだけに、低迷は予想できたこと。しかし、『サタデーステーション』は裏で高視聴率を獲っている番組は見当たらない。そんな状況から、番組を制作している現場サイドには早くも悲壮感が漂っているというが、テレ朝上層部には、まるで焦りなどないというのだ。

「上層部の狙いは、視聴率よりコスト削減にあったようなんです。『土曜ワイド劇場』の2時間ドラマは1本5000万円ほどの制作費がかかり、『日曜洋画劇場』は放送素材の購入代が、1本3000~4000万円くらいかかっていたとか。その点、報道番組なら大した経費もかかりませんし、高島アナや長野アナのギャラも、1本150万円前後で、たかがしれています。ですから、低視聴率でも慌てる様子はありません。現場との温度差は相当のものがありますね」(テレビ制作関係者)

 とはいえ、『サタデーステーション』『サンデーステーション』が、このまま低視聴率に沈んでいくとなれば、CMスポンサーが黙っているはずもない。せめて、10%近い視聴率は確保しなければ、上層部の思惑はどうあれ、現場レベルで、“早期打ち切り”の声が沸き上がるのは間違いなさそうだ。
(田中七男)

『あさイチ』有働由美子アナ 自分のミスをタレントのせいにして、“痴漢の真似事”で友人を泣かす

『あさイチ』有働由美子アナ 自分のミスをタレントのせいにして、痴漢の真似事で友人を泣かす「豪快っぷり」の画像1
NHK『あさイチ』公式サイトより
 ゴールデンウィークが明けた途端、平穏な毎日へ戻らざるを得ない社会人。『あさイチ』(NHK)も、5月3~5日まで放送休止となっていた。  しかし、“GWロス”に沈むわれわれとは対照的である。同番組は「ハレとケ」の「ハレ」がいまだ続いているようなテンションを見せ続けているのだから。そんな、はっちゃけっ放しの『あさイチ』2週間分(5/1~5/12)の話題をお届け! ■自分のミスをタレントのせいにする仰天行動  4月から、火曜日「スゴ技Q」のコーナーレポーターとして新加入したタレントの副島淳。アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフで、見た目は完全なる黒人だが、蒲田育ちで英語はまったくしゃべれない。中身は生粋の日本人なので、実は異常に礼儀正しい。  番組加入当初は緊張を隠せなかった副島だが、次第に落ち着きのある進行を見せるようになってきた。また、コーナーを仕切る際は大先輩である有働由美子アナウンサーがヘルプしてくれるので、視聴者としても心強い。とにかく、彼は母性本能をくすぐる存在である。  5月9日放送回でもソツのない進行を見せていたのだが、そんな時、事件は起こった。スタジオに登場した副島を有働アナが紹介する刹那。 「ほぼ毎週火曜日は……え~っとぉ、副島淳くんとお伝えする……ごめん(苦笑)」  なんと、共演者である副島の名前を忘れてしまったのだ。もちろん副島は肩を落とし、「『え~っとぉ』って、もう! 1カ月たったのに、心が折れそうになっちゃいました……」と有働アナを責め立てる。  しかし、さすがは有働アナだ。「違う、違う! 今、ゲストが動いたのよ、そっちに気が行っちゃって」と、なんと自分のミスをゲストのせいにするという仰天行動に出てみせた。当然、V6・井ノ原快彦に「ゲストのせいにしてる!」とツッコまれ、たじたじに。タレントに原因を押し付けようとする彼女の肝っ玉は、やはり局アナの域を超えているのだろう。 ■はいだしょうこが描いた似顔絵を見てだんまり  11日には、ゲストにはいだしょうこが登場。彼女といえば「画伯」と呼びたくなるほどの危険な画力がおなじみであるが、それはこの日も健在だった。  番組内で世田谷の名所を巡るロケに出たはいだは、ある和菓子店に立ち寄る。ここは、生地の上に絵を描いたどら焼きを販売する、豪徳寺の和菓子店。もちろん、はいだも絵描きに挑戦した。絵のモデルは、言うまでもなく有働アナと井ノ原だ。  出来上がったどら焼きをスタジオに持ち帰って2人にプレゼントしたはいだは「有働さんの美しく知的なイメージと、イノッチさんの優しいイメージが表現できてると思います」と、自らハードルを上げにいく。その言葉とともに公開された絵は、期待通りであった。井ノ原の絵はかろうじて男性だとわかるのだが、有働アナの絵はもはや人間かさえもあやしい出来栄え。冠をかぶっているのか角が生えているのか、触覚らしきものが顔の上に施されていて、はいだいわく、それは有働アナの髪の毛を表しているらしい。  井ノ原は「僕、この絵好き!」と大人なリアクションを見せるのだが、有働アナは微妙な表情のまま一言も発しようとしない。見ていて心配になるような反応を見せる有働アナはレアである。 ■“痴漢の真似事”をし、友人を泣かせた高校時代  翌12日放送のプレミアムトークには、女優の黒木華が登場。彼女はこの日、視聴者に向けて“電車の中で見かけた面白い人”の情報を送ってくれるよう呼びかけた。  というのも、黒木は大阪出身で、上京前は電車内で面白い人を数多く目撃していた。しかし、東京に来てから、そういう人と遭遇しない。だから、“電車の中で見かけた面白い人”の情報を欲していたというわけだ。  このリクエストを受けて視聴者からは数々のメッセージが番組に寄せられたが、本命は極めて身近にいた。“電車内にいる面白い人”は、彼女の隣にいたのだ。  話は、有働アナの高校時代に遡る。「いつも痴漢に遭う」と悩む友人がいた当時の有働アナは、電車内でくだんの友人を発見。そして、彼女に近づいて痴漢の真似事をしたというのだ。  ところが、電車を降りると、その友人は泣いていた。 「(声を上げる)練習させてあげようと思ったんですけどね」と意図を説明する有働アナであったが、それにしてもあまりにキツすぎる実地訓練である。それに、本当に彼女が声を上げたら、どうするつもりだったのだろう? 友情ありきの行動とはいえ、冤罪で済まされるかも微妙な域。  要するに、有働由美子は高校時代からモノが違うのだ。 (文=寺西ジャジューカ)

バイブを使おう! ウナギオナニーは超危険、異物挿入ダメ絶対

あなたはオナニーのとき、何を使いますか? 指? 指とローション? ローター? バイブ? 電マ? シャワーかな? オナニーのときにバナナやキュウリなど、膣に野菜や果物を挿入するという話はよく耳にします。キュウリとゴーヤが野菜オナニストには人気のようです(長さ20cmのゴーヤを肛門に挿入して、取り出せなくなった男性もいるようですよ)。

 何を使用しようが個人の勝手ではありますが、比較的細いキュウリや、柔らかいバナナは興奮して動かしていると、途中で折れて取り出せなくなる可能性もある、ということは念頭に置いておくように……。ゴーヤのようなイボイボがついているものも、そのまま挿入してしまうと膣内が傷つく可能性もあるので、食品であってもコンドーム装着を忘れないでください。

 しかし驚いたのは、先日、自分のオナニーをネット生配信して逮捕された中国人女性が、なんと、体長50cmほどの生きているウナギを膣内に挿入してオナニーしていたっていうじゃないですか。天然バイブ的な役割を期待したのでしょうが、ウナギって歯があるじゃないですか、噛みちぎられたりしそうでめちゃめちゃ怖い!

それなのに好奇心が勝ってしまうのか、ウナギを膣やら肛門やらに侵入させる人は過去にもいたようで。全て中国人男性の事件です。

 浴室にある桶に2日間ほどウナギを入れていた男性。そのこと忘れ、入浴した際、桶に座りこんでしまい肛門に侵入してきたそうです。とりあえず外出したものの、急な激痛に襲われ病院に運ばれ緊急手術。開腹してウナギを取り出したといいます。肛門から生き物が侵入したのに“とりあえず外出”したことが驚愕です。

 激しい胃痛で病院に運ばれた男性。胃から摘出されたのは、体調60㎝ほどの1匹のウナギ。「友達がふざけて肛門に挿入した」と釈明したらしいですが、恐らく「アナルで性的快感を得ようとしたのだろう」と疑われたとか。真実は本人のみぞ知る、ですが友達がふざけてした行為にしても、なにやってんのよ……。大腸→小腸を逆流して胃まで辿りついたウナギの生命力もすごい。

 つい先月にも病院に運ばれ、緊急手術した男性がいました。医師の手により安全に取り出されたのは、体調50㎝のウナギ。胃の中で泳いでいたため、胃を掻き乱して、内臓破裂! 生命の危機になるところだったそうです。男性いわく、「便秘に苦しんでいて、どうにかできないかとウナギを挿入した」とか。「便秘にはウナギが効果的という民間療法があるから、試してみた」んだそうですが……便秘に効果的だと言われているのは、「調理したウナギを食べる」ことかと思われます。実際に、ウナギに含まれている脂質が、硬くなってしまった便を柔らかくする働き、滑りを良くする働きがあるとはいうものの、挿入したら勢いよく排便できるどころか詰まりますよ。

 また、イタズラで肛門にウナギを挿入し、死亡した事件もあるので、決して悪ノリでやってはいけないことだと肝に銘じておきましょう。※ウナギに限らず、生きものを膣や肛門に挿入するのはリスクが高すぎますし、動物愛護の観点からも絶対にやめましょう。

 ちなみに、冒頭でお伝えしたウナギでオナニー配信逮捕の女性は、ウナギにコンドームを装着していたそうです。取り出したときには、ウナギは息絶えていたとのこと。気の毒なウナギ。

 messyでは魅力的な電動バイブレーターやディルドをたくさんご紹介しています!生き物を利用したり野菜を使うのではなく、人間工学に基づいて作られた精密機械であるバイブを使ってちゃんと気持ちよくなりましょう。

バイブを使おう! ウナギオナニーは超危険、異物挿入ダメ絶対

あなたはオナニーのとき、何を使いますか? 指? 指とローション? ローター? バイブ? 電マ? シャワーかな? オナニーのときにバナナやキュウリなど、膣に野菜や果物を挿入するという話はよく耳にします。キュウリとゴーヤが野菜オナニストには人気のようです(長さ20cmのゴーヤを肛門に挿入して、取り出せなくなった男性もいるようですよ)。

 何を使用しようが個人の勝手ではありますが、比較的細いキュウリや、柔らかいバナナは興奮して動かしていると、途中で折れて取り出せなくなる可能性もある、ということは念頭に置いておくように……。ゴーヤのようなイボイボがついているものも、そのまま挿入してしまうと膣内が傷つく可能性もあるので、食品であってもコンドーム装着を忘れないでください。

 しかし驚いたのは、先日、自分のオナニーをネット生配信して逮捕された中国人女性が、なんと、体長50cmほどの生きているウナギを膣内に挿入してオナニーしていたっていうじゃないですか。天然バイブ的な役割を期待したのでしょうが、ウナギって歯があるじゃないですか、噛みちぎられたりしそうでめちゃめちゃ怖い!

それなのに好奇心が勝ってしまうのか、ウナギを膣やら肛門やらに侵入させる人は過去にもいたようで。全て中国人男性の事件です。

 浴室にある桶に2日間ほどウナギを入れていた男性。そのこと忘れ、入浴した際、桶に座りこんでしまい肛門に侵入してきたそうです。とりあえず外出したものの、急な激痛に襲われ病院に運ばれ緊急手術。開腹してウナギを取り出したといいます。肛門から生き物が侵入したのに“とりあえず外出”したことが驚愕です。

 激しい胃痛で病院に運ばれた男性。胃から摘出されたのは、体調60㎝ほどの1匹のウナギ。「友達がふざけて肛門に挿入した」と釈明したらしいですが、恐らく「アナルで性的快感を得ようとしたのだろう」と疑われたとか。真実は本人のみぞ知る、ですが友達がふざけてした行為にしても、なにやってんのよ……。大腸→小腸を逆流して胃まで辿りついたウナギの生命力もすごい。

 つい先月にも病院に運ばれ、緊急手術した男性がいました。医師の手により安全に取り出されたのは、体調50㎝のウナギ。胃の中で泳いでいたため、胃を掻き乱して、内臓破裂! 生命の危機になるところだったそうです。男性いわく、「便秘に苦しんでいて、どうにかできないかとウナギを挿入した」とか。「便秘にはウナギが効果的という民間療法があるから、試してみた」んだそうですが……便秘に効果的だと言われているのは、「調理したウナギを食べる」ことかと思われます。実際に、ウナギに含まれている脂質が、硬くなってしまった便を柔らかくする働き、滑りを良くする働きがあるとはいうものの、挿入したら勢いよく排便できるどころか詰まりますよ。

 また、イタズラで肛門にウナギを挿入し、死亡した事件もあるので、決して悪ノリでやってはいけないことだと肝に銘じておきましょう。※ウナギに限らず、生きものを膣や肛門に挿入するのはリスクが高すぎますし、動物愛護の観点からも絶対にやめましょう。

 ちなみに、冒頭でお伝えしたウナギでオナニー配信逮捕の女性は、ウナギにコンドームを装着していたそうです。取り出したときには、ウナギは息絶えていたとのこと。気の毒なウナギ。

 messyでは魅力的な電動バイブレーターやディルドをたくさんご紹介しています!生き物を利用したり野菜を使うのではなく、人間工学に基づいて作られた精密機械であるバイブを使ってちゃんと気持ちよくなりましょう。

Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が『TOKIOカケル』に登場! 5月17日(水)ジャニーズアイドル出演情報

――翌日にジャニーズアイドルが出演予定の番組情報をお届けします。見逃さないように、録画予約をお忘れなく!

※一部を除き、首都圏の放送情報を元に構成しています。
※番組編成、及び放送日時は変更になることがあります。最新情報は番組公式サイト等をご確認ください。

●TOKIO

5:50~ 8:00 『ZIP!』(日本テレビ系) 山口達也
8:00~ 9:55 『白熱ライブビビット』(TBS系) 国分太一
11:25~11:30 『国分太一のおさんぽジャパン』(フジテレビ系) 国分太一
18:55~19:25 『Rの法則』(NHK Eテレ) 山口達也
23:00~23:30 『TOKIOカケル』(フジテレビ系)

●V6

8:15~ 9:54 『あさイチ』(NHK総合) 井ノ原快彦
15:55~16:54 『よじごじDays』(テレビ東京) 長野博
19:00~19:56 『水野真紀の魔法のレストランR』(毎日放送) 長野博 ※関西ローカル
21:00~21:54 『警視庁捜査一課9係』(テレビ朝日系) 井ノ原快彦

 

■続きを読む

カテゴリー: 未分類

嵐・相葉雅紀『貴族探偵』初の“前後編”で不安も……? 「よくできた謎解き」の条件とは何か

嵐・相葉雅紀『貴族探偵』初の前後編で不安も……? 「よくできた謎解き」の条件とは何かの画像1
フジテレビ系『貴族探偵』公式サイトより
 さて、視聴率が低調にもかかわらずサイゾーにあるまじき絶賛コラムを書き続けてきた(過去記事参照)嵐・相葉雅紀主演の月9『貴族探偵』(フジテレビ系)ですが、第5話となった今回ばかりは手放しで賞賛するわけにはいきません。  なぜなら、これまでは単話完結で謎解きまでキッチリ見せてくれたので「お見事や! 超絶技巧や!」とウキウキで筆を走らせることができましたが、今回の第5話は、第6話と前後編の2話構成になっていて、まだ謎が解かれていないからです。5話では死体が3つ、密室の中に転がっているところまでしか描かれておらず、果たしてこれまでのように「お見事」な謎解きが見られるかどうかは、来週を待たなければなりません。  私は、このドラマの見どころを「謎解き」の一点突破だと思っていて、その「謎解き」がよくできているからこそ「なんかガチャついた演出とか相葉ちゃんのキャラも楽しくていいね」と思えるタイプの視聴者なので、謎が解かれていない今回は「相変わらず楽しくていいね」くらいの評価しかできないのです。もちろん、これまでの4話で、ある程度このドラマのスタッフを信頼しているので、次回にも期待はしていますが、正直、不安もないわけではないです。  では、「謎解きがよくできている」とは、どういうことなのか。今回はそんなことを考えてみたいと思います。  原作を読んでしまっているので、どうしても既読者の立場からしか話ができないのですが、今回の原典は『貴族探偵』(集英社文庫)に収録されている「春の声」という短編から引用されています。金持ちの爺さんが身寄りのない孫娘に婿を取ろうと、3人の婿候補を家に呼びつけるという設定です。で、その3人が離れの密室の中で死んでいて、「誰がどうやって殺したんだ」状態に。その真相を、貴族探偵が突き止めるわけです。  この「春の声」も、実に謎解きがよくできた話だと感じました。  まず、現場が密室であることが語られると、読者は「犯人が犯行後に密室を作ったのでは?」と疑います。これは、数多くのミステリー小説に触れてきたわけではない私たちのような一般読者でも、『コナン』とか『古畑』とかちょっとでも見てれば、そうなるところでしょう。  しかし、3人の死体を見てみると、それぞれどこか違和感がある。どうやら「ただ殺されたわけじゃない」っぽい感じだ。ここで作者は、3人の死体や現場の状況について、与えうる限りの情報を、登場人物を通じて読者に与えます。  そして読者は、あらゆる情報を提供されると、結果として「じゃあ誰も殺せないじゃん」と当惑することになります。密室だし、3人とも死んでるし、犯人がいないじゃないか、と。  しかし、私たち読者は、あらゆる情報を提供されたと思い込んでいるだけで、実は提供されていない情報や、読者が勝手に誤解している状況があります。それを作者が、探偵を通じて「ここが実はこうで、だからこれが真相です」と推理するわけです。その推理に納得できれば「よくできた謎解き」だし、納得できなければ「できの悪い謎解き」というわけです。  つまり、よくできた謎解きの条件は、第1にまず、読者が「すべての情報を与えられたのに真相がわからない」と思えるかどうかということになります。推理が始まる前に「なんかちょっと、あそこらへん説明不足なんじゃない?」という消化不良や、「なんか、あの死に方って普通に考えておかしくない?」という違和感が残れば、仮に推理として筋が通っていてもモヤモヤが残ることになります。  そして第2に、推理が「ここが実はこうだったのだ」と述べたときに、それを素直に「気付かなかった!」と驚けるかどうか。ヒントや伏線もなく、いきなり新情報がブッ込まれれば「わかるわけねーだろ!」となるし、あえて状況説明を曖昧にしていた(と読者が感じていた)付近に真相があれば「わざと説明してなかったじゃねーか卑怯だぞ!」となる。  事件の構造を組み立て、矛盾を潰し、情報の出し入れをコントロールするという極めて理知的でロジカルな作業をしながら、最終的に働きかけるのが「これなら納得できるでしょ」という読者の感覚的な部分だったりするところが、たぶん本格ミステリーと呼ばれるジャンルの面白さなんだと思うんです。麻耶雄嵩さんの小説というのは、その読者の感覚を「ロジカルに納得(=快感)に導く」ことに特化し、そこだけに全精力が注がれているように見える。だから、好みの問題はあれど「謎解きがよくできてる」ことだけは疑いようがないんです。  で、第5話。そうして精緻に組み上げた麻耶さんの「春の声」を、またまたフジテレビは大胆に脚色してきました。原作では3人だった婿候補を1人増やし、そこに忍成修吾というアクの強すぎる(ホメてます)役者を配置して、血を吐かせて生きたままダイイングメッセージを書かせるなど派手な立ち回りをさせた挙句、とりあえず放置している。  孫娘と幼なじみの青年執事を登場させ、現場となった密室への行き来に含みを持たせるとともに、婿候補を殺す動機を抱かせて、重要な容疑者候補に仕立て上げている。彼が左脚を引きずっているのも、カイザー・ソゼ世代である私たちの予断を誘います。  原作では完全な密室だった現場も、内側からチェーンがかかっているが、30センチくらい扉が開く、という少しゆるい密室になっています。  先ほどの例でいうところの「第1の条件」で、これだけの改変が行われている。第6話は、視聴者を「すべての情報を与えられたのに真相がわからない」と思わせる段階から始まります。まず、これを成功させることができるのか。  そして、女探偵が「ここが実はこうだったのだ」「これなら納得できるでしょ」と推理し、その推理に視聴者が納得したうえで、今度は貴族探偵が「それは違う」「ここが実はこうだったのだ」「これなら納得できるでしょ」に至ることになるわけです。そんな難しいこと、本当にできるのか。  別に原作通り作ったって面白いだろうに、こうした複雑なシナリオの改編・拡張を、オリジナルで構築することを、フジテレビの現場の人たちは選んだんです。実に誇り高き創作行為だと思いますよ。もはや、失敗してもいいよ、という気分にさえなってきました。  視聴率もますます下がってますし、なんか『新・週刊フジテレビ批評』(同)で、身内からよくわかんない批判を食らったりしていたみたいですが、そういうのの対応みたいな雑事は、まあプロデューサーとか偉い人に任せておけばいいんじゃないっすかね。面白いドラマを作るという目的の前では、そんなのは塵芥にすぎませんよ。 (文=どらまっ子AKIちゃん)

“極秘離婚”葉月里緒奈がバラエティ番組で大ウソ!?「中学受験を終え、子育てが一段落した」と……

極秘離婚葉月里緒奈がバラエティ番組で大ウソ!?「中学受験を終え、子育てが一段落した」と……の画像1
 女優の葉月里緒奈が、約2年前に“極秘離婚”していたことを、所属事務所が認めた。  葉月といえば、1998年にハワイの寿司職人と結婚するも、わずか2カ月で離婚。2004年に不動産会社の御曹司と再婚し、同年には長女が誕生した。  セレブ妻として順風満帆かと思われていた葉月だが、16日発売の「女性自身」(光文社)は、2年ほど前に離婚していたと報道。同時に一人娘の親権は元夫側に渡し、離れて生活しているという。  さらに、現在はジュエリー販売会社社長と交際中だといい、その新恋人は年商5億円ほどの業界では知られたプレイボーイだとか。  この報道に、ネット上では「結婚不適合者」「子どもがかわいそう」「金持ちにモテモテだな」といった声が上がっている。 「葉月といえば、2月放送のドラマ『刑事夫婦3』(TBS系)に出演するも、衝撃の激ヤセぶりが話題に。今年に入り、徐々に仕事を増やしているようですが、長らく女優業に本腰を入れていなかったこともあり、すっかり“あの人は今”状態に。若い視聴者は名前も知らないでしょう」(芸能記者)  3月に放送された特番『結婚して幸せ!? 世界ビックリ人間の妻たち 波乱万丈レポーターが密着SP』(日本テレビ系)で、約10年ぶりとなるバラエティ出演を果たした葉月。インドの一夫多妻大家族に密着する内容で、葉月はリポーターとして現地へ。  放送前、葉月サイドは出演理由を「29歳で結婚・出産して以来、育児を最優先し、仕事をセーブしてきたが、この春に娘が中学受験を終え、子育てが一段落したこともあり、同番組の出演オファーを快諾した」などと説明。離婚については触れていなかった。 「実際は、中学受験中の娘とは一緒に暮らしていなかったことに。インドロケでは、一夫多妻大家族に対して『私が妻なら嫉妬しちゃう。旦那さんを独占したいですもん』と笑顔でコメントしたり、長女とのツーショット写真を公開しながら『子どもが生まれたら、自分は二の次で、子どもが最優先』『今、一番大切なのは、娘との時間』などと語る場面も。今となっては、どんな気持ちで言っていたのかと疑問が残ります」(同)  いつの時代も私生活ばかりが注目される葉月。“魔性の女”ぶりは母になっても健在のようだ。